人気ブログランキング |

カテゴリ:ドロミテの生活( 159 )

ピクニック 猫と。

標高1000mのおらが村も
今年は30度を越える日が多くて暑いです。
まだ日が長い仕事後の夕方&夜が楽しめる夏。

ネコと☆

移動好きなバンブー。
ハーネスをつけて一緒にあっちこっち散歩。
まずは近所の湖で。

f0161652_23440453.jpg

泳ぐ物体を観察。飛び込む度胸はもちろんゼロ。

f0161652_23494928.jpg

おらが村の裏山で。
冷蔵庫のものを適当に籠に詰めて夕飯ピクニック。

f0161652_00314415.jpg
バンブーさま、安全確認してからご登場。
f0161652_01441279.jpg
360度確認中。
f0161652_03404766.jpg
道路の車の音も聞こえない草原はバンブーのお気に入りの場所。
f0161652_03434494.jpg
一緒に歩いたり。
f0161652_03583980.jpg
おらが村をバックにポーズ。
f0161652_04025012.jpg
おらがテリトリーの村を見下ろすバンブー。
テリトリー広すぎない??
f0161652_04042184.jpg
ここでピクニックしてたら、牧羊犬が寄ってきて、
f0161652_04060082.jpg
最終的にこんな感じ(笑)。
f0161652_04080917.jpg
寝てます。
f0161652_04091961.jpg
一面のネコ草をむしゃぶりながら、大満足のお散歩。
f0161652_04161647.jpg
ハーネスつけてなくても遠くには行かないんだけど、念のため。
つけたり、時々外してあげたり。

f0161652_04184298.jpg
夕焼け。
星が見えるまでぼーっと座って過ごしました。
これからも一緒にたくさん楽しいことしよーね、バンブー。
f0161652_04231205.jpg

番外編。
最近のベランダの隠れ家。テント張ってます(笑)。
ここからベランダに餌付けしている野鳥を狙っているんですけど、
狩が成功したことはこれまでありませんでした。
狙いながら寝落ちしてる。その間に余裕でパン屑をついばむ鳥たちという図。
f0161652_04295158.jpg
それがこの間、家に帰ってきたら絨毯の上にこれが。。。
ついにやってもーた。
私が叱ろうとした矢先、アレちゃんが「でかした!」と褒めてる。
複雑です。
裏山の木の下にお墓しました。
f0161652_04335940.jpg
散歩の後は「の」の字で爆睡。
散歩しなくてもだけど。
f0161652_04382836.jpg
薄目で一応確認。
もうちょっと筋肉使えば??
f0161652_04392024.jpg

・・・・・・・
リンク
CD「めぐりあう時」がリリースされました!

A.ゼーニ社製、家庭用パイプオルガンのご案内

イタリア旅行情報サイト「JAPAN-ITALY Travel on-Line」で
「オルガニスト吉田愛のドロミテ暮らし」連載中。


今日もご訪問ありがとう。クリックしてね。



 

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ にほんブログ村 クラシックブログへ 


by organvita | 2019-08-23 04:46 | ドロミテの生活 | Comments(0)

南チロルの聖母マリア被昇天記念日

今日はカトリックの祝日、聖母マリア被昇天記念日でした。
私がいつも弾いている教会のひとつは、
聖母マリアに捧げられた教会。
今日は朝早くから(8時半!)ミサがあり、
続いて聖体行列がありました。

f0161652_06385362.jpg


南チロルのブドウとリンゴ畑の中に
顔を出すように建っている教会。

f0161652_06413054.jpg


リンゴもブドウも順調に育っているようです。

f0161652_07203693.jpg


教会の中。
この写真はミサの前に撮りましたが、
一週間のヴァカンスシーズンにも関わらずミサは満員。
立ったままの人もいました。

f0161652_06280702.jpg


この美しい聖像を、ミサに続く行列で担ぎます。

f0161652_06371704.jpg


教会入り口にはバジルやセージも混じった香草の花束が用意されます。
献金をして一束もらって教会へ。これをミサの中で祝別します。
これはイタリアの教会ではしないので、
南チロルならではの伝統なのかもしれません。

f0161652_06501831.jpg


ミサに続いて行列が始まりました。
民族衣装に身をまとって正装している人も。
聖歌隊、射撃隊、天蓋に続く沢山の人たち。

f0161652_06593317.jpg


f0161652_06445518.jpg


途中、地元農家の邸宅で祈りのひと時。
1752年の納屋。(バッハ没後2年!)

f0161652_07045297.jpg


射撃隊。

f0161652_07124796.jpg


聖母マリアの聖像と吹奏楽隊。

f0161652_07221472.jpg


そして行列は、祈りを唱えながら、聖歌隊や吹奏楽の演奏にあわせて
家々の間を行進していきます。

f0161652_07143658.jpg


どこまでも続くリンゴブドウ畑。
旗の先端が移動していくのが見えます。
私は教会に戻ってくる行列をオルガンで迎える準備のため途中でUターン。

f0161652_07184077.jpg


ミサの後は教会隣のお屋敷のお庭でお祭りが続きます。
午前中から早速ビールで乾杯!

f0161652_07260114.jpg


郷土料理ポレンタの大きな鍋を、
アフリカ系の人が混ぜてた!

f0161652_07274673.jpg


聖母マリア被昇天記念日を挟む一週間、イタリアは大型連休。
イタリア人ヴァカンス大移動中。
特に避暑地のここは車の量が増えてどこも渋滞。
どこにも出かけないで村でのんびりするのが得策です☆


・・・・・・・
リンク
CD「めぐりあう時」がリリースされました!

A.ゼーニ社製、家庭用パイプオルガンのご案内

イタリア旅行情報サイト「JAPAN-ITALY Travel on-Line」で
「オルガニスト吉田愛のドロミテ暮らし」連載中。


今日もご訪問ありがとう。クリックしてね。
 
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ にほんブログ村 クラシックブログへ 


by organvita | 2019-08-16 07:36 | ドロミテの生活 | Comments(0)

2019年

2019年。
あけましておめでとうございます!

f0161652_07045792.jpg

今日の夕焼けで新年のご挨拶です。

ずいぶんブログをサボっていました。
年末年始にかけて色々なんだかんだと忙しく、
ブログが開けない状態でした~。
元気にしています。
ご心配くださった皆さま、ありがとうございます☆

ネタは溜まりに溜まってます。チビチビ更新します。
今年もどうぞ気長に、お付き合いよろしくお願いします!

f0161652_07241457.jpg

大雪だった一年前とは打って変わって、
この冬はほとんど雪もなく、チラチラ降っても積もりません。
ただ、風が強いです。
10月末の暴風雨を思い起こしてしまいますが、
幸いそこまでではないです。

我が家の王子さまも元気です~。
猫はコタツで丸くなる。
・・・ことができないので、
暖炉の前で丸くにゃる。

f0161652_07264277.jpg

今年も丸くいきましょう。

f0161652_07280223.jpg



・・・・・・・
リンク
A.ゼーニ社製、家庭用パイプオルガンのご案内

イタリア旅行情報サイト「JAPAN-ITALY Travel on-Line」で
「オルガニスト吉田愛のドロミテ暮らし」連載中。


今日もご訪問ありがとう。クリックしてね。


 
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ にほんブログ村 クラシックブログへ 

by organvita | 2019-01-10 07:37 | ドロミテの生活 | Comments(0)

村の伝説「魔女の平原」

ドロミテの伝説が綴られた本を読んでいたら
おらが村が舞台の魔女の話を見つけました。
そのお話を私流に日本語に書き換えて
JITRAのHPで御紹介しました。
ここを↓↓クリックしてぜひ読んでくださいね☆

f0161652_05533936.jpg


by organvita | 2018-11-14 05:54 | ドロミテの生活 | Comments(0)

JITRAの記事が更新されました

Japan-Italy Travel On-lineの記事が更新されました。
夏のドロミテについて書きました。
こちらのリンクからどうぞ読んでくださいね☆


f0161652_06505282.jpg

・・・・・・・
リンク
A.ゼーニ社製、家庭用パイプオルガンのご案内

イタリア旅行情報サイト「JAPAN-ITALY Travel on-Line」で
「オルガニスト吉田愛のドロミテ暮らし」連載中。


今日もご訪問ありがとう。クリックしてね。
 にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ にほんブログ村 クラシックブログへ 


by organvita | 2018-07-18 06:48 | ドロミテの生活 | Comments(0)

おらが村、夏。

一ヶ月以上ぶりの、久しぶりの更新です☆

まず、6月の日本でのコンサートにおいでくださった皆様、
また、演奏の機会を与えてくださった皆様、
この場をお借りして、本当にどうもありがとうございました!
どのコンサートも沢山のお客様にお集まりいただき、
また旧友や親戚、オルガンファンの方たちとも
ひと時を一緒に過ごすことができて、とても幸せでした。
また、暖かい声をかけていただいたり、お土産いただいたり、
コンサートではお会いできなかったけどメッセージを送ってくださったり、
皆さまに心から感謝です☆

コンサートのことはゆっくりと、また書きます。
今日は戻ったドロミテの様子をどうぞ☆

3週間留守にしたドロミテは、
戻ってみたらすっかり初夏の風。
干草の香りがほんのり漂っていました。

f0161652_22333393.jpg


お隣の庭の家庭菜園もいい調子で育ってます。
私たちが戻ったと知って、早速おすそ分けもらっちゃった☆

f0161652_22354146.jpg


ズッキーニの花。これをてんぷらにすると美味しいの☆

f0161652_22371219.jpg


村はどこも花盛りでカラフルになっていました。

f0161652_22394854.jpg


村のあちこちにある井戸もオメカシ中。

f0161652_22505717.jpg


木工お土産やさんの入り口。

f0161652_22482402.jpg


おらが村では今年の夏から、
ベランダの花コンクールが開かれるそうです。
村役場に申し込むと番号札をもらえます。
これが参加証明書。
8月後半の、花が一番育つころにカメラマンが写真に収め、
8月末にその写真展&授賞式があるらしいです☆

近所のこの家、毎年見事なバルコニーを飾っているんですが、
予想通りやっぱり参加してました。番号「1番」!
(写真の右下の札)

f0161652_22550979.jpg

番外編。
3週間アレちゃん実家に預けっぱなしだったバンブーに
ロフトでゴージャスなお土産買いました。
その名も「Catch me if you can」。
布の下からちょっとだけ顔を出した羽根付きの棒が
ランダムに回転するので一人遊びできるっていうグッツ。
ネットで調べたら猫が狂ったように遊んでたので、
これはいい!と思って。


・・・我が家のバンブー、眺めながら寝ております(爆)。

タイマーもついてて便利なんだけど、
ふと見るとおもちゃが部屋で一人寂しくグワングワンと回転してます・・・
遊び方をどうにか猫に教えようと、
猫が見てる前で回転棒を捕まえようとハッスルするアレックスの姿が
なんともいえないです。誰のおもちゃかよくわからない(笑)。
f0161652_23144280.jpg

来週からドロミテオルガンアカデミー第一弾。
このいいお天気が続くといいなー☆


・・・・・・・
リンク
A.ゼーニ社製、家庭用パイプオルガンのご案内

イタリア旅行情報サイト「JAPAN-ITALY Travel on-Line」で
「オルガニスト吉田愛のドロミテ暮らし」連載中。


今日もご訪問ありがとう。クリックしてね。

 
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ にほんブログ村 クラシックブログへ 


by organvita | 2018-07-13 23:25 | ドロミテの生活 | Comments(0)

聖フロリアンの行列

一週間前の日曜日の話ですが、南チロルの教会で
聖フローリアンを祝う行列がありました。
ミサの後奏を弾いた後、そのまま最後尾について
私も町を一時間行列。
こういう特別な日には民族衣装でやってくる人も多いです。

f0161652_01141890.jpg

暑いくらいの日曜日の午前。
スピーカーから流れるお祈りに声を合わせて唱えながら行進。
それと交互に聖歌隊が歌ったり、吹奏楽団が演奏します。

f0161652_01170717.jpg

車では通れない林檎畑の中を行くこと30分。
普段ゆっくり見られない景色を楽しみながら。
林檎の花はもう一ヶ月前に終わり、
今は緑の葉がきれいです。

f0161652_02362459.jpg

こういう道しるべで時々一時停止。
この日のために簡易祭壇が準備されています。

f0161652_02402692.jpg

しばし祈りと賛美を捧げてまた移動行進。

f0161652_02381635.jpg

エンニャ市の吹奏楽隊。

f0161652_02453920.jpg

消防隊。聖フローリアンは消防の守護聖人でもあります。

f0161652_02481393.jpg
小さな町の伝統行事。
静かな空気が流れる日曜日の朝のひととき。

f0161652_05562108.jpg


・・・・・・・
リンク
A.ゼーニ社製、家庭用パイプオルガンのご案内

イタリア旅行情報サイト「JAPAN-ITALY Travel on-Line」で
「オルガニスト吉田愛のドロミテ暮らし」連載中。


今日もご訪問ありがとう。クリックしてね。
 にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ にほんブログ村 クラシックブログへ 


by organvita | 2018-05-14 05:59 | ドロミテの生活 | Comments(0)

イースターおめでとう

☆イースターおめでとうございます☆

イースター前夜祭、おらが谷ではうっすら雪が降りました。
が、それでも春の訪れを少しずつ感じられるような今日この頃。
イースターの朝は快晴!

f0161652_08362121.jpg

最近毎日のように弾いていたミサも、この日が一段落。
黄色と白の花で飾られた喜ばしいイースターの祭壇。

f0161652_08374094.jpg

イースター前夜祭も日曜日の朝も、教会の中はいっぱいの人。

f0161652_08422053.jpg

ドイツ語ミサとイタリア語ミサを続けて弾きました。
こっちはイタリア語の聖歌隊。
言葉が違うとレパートリーも歌い方も違ってきて面白いです。

f0161652_08452662.jpg

卵型のチョコレートをもらった☆

f0161652_08472464.jpg


さてさて、実は明日、日本に飛びます~
九州でオルガンを建てます!
良い報告ができることを祈りつつ!
しばらく留守にするので、昨日はバンブーを
アレちゃん実家に預けにいきました。
ヴェネトの実家は春爛漫☆

f0161652_08490378.jpg


高い塀で囲まれた庭のある実家では
バンブーはお外に出してもらえるので、
しばしのお別れにシンミリしてる私たちをそっちのけで、
親なし生活を早速エンジョイ中。

f0161652_08503702.jpg


この家のご主犬リリーを激しく威嚇しつつ、
我が物顔で実家を行進中のバンブー。
そして侵入者にテリトリーを犯されても何もいえず
離れたところから見てる気の弱いリリー。
リリーちゃん、しばらくよろしく頼みます・・・。

f0161652_08515950.jpg


行ってきま~す!

f0161652_09032389.jpg



・・・・・・・


リンク
A.ゼーニ社製、家庭用パイプオルガンのご案内

イタリア旅行情報サイト「JAPAN-ITALY Travel on-Line」で
「オルガニスト吉田愛のドロミテ暮らし」連載中。


今日もご訪問ありがとう。クリックしてね。

 
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ にほんブログ村 クラシックブログへ 

by organvita | 2018-04-04 09:06 | ドロミテの生活 | Comments(0)

JITRAに寄稿しました。

イタリア旅行情報サイトJITRAに
第5回目の連載を寄稿しました。
冬のドロミテの生活、ウインタースポーツについて書きました。
こちらのリンクからどうぞ読んでくださいね☆



f0161652_18043720.jpg


・・・・・・・
リンク
A.ゼーニ社製、家庭用パイプオルガンのご案内

イタリア旅行情報サイト「JAPAN-ITALY Travel on-Line」で
「オルガニスト吉田愛のドロミテ暮らし」連載中。


今日もご訪問ありがとう。クリックしてね。
 にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ にほんブログ村 クラシックブログへ 


by organvita | 2018-03-16 18:00 | ドロミテの生活 | Comments(0)

シベリア寒波

イタリアは今週、シベリアからの寒波がやってきて大騒ぎ。
普段雪が降らないローマや南の方でも雪が降って大変なようです。
標高1000メートルのおらが谷も、予想最低気温が-17度とかで
どうなることかと思いましたが、昨日の朝は-12度。日中は-5度。
予想よりもアタタカイです(笑)。

f0161652_01555123.jpg


そうはいってもやっぱり寒い。。。!
車の中に置きっぱなしだったペットボトルの水が
完全に氷の塊と化していました。
車内常備のハンドクリームもチューブから出て来ず。

こんな時は家でじっとしていたいなーと思うんですが、
息子が代行してくれてます。
ああ、平和。

f0161652_01575224.jpg


教会では受難節に入っています。
イースターを迎えるまでは本当の春は来ない、と
ヨーロッパではよく言われるんですが、あと一ヶ月の辛抱。
気持ち静かに春の到来を待ち望みます。

日曜日。最近の太陽の加減で、丁度ミサ中に
バラ窓から光が入り込んでくるのがとっても印象的。

f0161652_01552283.jpg


・・・・・・・
リンク
A.ゼーニ社製、家庭用パイプオルガンのご案内

イタリア旅行情報サイト「JAPAN-ITALY Travel on-Line」で
「オルガニスト吉田愛のドロミテ暮らし」連載中。


今日もご訪問ありがとう。クリックしてね。


 
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ にほんブログ村 クラシックブログへ 





こーるどふぉとこんてすと



by organvita | 2018-03-02 02:03 | ドロミテの生活 | Comments(0)