アドヴェントに入りました

教会のアドヴェントクランツの蝋燭が、ひとつ灯りました。

あと4週間でクリスマス。

心静かに平和に過ごしたいこの季節。

現実には年末でなかなか忙しいのですけれど。

アドヴェントに入りました_f0161652_19430821.jpg
南チロルの教会では、第一アドヴェントの日曜日に、

子供たちが家や教会学校で作ったアドヴェントクランツを持参して祭壇前に捧げます。

これをミサで祝福してもらって持ち帰ります。

アドヴェントに入りました_f0161652_19443126.jpg
こんな感じで祭壇前に置かれた色とりどりのクランツ。

アドヴェントに入りました_f0161652_19475444.jpg


おらが谷では予報通り、雪が降りました。

朝は-4度とか。すっかり冬景色に様変わり。

スキー場が日曜日からオープンしました。

夜遅くまでゲレンデに人工雪を降らせています。
スキーの観光地なので雪が多いのは谷にとっては嬉しいこと。

アドヴェントに入りました_f0161652_19504692.jpg
ちなみに、雪に興味のないこのお方は、
特等席でお供え餅のように。
アドヴェントに入りました_f0161652_19540342.jpg



・・・・・・・
リンク

A.ゼーニ社製、家庭用パイプオルガンのご案内

イタリア旅行情報サイト「JAPAN-ITALY Travel on-Line」で
「オルガニスト吉田愛のドロミテ暮らし」連載中。


今日もご訪問ありがとう。クリックしてね。

 にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ にほんブログ村 クラシックブログ 鍵盤楽器へ



by organvita | 2022-11-28 19:57 | ドロミテの生活 | Comments(0)

北イタリア・ドロミーティ渓谷で暮らすパイプオルガン弾き吉田愛のスローライフを綴っています。猫のバンブー♂も度々登場。


by organvita
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28