震災チャリティコンサート

8月頭から行った第二回目のドロミテ・オルガン・アカデミー。
実は参加くださった方のほとんどが東北・盛岡からの旧知の仲。
そんなこともあり、震災5年記念のチャリティーコンサートを計画し、
アカデミーの間に皆で演奏会を弾きました。
こんなポスターを谷に貼って回りました!

f0161652_22153875.jpg

コンサートの始めに、チャリティの趣旨と、
この5年の間に私たちが東北を訪問したときの印象を少し、
それから演奏者や演奏曲の紹介などをトーク。

f0161652_22173754.jpg

始めに私とアレちゃんで一曲連弾。

f0161652_22192930.jpg

それから3人の生徒さんが1・2曲ずつ、
アカデミーで取り組んだ曲をご披露。

f0161652_22205734.jpg

コンサート後半は、
盛岡市民文化ホールの専属オルガニストを勤めている渋澤久美さんが
ヴァリエーションに富んだ素晴らしい演奏で
イタリアの聴衆を魅了してくれました!

f0161652_22225500.jpg

実は村の情報誌がコンサートの日にちを間違えて告知(泣)。
間違っていた翌日には閉まった教会の前に50人くらいたむろっていたらしいです。
なんとも残念!!(ああイタリア。日本じゃありえないよね)
それでも40人くらい集まってくれた聴衆から、拍手喝采を受けたみなさん。
こちら、「ブラヴァ!」コールにアンコール曲でこたえる渋澤久美さんの姿↓。

f0161652_23315716.jpg

拍手鳴り止まず!

f0161652_23540195.jpg


最後にみんなでオルガンの前で記念撮影。
みなさま、素晴らしい演奏をどうもありがとうございました!!

イタリアの山の小さな村と、日本の東北が繋がった、
素晴らしい夜となりました。

f0161652_22124516.jpg

教会横のバールで打ち上げ。この村の地ビールで☆☆
チャリティのために教会を快く貸してくれたオルガニストのディエゴも。
元銀行員だったマリオは、チャリティで集まった募金を早速プロの手つきで集計。

f0161652_23334077.jpg

第一回目、第二回目のアカデミーにいらした、計8名の日本人の方が、
アカデミーの最中に心をこめて折ってくれた折り紙。
募金してくれた人にお礼に手渡しました。
実は震災直後に行ったチャリティでもこれをやったんですが大好評で、
折り紙欲しさに募金してくれる人もたくさんいたんです!

f0161652_23350851.jpg

コンサートでの募金のほかに、
コンサートにはいけなかったけど日本のために、と封筒を渡してくれた知人もいて、
最終的に集まった額は620ユーロ。日本円で72000円となりました。
これは被災遺児孤児のための
「いわての学びの希望基金」へ送らせていただきました。
この場を借りてご報告させていただきます。

f0161652_23355321.jpg



・・・・・・・・・・
↓↓練習用オルガンのご案内です↓↓
http://organvita.exblog.jp/24524405/


今日もご訪問ありがとう。クリックしてね。
 にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ にほんブログ村 クラシックブログへ 


[PR]
by organvita | 2016-08-20 00:21 | ドロミテ・オルガン・アカデミー | Comments(2)
Commented by Kumi at 2016-09-03 18:47 x
愛様、本当にお世話になりました!
教会の方々や、来て下さった皆様にも感謝です。
繊細な楽器ながら、演奏者を包んでくれるような暖かみがあって素晴らしい楽器ですね♪
そして、、翌日来て下さったお客様すみませんーー(汗)
Commented by organvita at 2016-09-09 04:57
Kumiちゃーーん!こちらこそ、素晴らしい演奏をどうもありがとうございました!とっても楽しい一週間だったねー!また来てください。待ってます~☆☆
<< ドロミテ・オルガン・アカデミー... ドロミテ・オルガン・アカデミー... >>