ステルヴィオ峠 

イタリアの南チロル州からアルプスを越えてロンバルディア州に抜けるすごい峠がある。
ステルヴィオ峠(Passo dello Stelvio)。標高2757M。
ヘアピンカーブの連続。

一本道のこの斜面を下から見上げたとき、
えっ?これ登ってくの???って、正直、怖気ついた・・・
けど、行くしかないっ!
(しかも車検に持っていく直前のマイカーに4人&トランク4つ乗せて。うふ。)

f0161652_04592595.jpg
万年雪の斜面が眼前に広がるも、ちょっと気を抜いたら車ごと
あっという間に谷底に落ちていきそうな細道。


f0161652_05031381.jpg

山頂に着くまで、私たちの前をオランダナンバーのカッコいいオープンカーが、
しかし、かな~り低速でヨタヨタ走っていた。気の毒に・・・。
(オランダに山道&ピンカーブはたぶん無い。)
どうでもいいけどアレちゃん、後ろから煽るのやめて・・・爆

f0161652_05243435.jpg

やっとの思いで山頂に着いたら、山の反対側にこの景色。
登った分は降りなければいけません。

この峠、ドイツ車(車種は忘れました)がブレーキテストに使う峠だとか。納得。

f0161652_05072353.jpg

途中でこんなすごい迫力の滝があったり、
(この唯一の小屋が吹っ飛びそうな勢い)

f0161652_05123422.jpg

マーモットとこんな間近で遭遇!
ヘアピンカーブとカーブに挟まれて、行き場を失っていた。

f0161652_05154058.jpg
そこいら中にマーモットの巣の穴が。
こんな近くで見れるなんて、めちゃくちゃラッキー☆

f0161652_05271662.jpg




今日もご訪問ありがとう。クリックしてね☆
 にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ にほんブログ村 クラシックブログへ 


[PR]
by organvita | 2014-09-04 05:54 | イタリア紀行 | Comments(4)
Commented by emilia2005 at 2014-09-08 02:32
うっかり下(横?)を見たら、吸い込まれそうな峠ですね。
ホント、見事なヘアピンカーブ!!!
下から2枚目のマーモットが、カピバラさんに見えました。
可愛いなぁ。
Commented by organvita at 2014-09-08 23:47
emiliaさんへ。
いつかぜひ、行ってみてください☆ほんと、すごいです。谷を越えたBormioっていう町は温泉地でした!カピバラさんってちなみに知らなかったです・・。ググッてみました☆マモットさんてキャラも作ってほしいなあ~。
Commented by 開田のポッポ屋 at 2014-09-20 14:07 x
愛さん、あの細い道を、20人乗りのマイクロバスで通りました!
ドライバーは、石の塀で接触! 私たちがヴォルツアーノから登山電車とロープウエイで上に上がっている間に、修理に、、、
マイクロバスには、酷な道ですよね!
Commented by organvita at 2014-09-25 22:30
開田のポッポ屋さんへ。
えええ~?!20人乗りのマイクロバスでここを?!?!すごいっ!!!石の塀に接触、・・・してしまうでしょうね、本当に狭かったですから。運転手さんドンマイっ笑。
<< ティラーノのオルガン 南ドイツオルガンアカデミー 2... >>