イタリアで一番古いラジオ局

おらが谷、フィエンメ渓谷には、イタリアで一番最初にできた、といわれている
民間放送のラジオ局があります。
知人にそこで「しゃべれ」と言われ、放送局に連れてこられました。
というのも、この谷のオルガン3台を使って収録した私たちのオルガン連弾CD、
「4手の対話」を、谷の観光局扱いで販売してもらえることになったので、
そのPRを兼ねて。

ここが「ラジオ・フィエンメ」。彼はこのラジオ局の創始者、タルチージオ。
85歳。元気もりもり。1973年に創設されたこのラジオ局は、今年40周年を迎え、今は息子と二人で経営しています。
f0161652_6271294.jpg
フィエンメ渓谷でしか受信できないのですが、そのため完全に地元に密着したラジオ局。40年前に始めた頃の谷のこと、80あった農家全てにインタビューして放送したこと、その農家が今では数えられる程度の数に減ってしまったこと、いかにその昔、ここが美しい谷だったか(今でも自然に溢れる場所ですが)、などなど、これまでの谷の人々の歴史を熱く語ってくれました。
普段このラジオをつけると流れてくるのは、谷で働く人々のインタビュー、谷のイベントの紹介、谷の吹奏楽やコーラスの演奏、ヨーデルや、谷のお店のコマーシャル。
なにかあるとマイク片手に飛んでいくんだそうです。
農家インタビューでは、バックに牛の声が入っていたりして、和みます。
f0161652_6293764.jpg
部屋のあちこちに、昔懐かしい機械や写真が満載。
f0161652_648739.jpg
チロル柄のクロスがかかったテーブルで、マイクに向かって。
しゃべったのはほとんどアレちゃんですが、私もなんで日本人なのにオルガンを弾いているのかとか、聞かれてテキトウにお答えしました(--)。
f0161652_75430.jpg
さて、「イタリアで一番古い民法のラジオ局」、その収録方法はなんと未だにカセットテープ☆☆
収録で、言葉が詰まっちゃったり表現が適切でなかったから言い直したい、というと、
カセットテープを巻き戻してくれて、そこから続くように話しなおしてといわれる、なんともレトロなラジオ局。
「イタリアで一番古い民法のラジオ局」はおそらく、「カセットで未だ収録している唯一のラジオ局」なんじゃないかなあ。
これまでの数々の放送が入ったカセットテープの倉庫をみせてくれました。
谷の歴史がぎっしり詰まったテープの数々。
f0161652_710192.jpg
ちなみに、カセットテープって時間が経つと聞けなくなってしまうんじぁあ。。。
私も相当持っていた学生時代に撮り溜めたクラシック音楽のテープ、聴けなくなって全部処分してしまいました。。。今ではCDでさえ「時代遅れ」。この数十年でめまぐるしく変わっていってますね~。



にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ にほんブログ村 クラシックブログへ ←今日もご訪問ありがとう。
[PR]
by organvita | 2013-12-22 22:01 | ドロミテの生活 | Comments(6)
Commented by 開田のポッポ屋 at 2013-12-23 12:13 x
愛さん、こんにちは!
カセットテープですが、今、凄い貴重品で、制作している会社は、大忙し! 先日、ラジオで社長さんの談話なども紹介していました。 勿論カセットデッキも! 若い人はデジタルな音に、少し飽きてきた傾向があるらしいのですよ! 特にアジアを中心に外国からの問い合わせは、毎日あるそうです!
Commented by yuuk at 2013-12-23 16:15 x
カセットテープ。そうでした、そうでした。録音して失敗したら巻き戻して・・・。やってましたよ〜。
いいなあ、このラジオ局!こういうお仕事をして生きていけるって、すごく幸せだろうなあ。
「日本人なのになぜオルガンを弾いてるのか」わはは!わかりますよ、この手の質問!(笑) 私も今まで何度も「日本人なのになぜイラスト(銅版画)をやってるのか」って聞かれてますもん。
↓愛さんちのプレゼーピオ、ものすごく好みです!こういう感じ、いいですね〜。今年はなんだか(家ごもり気味だし)出かける場所が悪いのか、あんまりプレゼーピオを見てなくて寂しかったんです。(昨日S.Rita教会に寄ってみたのですが、ちょうどミサの時間で、プレゼーピオを見にズカズカも踏み込めず・笑)
お帰りのダーリンはほめてくれましたか?うふふ。
Commented by paprica at 2013-12-24 10:59 x
うわぁ〜。カセット?!なんだか「生きたアンティーク」の世界…いいなぁ。そんなスタジオがまだ健在で、そんなところでインタビューしてもらえるなんて貴重〜。いつまでもカセットをきゅるきゅる録音してほしいです♪

この季節、愛さんたちは演奏でひっぱりだこできっとお忙しくされているのでしょうね。笑顔いっぱいの素敵なホリデーをお過ごしください☆
Commented by organvita at 2013-12-25 19:49 x
開田のポッポやさんへ。
へえ~そうなのですか!!確かにレコードとかも人気が出てきてますものね。大切にとっておくべきですね☆
どうぞ良い新年をお迎えください!
Commented by organvita at 2013-12-25 19:51 x
YUUKさんもこの手の質問攻めに合うんですね。わはは!プレゼピオの木の家、いいでしょう?!クリスマス市で見つけたんです☆お帰りのダーリンも気に入ってくれました。がはは。良いクリスマスを!!これからアレ実家に帰ります。
Commented by organvita at 2013-12-31 10:45
papricaさんへ。
ほんと、生きたアンティークの世界、タルチージオおじさんも生きた歴史って感じの人でした!カセットテープ、小さい頃に出回ったとき、センセーショナルでしたよね~!
どうぞ良い新年をお迎えくださいね!!
<< 発表会後のご褒美 クリスマスの飾りつけ >>