ボルツァーノのクリスマス市

クリスマス市が始まりました。ここはボルツァーノのドゥオーモ前、ワルター広場。
f0161652_18582656.jpg
朝から晩まで、地元の人や観光客で賑わってます。外国語も聞こえてきます。
ラジオによると、アルトアディジェ州のクリスマス市に、毎年10万人の集客があるとか。今まではクリスマスの24日までの開催でしたが、今年からエピファニア(1月6日)までやることになったそうです。
f0161652_1913674.jpg
ついつい手がでてしまうカワイイ赤の小物。
f0161652_19415411.jpg
木彫り職人が多いことで有名なガルデーナ渓谷の彫刻作品コーナー。
f0161652_19442141.jpg
ブレッツェル(塩の効いたドイツ語圏名物のパン)型の飾りがぶら下がっている辺り、
ここはやっぱり国境なんだなあ。ボルツァーノは二ヶ国語(イタリア語とドイツ語)、
ついでにラディン語というドロミテ地方独特の言語が話される地方です。
f0161652_19474341.jpg
我が家もそろそろ、クリスマス飾りを出してみようかな~☆


にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ にほんブログ村 クラシックブログへ ←今日もご訪問ありがとう。
[PR]
by organvita | 2013-12-08 20:01 | イタリア紀行 | Comments(10)
Commented by fumieve at 2013-12-08 20:31
あ、そうそう、この飾り、強烈でしたよね!びっくりしました。
あの木彫りはガルデーナ渓谷というところの有名なものだったんですね、知らないと、ただ、うわーぼわーっと眺めているだけで。
「火の鳥」も楽しかったですね〜。ちょこっとだけとお会いできて嬉しかったです。こんどまた、どこかでゆっくり。

「火の鳥」
Commented by paprica at 2013-12-10 05:35 x
わぁ~☆ 楽しそう!こういう「市場」の雰囲気って、何も買わなくっても見ているだけで楽しくなりますよね~。
ところでラディン語って…何ですか? 響き的にはイタリア語に似ているのかな。その地方だけで話されているけれど、方言ではなくて言語なのですね。面白いなぁ~。
またクリスマスの様子、聞かせてください!
Commented by 開田のポッポ屋 at 2013-12-10 10:03 x
ボルツアーノ、こんな時期にお邪魔しても、楽しそうですね!

登山電車で上がってしまいましたので、
街はうろついていませんが、
次回は、こんな時期に伺いたいものです。

JALの会社が出している「AGORA]という雑誌、今月号はオルガン製作者横田宗隆さんの特集でした。

ゴールドカードの会費ももったいない。。。と思いながらも、
いつも知らない世界にいざなってくれるので、
この雑誌が魅力で、払っています。(笑)

現在は、スエーデンで家族と移住しておられるようですが、
キット、愛さんらとも接点がおありなのかな?。。。と、
8ページにわたる美しい写真と記事に見惚れています。
Commented by marcheselli at 2013-12-13 17:59
こんにちは。山のクリスマスマーケットはかわいらしいですね~!!ボルツァノ、スッド・チロルの建物、独特の屋根と、また行きたくなりました。
Commented by manyon at 2013-12-16 14:21 x
クリスマスマーケット、素敵ですね。
いつか行ってみたいです。
Commented by organvita at 2013-12-17 05:12
fumieさんへ。
木彫りのこの手の彫刻はトレンティーノ州どこでも目にしますが、特にVal Gardenaは彫刻家が集まる有名な谷らしいです。車でこの谷を通り抜けると、たくさん彫刻家の工房が目に入ります。こちらもまた一度お出かけくださいね☆
Commented by organvita at 2013-12-17 05:23
papricaさんへ。
ラディン語っていうのは、ドロミテ地方で話される言語なんです。さらにラディン語の方言もあったりして、もう私は全く理解できませんが(汗)。ラディン語のニュースやラジオもあるんですよ~。
そちらのブログのコメント欄に書けなかったので、こちらで☆私も今日、やっとクリスマスツリーを飾りました。お部屋に緑が増えるとクリスマスモードも盛り上がりますよね。外のイルミネーションも素敵!
Commented by organvita at 2013-12-17 05:25
開田のポッポやさんへ。
冬のボルツァーノも素敵ですよ。イタリアでは有名なクリスマス市なんです。横田さん!オルガン界のスターです☆本当にすばらしい仕事をなさっている方です。何度か私もお会いしたことがあるのですが、素敵な方ですよ!父も同じ雑誌をとっているので読んでみようと思います☆
Commented by organvita at 2013-12-17 05:32
marcheselliさんへ。
ボルツァーノはもうイタリアって感じがしないですよね。メラノやトレントのクリスマス市とともに、観光客で毎日賑わっています!
Commented by organvita at 2013-12-17 05:33
manyonさんへ。
是非一度遊びにいらしてください☆ 屋台で飲むホットワインも美味しいです!
<< 来年のカレンダー 「火の鳥」L'ucce... >>