<   2016年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

日本でのコンサートのご案内

6月に一年ぶりに帰国し、
いくつか演奏させていただくことになっておりますので、
この場を借りてご案内させていただきます。

お近くの方、お時間が許される方、どうぞお気軽にいらしてください!
お会いできますのを楽しみにしています☆


6月9日(木) 12時~12時半
山梨県甲斐市 キングスウェルホール
パイプオルガンランチタイムコンサート
詳細はこちら。

f0161652_21310307.jpg


・・・・・・・・・・・
6月10日(金) 19時~19時45分
東京目白 東京カテドラル関口教会
オルガンメディテーション
詳細はこちら

f0161652_21350598.jpg

・・・・・・・・・

6月16日(木)17時~18時
名古屋 金城学院大学 エラ・ヒューストン記念礼拝堂
オルガンレクチャーコンサート
詳細はこちら

f0161652_21304176.jpg






・・・・・・・・・
↓2016年ドロミテ・オルガン・アカデミーのご案内です↓
http://organvita.exblog.jp/25012269/

↓↓練習用オルガンのご案内です↓↓
http://organvita.exblog.jp/24524405/


今日もご訪問ありがとう。クリックしてね。
 にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ にほんブログ村 クラシックブログへ 


[PR]
by organvita | 2016-05-26 21:32 | 見た弾いたオルガン | Comments(4)

スシ・コネクション

「スシ・コネクション Sushi Connection」という舞台を、
メラノまで観に行きました。

f0161652_18333394.jpg
目を吊り上げた顔(=アジア人の象徴)のポスターからして、なかなかナイスなんですが、
どんな内容かというと、元夫婦、現在進行形のカップル、姉妹、不倫相手等々と人間関係が錯綜する登場人物4人が、寿司を食べながらそれぞれのヒミツを暴露していく、という喜劇。なぜSUSHIなのか、というと、「日本では、寿司を食べるときには真実を語らなければならず、嘘をつきながら寿司を食べると生魚にあたって酷いことになる、という言い伝えがある」という、ホントだかどうだかわからない(爆)規則に従って、話が進行していくから。実際舞台の最後のほうで、全員の嘘がばれ、舞台を這い回る(吐き回る)シーンもあり。

f0161652_18345372.jpg

劇場は、メラノ市内にあるこんな小振りの劇場。
100人も入らないような小さな空間なので、役者さんとの密接間が楽しかったです。
一時間半笑いっぱなしで惹きつけてくれた舞台でした。
こんなお洒落なロビーもあり。

f0161652_18361609.jpg


なぜこの舞台を見に行ったかというと、
実はワタクシ、声優デビューしたんです(?!)そしてこれっきりだけど
この舞台の音楽担当をした友達と、その友人の演出家に頼まれて、単発バイト。
幕間や、劇の所々で、日本語とドイツ語の音声入れたい、ということだったんです。
4月のある日、スタジオにお邪魔して、プチ演劇指導?受けながら台本を読んできました。
その中に、日本語とドイツ語で読んで欲しいと、事前に渡された(ドイツ語にすでに訳された)日本の諺があって、その元の日本の諺を探すのに一苦労二苦労!
マンハイムのRさん、FB介して名案を下さった方々、その節はお世話になりました~!

舞台で時々、私の声がアナウンスで流れて、いい思い出になりました(笑)。

こちら、スタジオのマイク。
ここに向かって半日しゃべくりまくった。

毎日こういう仕事だったら楽しいのに☆
毎日じゃないから楽しいのかー?!

f0161652_18301851.jpg


音響担当のマルコ。音声をミックス中。

f0161652_18315253.jpg


演出家&俳優のトーマス(左)と、音響のマルコと記念撮影。
ツルリン2人と私のデコが三つ揃って見事ですが、怖い人たちではありません(爆)。

f0161652_18322908.jpg




↓2016年ドロミテ・オルガン・アカデミーのご案内です↓
http://organvita.exblog.jp/25012269/


↓↓練習用オルガンのご案内です↓↓
http://organvita.exblog.jp/24524405/


今日もご訪問ありがとう。クリックしてね。
 にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ にほんブログ村 クラシックブログへ 


[PR]
by organvita | 2016-05-24 21:10 | ドロミテの生活 | Comments(0)

移り変わり

2、3月には毎週のようにあったお葬式。
イースターのあと、そういえばしばらくないなあと思っていたら、
今週は3回続きました。

f0161652_18442838.jpg

そのうちの一つは、おらが村の知り合いのおじさん。
おらが村の文化課長として40年間、村のために尽くした感謝状を渡す名目で、
おらが村の吹奏楽や合唱団、音楽教室の子供たち、演劇団体などが
一同に集まって(私もちょっとピアノ弾いた)
村のホールでお祝いのコンサートをしたのが、先週の土曜日。
その4日後に突然、天国にいってしまいました。
村のみんなで派手に祝ったから、テンションがあがりすぎてしまったかなどと
村人と話していますが、神様の御心はわかりません。

f0161652_19155798.jpg

村人が亡くなった知らせが神父さんに届くと、教会の鐘がなります。
鐘の鳴り方で、誰かが亡くなったことがわかります。
そして谷の教会の掲示板にお知らせが張られます。
こういう田舎だからだと思うのですが、
大抵は誰かがどこかで直接、間接的に繋がっていることが多く、
2日後のお葬式までには、村人との会話にも上ってきます。
前日の夜はいわゆる「お通夜」で、教会でロザリオが唱えられ、
また故人の家に最後のお別れにいくこともあります。
たいていのお葬式は、教会は最後のお別れをする人でいっぱい。
「アットホームなお葬式」と書くとおかしいのですが、
田舎ならではの、こういう横のつながりが強く感じられる場面です。

f0161652_19490073.jpg

谷の桜も終盤。
谷を降りればもう夏日のような日もあるんですが、
ここはあと一ヶ月の辛抱。
日差しは強くても風はまだちょっと涼しいです。

バルコニーに飾るゼラニウムが売られ始めたけれど、
まだちょっと早いかなー。


f0161652_05143148.jpg

アレちゃんも私も思いがけずシゴトが早く終わったので、
夕方バンブーを連れて、また裏山散歩。

f0161652_05363804.jpg

草がだんだん伸びてきて、バンブーがだんだん隠れ気味。
飛び跳ねながらついて来る姿がまたカワユイ☆

f0161652_06504434.jpg



↓↓練習用オルガンのご案内です↓↓
http://organvita.exblog.jp/24524405/


今日もご訪問ありがとう。クリックしてね。
 にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ にほんブログ村 クラシックブログへ 


[PR]
by organvita | 2016-05-07 07:04 | ドロミテの景色 | Comments(0)

教会のお祝い続き

イースターが終わってからも、
教会ではイベント続き。
この日は初聖体の日。
私が弾いている教会では、
ドイツ語とイタリア語の二回のミサがありますが、
これはドイツ語ミサのときの写真。

f0161652_19331505.jpg

これは初聖体の日に灯していただくキャンドル。
それぞれ家から持ち寄ります。
f0161652_19365332.jpg

女の子は白いドレス、男の子もネクタイを締めたりしておめかし。
チロルの民族衣装の子も。最後に記念撮影。
このあと、どの家族も親戚こぞってレストランなどでお祝いします。
日本の七五三のようなものですね。

f0161652_20270278.jpg

この日は、上級生がミサで歌いました。
ヤング(死語?)らしいポップな曲で。
オルガンバルコニーは子供でぎっしり。
上から初聖体の様子を見守ったり、
普段見えないオルガン演奏台に釘付けで、質問攻めにあいました☆

f0161652_19410189.jpg


一昨日の日曜日は、聖フローリアンの日。
オーストリアの聖人だからか、
ここ(南チロル)ではお祝いしましたが、
おらが村(イタリア、トレンティーノ州)では何もありませんでした。

ドナウ川(エン川)で殉教し、オーストリアのザンクト・フローリアンという町
(彼の名前がそのまま町の名前になっている)に葬られたとされている聖人。
ブルックナーのお墓もある教会です。
聖フローリアンは消防士、煙突掃除士の守護聖人とされているので、
教会には消防士さんたちが大集合。


去年に続き、雨に降られ、町をぐるっと巡る大行列は中止。

f0161652_20044981.jpg

バンドに率いられて、教会から広場まで小さな行進。

f0161652_20150003.jpg

新しい消防車が増えて、その聖別も。
角に花を活けたかわいい民族衣装の女の子。

f0161652_20164136.jpg

消防隊、射撃団が敬礼っ!

f0161652_20174160.jpg

来週は昇天祭、再来週はペンテコステ、
そして、三位一体の主日、聖体の祝日、イエスの御心祭と、
5月は毎日曜日が特別な日。お祭り続きです。






↓2016年ドロミテ・オルガン・アカデミー↓
7月24日~30日までの会、一席空いてます!
http://organvita.exblog.jp/25012269/


↓↓練習用オルガンのご案内です↓↓
http://organvita.exblog.jp/24524405/


今日もご訪問ありがとう。クリックしてね。
 にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ にほんブログ村 クラシックブログへ 


[PR]
by organvita | 2016-05-03 21:20 | ドロミテの景色 | Comments(3)