<   2012年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧

ふたつ、ご案内 & ジロ番外編

ちょっとご案内です。

5月31日12:00~12:55、FMいわての「盛岡ふるさと元気隊」の中で、
おしゃべりします。「北イタリアからの風」というコーナーです。
昔住んでいた懐かしい盛岡のことを思い出しながら、イタリアのお山の暮らしをご紹介しるトーク番組です。(前回の様子は上のHPの「番組情報」の4月27日をどうぞ)
岩手県の方、よろしかったらお聞きくださいね☆
(岩手県でしか受信できません)



それからもうひとつ、
6月15日に、渋谷のトート音楽院でオルガン個人レッスン&公開講座を
させていただくことになっているのですが、11:00~11:30の個人レッスン枠が
まだ空いているそうです。ご興味のある方は、下のコメント欄に、非公開コメントで
メールアドレスをお伝えください。詳しいご案内のPDFをお送りします。
(ブログにPDFファイルが貼れないのです・・・)



追伸:
ジロ・デ・イタリア羊編。
・・・しばらく洗車していない我が家の車の左側にモップかけてくれてありがとう。
(なんなら道の真ん中に駐車すればよかった)







。。。。。。。。。。。。。。。。。。
6月の日本でのコンサート情報はこちら!

オルガン連弾CDデモビデオはこちら☆

。。。。。。。。。。。。。。。。。。


にほんブログ村 クラシックブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ ←クリックしていただけたら嬉しいです。
[PR]
by organvita | 2012-05-28 17:26 | 音楽いろいろ | Comments(18)

ジーロ・デ・イタリア観戦報告!

来ましたよ~!ジーロ!!!
いや~盛り上がりました~!!

今回はおらが村を二回通過するコースになっていたので、
一回目は家のテレビで観戦。
「あ、今家の上を飛んでるヘリコプターがこの画像撮ってるんじゃない?!」。
日本の父母には、ジーロのHPで流れている中継をPCでみてもらい
(こっちのテレビと同じ画像)、「ほらこれあそこの教会!」とか、
「今映った店入ったの覚えてる?!」とか電話で話しながら盛り上がりました。
(こんな楽しみ方もあったんですねー(笑)。)

それにしても、この辺は山岳コースの難所として知られているらしいのですが、
それがどのくらいきついか、私はよーく知ってますよー。
いつも車のギア二速で、えっちらカーブを登ってますからねー。
そこをあっという間に自転車で駆け抜けていく選手たち。すごすぎます!!
(たぶん私が運転する車よりもずっと早い)

おらが村を通り過ぎて、山難関コースに突入。
また二回目通過に戻ってくる間に、村の教会前広場へ夫アレちゃんと移動!
なんと、アレちゃんの工房社長は、ゴール地点でのトランペット演奏に借り出されたため
(村バンド一員)、午後は仕事が休みになったのだ。なんともローカル(笑)。

昨日あたりから、えらく観光客らしき人が村にたむろしていて、
今朝なんか広場が軽くお祭り騒ぎになっていて驚きましたが、
テレビで確認したら、ゴール地点や山コースのほうには、ものすごい大勢の人たちが
観戦に出ていたようです。
ちなみに、日曜日が最終日(ゴールはミラノ、ドゥオーモ前)。
明日も相当の難所みたいです。(Val di Sole)

こちら、おらが村銀座商店街。ヘリコプターの位置で、先頭がどの辺まできているか
確認できます。
f0161652_8392234.jpg
先頭の4人があっという間に通過!
f0161652_8424669.jpg
有名選手を応援する旗が掲げてあるのにも負けじと、
f0161652_84659.jpg
日の丸作って振ってきましたよ~!!!
FUMYは別府史之選手のニックネーム。
200人以上の世界各国の名だたる選手が走る中、日本人たった一人で挑戦しているなんて素晴らしいじゃあないですか!
旗広げたら周りの人が、「なんだそれ」って言うから、日本人選手が一人走ってるんだ!としっかりアピールしときましたっ!
f0161652_8495277.jpg
「ここから登り斜面が始まります」ゲート。
f0161652_8544175.jpg
まさに風のように駆け抜ける瞬間をアレちゃんが動画で撮りました!
最後の集団です。この後ろの辺に別府選手がいます!



今日の19コース、別府選手は134位で完走です。
1位はRoman Kreuziger。


一人応援する選手がいるだけで、またぐっと観戦が盛り上がれました!
こちら、ジーロ・デ・イタリア公式HP。


別府選手はテレビ「情熱大陸」でも取り上げられていたようです。
すごく面白いドキュメンタリーです。
こちらからどうぞ。(その2、その3と続きます)




。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

6月の日本でのコンサート情報はこちら!

オルガン連弾CDデモビデオはこちら☆





にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ にほんブログ村 クラシックブログへ ←今日もご訪問ありがとう。
[PR]
by organvita | 2012-05-26 09:45 | ドロミテの景色 | Comments(12)

ジーロ・デ・イタリアがやってくる!

毎年恒例の自転車レース、ジーロ・デ・イタリアが、
金曜日の午後、おらが村を通過します!
しかも、村の中を二度通ることになっていて、
ゴールは裏の山、Alpe di Pampeago。

以前共演させていただいたことがある、素晴らしいチェリスト、
高群輝夫(の、アートな素敵なブログはこちら☆)さんが、
実は自転車レースファンだということで、
「ひょっとしてその辺も通るの?」なんて連絡をくれました!!

そして、たくさんの情報をくださったので、ご紹介します!!

ジーロの様子は毎日ライブで、ジーロ・イタリアのHPから世界中に発信されていて、
日本では大体夜9時半くらいになると、このサイトで中継がみられます!
ライブのアイコンをクリックすれば、金曜日には、おらが村が中継で映ります!!!

それから、日本人選手も健闘しているんですよ!(知らなかったっ!!!)
別府史之選手のHP見つけました。オリカ・グリーンエッジというオーストラリアのチームです。日本復興支援プロジェクトもされているようです。

これは、おらが谷唯一の日本人としては、日の丸持って応援しなきゃ!!
がんばってください!!!



というわけで、おらが村、例年以上に盛り上がってます!
(数年前に通過したときの様子はこちら2008年こちら2009年

だって、今年は「おらが村」テゼロを、二度も通過するコースになってるんですもん!すでに応援モードのおらが村の今朝の様子。
f0161652_20452674.jpg
ジーロが駆け抜ける、おらが村銀座通りは、ジーロの色ピンクで染まってます。
f0161652_20585717.jpg
ピザやさんも、
f0161652_2144288.jpg
木製のお土産屋さんも、
f0161652_21104419.jpg
広場のイエス様も、
f0161652_21133143.jpg
ケーキ屋さんのショーウインドーも、
(ケーキが撤去されてるんですけど・・・爆)
f0161652_21164650.jpg
ジーロがやってくるのを待っています!!
f0161652_2122178.jpg
もちろん、私も、金曜日の午後はすでにシゴトも振り替えたし(爆)、
応援に道に繰り出す準備万端。


ブログ友達のオルガン探検家さんや、オルガン調律師のどらさんも、自転車ファンなんですよね。自転車ファンって意外と多いのかも!中継で私を探してください~(笑)

また結果報告しますね~!お楽しみに☆


・・・・・・・・・・・・・・・
6月の日本でのコンサート情報はこちら!

オルガン連弾CDデモビデオはこちら☆

・・・・・・・・・・・・・・・・・

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ にほんブログ村 クラシックブログへ ←今日もご訪問ありがとう。
[PR]
by organvita | 2012-05-23 19:09 | ドロミテの生活 | Comments(10)

花畑を散歩

今日の散歩道。
f0161652_1702629.jpg
おらが谷、只今、野花に溢れています。
(私の鼻も水で溢れてるけど・・・)
f0161652_1724345.jpg
いまだに野草の名前を知らないけど、毎年出てくるこの花たちとはもう顔馴染み。
野花がこれだけ安心して育ってるってことは、本当に春になったんだなー。
f0161652_1773368.jpg
シジミ蝶々、甘い蜜吸い中。
f0161652_1734249.jpg
トカゲ日焼けサロン中。
f0161652_1749240.jpg
この伸びた草を、刈り入れるシーンが見られるのもそろそろ。
(私の鼻もマックスに達するのだ)
f0161652_1744036.jpg



6月の日本でのコンサート情報はこちら!

オルガン連弾CDデモビデオはこちら☆





にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ にほんブログ村 クラシックブログへ ←今日もご訪問ありがとう。
[PR]
by organvita | 2012-05-22 19:36 | ドロミテの景色 | Comments(1)

春の動物 羊&山羊編

なんと一昨日、朝起きたら外が雪国で驚きましたが(写真撮る気すらもう出ない)、
なんとかまた暖かさを取り戻している、おらが村です。

おらが村の川沿いに、最近たむろしている羊&山羊軍団。
f0161652_61141.jpg
このくらいの溝ならヒョイヒョイと飛び越えて移動。
行けども行けども食べ物と飲み物がある一日ってどんな気分なんでしょ。羨ましい。
f0161652_6154329.jpg
カメラ目線でサービス精神をすでに学んでいる子たち。
(実際はカメラを構えた新種の山羊がいると思ってるんだろうけど)
f0161652_6223210.jpg
見た目にはわかりませんが、草を食べていい場所と進入禁止の領域があるようで、
羊飼いとワンちゃんがちゃんと仕切っているのだ。
ちなみに、この羊、300頭いるんだって。
え~そんなに??と思う人は数えてみてね(熟睡保障)
聖書に、いなくなった最後の一匹の子羊を探す話があるけど、
たぶんイエス様は洋犬を飼っていなかったと思われる。。。(爆)
f0161652_6445133.jpg



6月の日本でのコンサート情報はこちら!

オルガン連弾CDデモビデオはこちら☆





にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ にほんブログ村 クラシックブログへ ←今日もご訪問ありがとう。
[PR]
by organvita | 2012-05-18 06:59 | ドロミテの景色 | Comments(20)

春の動物 牛編。

谷は心地よい天気。
ほんわかした田舎の匂いが谷に漂っているのは、彼らのおかげ(笑)。
f0161652_17324629.jpg
近所の牛舎を通りかかったら、夕飯中だった。
f0161652_17395871.jpg
牛肉ってご馳走だけど、実は彼らはベジタリアン。ちょっとモーしわけないわねえ。。
f0161652_1748792.jpg
たくさん食べて乳出せ肉出せ、と激励をおくる夫。
f0161652_18415763.jpg


6月の日本でのコンサート情報はこちら!

オルガン連弾CDデモビデオはこちら☆





にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ にほんブログ村 クラシックブログへ ←今日もご訪問ありがとう。
[PR]
by organvita | 2012-05-15 18:58 | ドロミテの景色 | Comments(4)

6月に日本で演奏します

6月に日本に数週間帰国します!

この機会に3回、夫との連弾コンサートを弾かせていただきます。
お近くの方、お時間許される方は、ぜひおいでください!

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

6月17日(日) 軽井沢コルネにて。(アクセス・お申し込みこちら)

        軽井沢の森の中にたたずむコルネ。
        フランス・バロック様式の素晴らしい楽器を持つこちらでは、
        前半はイタリア、後半はドイツの、バロック~古典派の作品を、
        連弾とソロ、トークを交えてお聴きいただきます。
        コンサート終了後には、緑のお庭でお茶のひと時も☆
f0161652_21225275.jpg


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

6月20日(水) 東京オペラシティホールにて。 入場無料。詳細こちら

        舞台には巨大スクリーンが立ち、演奏風景がリアルタイムで映し出さ
        れます。大オルガンに合わせて、イタリアのロマン派やモダンな作品
        もご紹介する予定。
        
f0161652_21315323.jpg


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

6月22日(金) 日本基督教団金沢教会にて。 
        ↑お問い合わせ・お申し込みもこちら。 

        フランス・ケルン社の美しいオルガンを持つ金沢教会にて。
        前半ドイツ、後半イタリアからの、バロック~現代までの様々な
        レパートリーを、連弾とソロで演奏します。
        「オルガンに合わせて歌おう」コーナーも☆
f0161652_21454737.jpg

       

会場でお目にかかれるのを楽しみにしております! 愛&アレックス




にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ にほんブログ村 クラシックブログへ ←今日もご訪問ありがとう。
[PR]
by organvita | 2012-05-11 21:52 | 見た弾いたオルガン | Comments(18)

黄色い谷

一気に春が噴出し、谷中がタンポポで埋まっています!
f0161652_19533995.jpg
淡い緑の谷の中に敷かれた、黄色い絨毯。
f0161652_20232920.jpg
ほんと、冬は長かった~。これからは夏に向けてどんどんと色が増していきます。
山の中腹では最後の山桜がちらほら。
f0161652_19164092.jpg
買い物にちらっと出るのも楽しみな季節。カメラ片手にお散歩がてら。
f0161652_19225343.jpg



にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ にほんブログ村 クラシックブログへ ←今日もご訪問ありがとう。
[PR]
by organvita | 2012-05-11 20:39 | ドロミテの景色 | Comments(2)

オルガン連弾CD 録音終了!

週末の3日間、夫アレちゃんとのオルガン連弾CDを収録しました。
いや~大変だった!けど楽しかったです!!

録音してくれたエドアルドさんが、素敵なミニビデオを作ってくれました。
どうぞこちらをお聴きください☆
J.S.バッハの末息子、ミラノとロンドンで活躍したクリスチャン・バッハの作品です。



録音したのは、ここフィエンメ渓谷にある、3つの美しいオルガンがある教会で。

まず一つ目、ここはビデオも撮った、ダイアーノという村の教会。私の日頃の練習場。
f0161652_175126.jpg

こちらはカヴァレーゼの、谷で一番美しい教会。
数年前に火事で屋根が全焼したため、教会全体を修復することとなり、
そしたら、以前は白壁だった内部から貴重な壁画が続々と見つかったんですって。
オルガンも、火事前は使い物にならない代物だったらしく、火事のお陰(?)で修復→蘇ったという不思議なオルガンと教会。昨年修復が終わって公開されたばかり。
f0161652_1783059.jpg

こちらはプレダッツォの、ネオゴシックな教会。
谷で一番大きなこちらの教会は、残響も長く、ロマンティックな響きのするオルガンは、
祭壇の後ろからぐわわーんと教会全体に響き渡る。
f0161652_17134847.jpg

この3台のオルガンの、それぞれの個性に合わせて、バッハの息子、弟子や、
モーツァルトなどの作品を中心とした、4手連弾&ソロを交えたプログラムを収録しました。

発売はまだもう少し先。また追ってご案内させていただきますね。
どうぞお楽しみに!

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

PS.こちら、番外編。
12~13度しかない寒~い教会での3連日録音の体力を支えてくれたのは、
背中に隠した、「貼るカイロ」と(爆)、
この、お皿の淵でぎりぎり留まっているチーズと、
f0161652_17422317.jpg
てんこ盛りのハム&チーズ。
f0161652_17455145.jpg
ただ、酔っ払うと続きが収録できないので飲み物がだったのが泣き所・・・。
それにしても、教会にトイレがないと知ったとたん、どうしてトイレに行きたくなるんだろう・・・・





にほんブログ村 クラシックブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ ←クリックしていただけたら嬉しいです。
[PR]
by organvita | 2012-05-09 03:23 | CD | Comments(16)

春の野菜市場

おらが村の広場に立つ、週一回の野菜市場。
春の野菜が満載です。
アスパラガス、フェンネル、カルチョッヒ・・・。
f0161652_18384388.jpg
グリンピースも新鮮なのが入ってきます。
これを鞘から出す作業が好き☆
ゴハンと一緒に炊いたり、パスタに混ぜたり、そのままビールのおつまみにも最高。
ちなみに、この八百屋さん、20ユーロ以上買うと一品好きなものをサービスして
くれるので、いつもついつい買いすぎる。
f0161652_1843424.jpg
暖かくなって、お花屋さんにも野菜の苗や明るい色の花が並んでいます。
この季節になるといつも畑が欲しくなる・・・。
f0161652_1850299.jpg



にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ にほんブログ村 クラシックブログへ ←今日もご訪問ありがとう。
[PR]
by organvita | 2012-05-08 19:13 | ドロミテの生活 | Comments(2)