カテゴリ:その他( 22 )

地震お見舞い 2

ネットテレビの前から離れられず、声も出ません。

こんな時にブログの更新などするべきではないのですが、
ちょっと書きたいことがあるので。

地震が起こってから、こっちの友達や知人、夫の親戚などから、
本当に次々と電話やメールをもらったり、
上の階の人がわざわざ心配してチャイムを押してきたりして、
みんな日本のことを心配してくれています。
そして、日本のその後の対応や日本人のがんばりを褒めてくれます。

自分の国で起こっていることなのに何も出来なくて歯がゆいけれど、
みんな遠くから日本のことを想っています!!


にほんブログ村 クラシックブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
[PR]
by organvita | 2011-03-13 23:25 | その他 | Comments(18)

地震お見舞い

イタリアでも朝から、日本の地震に関してトップニュースで報道しています。
日本のみなさん、ご無事をお祈りしております。
特に盛岡や東北の友人知人たちが、みなさんご無事でありますように。


こちらの朝にPCをつけたら真っ先に目に飛び込んできた緊急ニュース。
慌てて東京の実家に電話をしたら繋がらない。焦りました。
その時日本では地震後まだ数時間だったので、まだ混線していたのでしょう。
テレビやネットのニュース速報でも、まだあまり情報が流れておらず、
遠くにいて状況が把握できないだけに、気持ちばかり焦っていきます。
幸い、その後やっと繋がった電話で家族は無事だったことがわかりましたが、
電話で話している間にも「あ、また揺れてる!外に逃げるわ!」なんて言われるし。

こういうときこそ、いつでも電話が繋がるようになるといいのに。
それから海外の日本人にタイムリーに、たとえば緊急時だけでいいから
無料でNHK速報が見れるチャンネルがあるとか、なにかそういうことがあれば
気持ちだけでも安心できるのですが。

被害がこれ以上広がらないことを祈っています。


追伸:
↑↑こんなことを書いたことで、友人達が色んなサイトを紹介していただいています。
ありがとうございます!本当に感謝!
海外のみなさん、こちらでタイムリーに日本のニュースを見れますよ。
NHK
USTREAM
[PR]
by organvita | 2011-03-12 03:56 | その他 | Comments(12)

ピックアップブロガーに選ばれました!!

大ニュースです!
いつも利用させていただいている、このExciteブログの、
憧れの「今週のピックアップブロガー」コーナーに登場してしまいました~!!!
す、すごすぎます。

いつも応援してくださるみなさん、どうもありがとうemoticon-0152-heart.gif
みなさまのお陰です~!!!

そして、初めてこちらへ飛んできてくださったみなさま、はじめましてemoticon-0102-bigsmile.gif
ゆっくりと楽しんでいただけたら光栄です。

実は先週末、ワタクシ誕生日だったんです。
これは嬉しい自分へのプレゼントとなりました(^^)。
新しい一年もブログの更新がむばります!

早速明日、この村でスキーのちょっとした大イベントがあるので、
レポートしてきますね。更新、どうぞお楽しみに(^^)。

最後に、「ピックアップブロガー」ご担当の根本様に、
心からの感謝を申し上げます。お世話になりました!

こちらからインタビューの記事や写真を、ぜひ読んでくださいね。

f0161652_2016168.jpg

丘の上の「おらが村」(↑↑)のちいさな一部屋で、
こっそりブログ書いている私を、みなさま、これからもどうぞよろしく(^0^)。


にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ にほんブログ村 クラシックブログへ ←お祝いにワンクリック!
[PR]
by organvita | 2011-01-29 20:25 | その他 | Comments(62)

VOWに投稿したい写真

夏にインスブルック駅で見つけた郵便ポスト。
f0161652_5123839.jpg
昨日の新聞に載っていた写真。
f0161652_5165383.jpg


にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ にほんブログ村 クラシックブログへ 
↑ヨーロッパにもVOWネタ転がってると思う人、クリックしてね。
[PR]
by organvita | 2010-10-03 05:20 | その他 | Comments(8)

釣りキチ三平 SAMPEI

先週、大型電気屋さんで買ってきたDVDに、夫とハマってます。
「釣りキチ三平」。イタリアでは「SAMPEI」というタイトル。

これはイタリアでも夫が小さい時から放映していたみたいで、
夫が初めて「日本」という国に興味を抱いたきっかけだったようです。

だからか、小学校の地理の時間に「好きな国について調べましょう」という宿題が出た時、
日本を選んでいたんだって。今思い返せば、って話ですが。
でももし「SAMPEI」との出会いがなかったら、その後日本人の嫁をもらおうなんてことにはならなかったかもね(笑)?

私も小さい時にそんなにじっくりみていた訳ではないですが、面白いですねー。
何よりも、三平くんが魚を大事にしているところ、おじいさんが毎回ぼそっと良い事言うところがじーんときますね。昔のアニメはいいですねー。
f0161652_227368.jpg
ところで、このDVDはイタリア語、日本語+イタリア語字幕のどちらかで観れるのですが、夫はこれまでイタリア語のSAMPEIしか見ていなかったので、日本語で聞かせたら、三平が子供の声なのにビックリ仰天してました(笑)。イタリア語版の三平はオトナ声なんですよねー。夫は日本語わかりませんが、響きは好きみたいなので、DVDはいつも日本語+イタリア語字幕で一緒に観てます。

ちなみにイタリア語版だとどういうわけか、魚伸さんがピョシンPyoshin、(何故ピョ??)
ゆりちゃんがユリンYurinなのがちょっと可笑しい・・・(^^;)。

それからオープニングの曲が完全に違います。
アニメってこちらへ来ると曲が変わってしまうのはどうしてなんでしょう。
イタリア版のSAMPEIの曲はノリがいいです。さすが、イタリア。
では、こちらでどうぞ。


DVDは3枚入りで、7巻まであるみたいです。
これから少しずつ買い足していくことになるかも・・・?!

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ にほんブログ村 クラシックブログへ ←夢たっぷりの三ちゃんにクリック!
[PR]
by organvita | 2010-09-29 22:29 | その他 | Comments(6)

ヤマザキマリさんのマンガ

数年前、オルガニスト&影マンガオタクのMちゃんが、「愛さん、イタリアに嫁いだんなら、
このマンガどうぞ」とプレゼントしてくれたのが、ヤマザキマリさんのマンガとの出会いでした。

それからというもの、この「モーレツ・イタリア家族」は私のバイブル。
普段イタリア人やイタリア家族との生活で体験していることが、実~に巧みにマンガに表現されていて、「そうそうそうそう!そうなのよー!」と、本当にすっきり&大爆笑&ストレス発散できる、私の熱読書です(笑)。
特に、私の夫&家族はヴェネト出身なので、余計に親近感を覚えますねー。ほんと、「いつもの激しさを抑え気味に表現している」とコメントされている通りですね(笑)。
是非この本、イタリアにヴィザ持って入国した日本人妻全員に、日本大使館から配ってほしいですねー。これ読めば辛いイタリア生活も乗り越えられると思うんですけど?!

そして、マンガ大賞を取った「テルマエ・ロマエ」。ローマ人が日本の風呂にタイムスリップするっていう発想にしても、マリさんのように海外で色々な経験された人でなければ書けないだろうなーというくだりが満載。ほんと、面白いです。lacasamiaさんもここで取り上げていました!(てか、こんな本屋さんがあるフィレンツェ、とっても羨ましい~!!)
f0161652_17132166.jpg

で、このマンガを、この間のドロミテ・オルガン・アカデミーの時に話して読ませたら(どんなアカデミーなんでしょ。笑)、その時の生徒さんが、な、なんと、「こんなのもありました」と、その後日本から大量に送ってくださったのです~!Mさん、本当にありがとうございます~!!「ルミとマヤとその周辺」も、泣けます。感動的でした。

ほんとに、みなさん是非、読んでください。どれもお勧め。
あ、テルマエの2巻も出るみたいですね!
ヤマザキマリさんのブログも面白いです。


にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ にほんブログ村 クラシックブログへ ←ヤマザキマリさんに応援クリック!
[PR]
by organvita | 2010-09-08 17:42 | その他 | Comments(2)

ブブゼラ その2

オルガニストの友達の間で、最近こんなのが出回ってます。
f0161652_20561574.jpg
こんなのもありました。面白すぎる。
f0161652_20571282.jpg

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ にほんブログ村 クラシックブログへ ←イタリアも日本も、今晩がんばれ!
[PR]
by organvita | 2010-06-24 21:00 | その他 | Comments(2)

W杯のブブゼラ

盛り上がってますね、W杯!
南アフリカとヨーロッパは時差がないみたいなので、オンタイムで観戦できて良いです。
週末には日本戦、イタリア戦がそれぞれあったので、
普段はスポーツ音痴な私たちもテレビの前で応援してました。
日本、イタリア共、残念でしたが、続けてがんばって欲しいです!
日本vsイタリア戦が実現するといいなー。

さて、話題になっているアフリカの民族楽器「ブブゼラ」ですが、
友達がこんな画像を送ってきました。
「ブブゼラ協奏曲 変ロ長調」です。
繰り返し記号があるところが良い味出してます。♪=120も笑える。
f0161652_17445112.jpg
こちらは、バロック時代に絵画にもすでに登場していた「ブブゼラ」だそうです(爆)。
f0161652_17485293.jpg
日本でW杯が行われるとすると、やっぱり「尺八」が配られるんでしょうかね。
何万人という観客が竹を加えて、首振りながら応援している姿を想像すると、
尺八文化普及にもなって微笑ましいと思うんですけど、どうでしょう。

パイプオルガンのパイプでも面白いですよね。
チームごとに音色が振り分けられて、「今日はフルート8’がポザウネ16’に勝った」とか。
だめ??

ちなみに、イタリアではアニメ「キャプテン翼」は、「Holly e Benji」という名前で
放映していたそうです。夫も小さい時に見てたとか。
ついでに、翼くん=Holly、岬くん=Tom、若林くん=Benjiです。
イタリア語の「キャプテン翼」どうぞ。


にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ にほんブログ村 クラシックブログへ ←がんばれ日本!
[PR]
by organvita | 2010-06-21 18:13 | その他 | Comments(6)

日本とイタリアの国会議員

2週間の日本ヴァカンスから帰ってきて、イースターを向かえ、友達が遊びにきて・・・
なんてしている間に、すっかりブログを書き溜めてしまいました。
この数週間で撮った300枚近い写真を含めて(!)またポチポチ更新していきます~!

久しぶりに戻ったおらが谷は、なんとなーく緑が色づき始めた感じ。
春の力が地面から湧きあがろうかとしています。
f0161652_22394753.jpg
なんて思いきや、昨日また雪が降ったりしたんですけどね・・・。
それでも、こっそりとしっかりと花を咲かせている姿、たくましい。
f0161652_22444332.jpg
日本からは、桜満開になる前に戻ってきてしまったので、花見宴会はできませんでしたが、ここも山を下りれば、リンゴの花が咲き始めています。山の上に春が届くのはあと一ヶ月くらいの辛抱かな。

ところで、日本滞在中に起きた事件の一つに、某国会議員が隣りの空席の投票ボタンを代理投票したことが原因で辞職する、という事件がありましたが、日本で一緒にニュースを見ていた夫が、「たった一人だけなのにこんなに叩かれて可愛そうだ」なんていうので、良く聞いてみると、イタリアの国会ではこんなことは日常茶飯事で、一人どころか大勢の人が堂々とやっている(?)らしく、彼らは通称「i pianisti(ピアニストたち)」と呼ばれているそうな。(右や左に手を伸ばす様がピアニストみたいだからでしょう。)夫もはじめ、なんでイタリアの新聞の政治欄に「ピアニスト」と書いてあるのかと不思議に思ったんだとか。

・・・っていうことをある友人に話したら、「organisti(オルガニストたち)じゃなくてよかったね」といわれ、大爆笑してしまいましたが、階段状になっている国会なら、オルガニストの方が似合ってるかもね。足も使ったりして。なんてことはしてはいけませんが。
イタリア、大丈夫でしょうか・・・汗。

ニュースといえば、実は昨日、イタリア北東のメラノ近郊で、9名の死者が出る列車事故があり、日本でも報道されたようですが、日本人の乗客はいなかったようです。ご心配くださった方々、どうもありがとうございました。
割と近いところで起こった事故なので私も気になってテレビを見ているのですが、何故か我が家は、受信料を払っている肝心なRAI(イタリアのNHK)だけが受信できず、地方局でもイマイチな報道で、結局ネットで日本のニュース経由でチェックしたほうが早くて確実、という不思議な状況に置かれております・・・。ああ、帰ってきたなあ、イタリア。
f0161652_2311451.jpg

 にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ にほんブログ村 クラシックブログへ ←久しぶりにクリックもよろしく☆
[PR]
by organvita | 2010-04-13 23:29 | その他 | Comments(12)

地震お見舞いありがとうございます

たくさんの方から、イタリア中部での地震について、お見舞いのお便りを頂きました。
どうもありがとうございます。

おらが村のある北部と現地では、距離もかなりあり、ここで揺れを感じることはありませんでしたが、北からも救援隊が早速現地へ駆けつけた様子です。
今もテレビで報道していますが、被害は予想以上に大きいようです。イタリアも地震の
ある国だということを改めて実感しております。一日も早い復興を祈るばかりです。

この場をお借りしまして、みなさまのお心遣いに心からお礼申し上げます。
[PR]
by organvita | 2009-04-08 06:12 | その他 | Comments(4)