カテゴリ:ドロミテの景色( 203 )

季節の変わり目

今になって雪がドカンと降ったりしているドロミテ地方。
おらが村も先週、こんな状態になりました。
この中の何処かが我が家です~☆
でも、積もる雪ではないので、すぐ溶けるんですが。
そんな日々の繰り返しです。

f0161652_02543022.jpg

雪のあとの山は、とてもしずか。

f0161652_02552851.jpg

雪が降ると、ベランダのパン屑を食べに、鳥がやってきます。
今日はシジュウカラが来たよー☆
狙い撃ち体勢万全なんだけど、窓が閉まってて惜しかったね、バンブー・・・

f0161652_03001286.jpg

窓が閉まってるから余裕のシジュウカラ。
きれいな色使いでお洒落だねえ。

f0161652_03010778.jpg
でも、イースターを二週間後に控えて、
少しずつ春らしい気配も。
こちら、山を降りたところの町の市場。
f0161652_03073083.jpg
パンジーや水仙、ヒヤシンス。春の花屋さん。
f0161652_03091530.jpg
アーティチョークやアスパラガスが並ぶと、
春が来てるんだなーって感じます。

f0161652_03100506.jpg


移動チーズやさん。

f0161652_03113794.jpg
南チロル州に行ったら必ず買って帰るのが、パン。
ドイツ語圏のパン屋さんは種類も多いし、しっかりした味で美味しい☆
f0161652_03135005.jpg


来週日曜は、枝の主日。
その準備なのか、お花屋さんがオリーブの枝の手入れをしていました。
教会の週報にも「家にオリーブの木がある人は枝を分けてください」と。

f0161652_03144669.jpg
春ももう、きっとすぐそこです。

・・・・・


↓2016年ドロミテ・オルガン・アカデミーのご案内です↓
http://organvita.exblog.jp/25012269/

↓↓練習用オルガンのご案内です↓↓
http://organvita.exblog.jp/24524405/


今日もご訪問ありがとう。クリックしてね。
 にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ にほんブログ村 クラシックブログへ 


[PR]
by organvita | 2016-03-14 03:30 | ドロミテの景色 | Comments(0)

初積雪

この間クリスマスが終わったと思ったのに、
昨日はカーニバル、今日から受難節。
今年はなんか、全てが早い。。

遅いのは雪。
昨晩降っていた雨が、今朝起きたら雪に変わっていました。
村にここまで降ったのは今シーズン初。
やっと、というべきか、今さら、というべきか。
それでも例年と比べたら全然少ないんですが。

f0161652_17012379.jpg

バンブー、もの珍しい感じで凝視。
なんや、この白いの。

f0161652_17093297.jpg
下の道を通った除雪車をパトロール中。
新種の猫が俺様のテリトリーを荒らしてるでー。
f0161652_17103187.jpg

ベランダ、濡れててチュメタイ・・・

f0161652_17121279.jpg



↓↓練習用オルガンのご案内です↓↓
http://organvita.exblog.jp/24524405/


今日もご訪問ありがとう。クリックしてね。

 
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ にほんブログ村 クラシックブログへ 


[PR]
by organvita | 2016-02-10 17:18 | ドロミテの景色 | Comments(0)

フチャーデ歩き Fuciade

22日は私の誕生日でした~☆☆
ちょうど週末、いいお天気だったので、
山歩きに連れてって&美味しいものを食べたい、とリクエスト。
私がドロミテの中でも特に好きなここ、フチャーデに行きました!
標高2000Mに近いここは、さすがに雪が積もっててきれい。
こんな森の中の道を歩いていきます。

f0161652_21442311.jpg

こんな「タクシー」もあり。
でも今回はのんびり散歩で片道一時間。

f0161652_23043600.jpg

こんな乗り物でもよかったなあ。

f0161652_01274689.jpg


森を抜けると、目の前にどかんと広がる絶景!
干草などを入れる小屋や、
それがお宿になっている建物が所々に点在。

f0161652_00442724.jpg
じゃーーーん!
誕生日プレゼントに買ってもらいました、この景色!(ウソ)

f0161652_23242038.jpg
片栗粉みたいな雪。
寒いと思って万全の格好で行ったんだけど
(必殺ババシャツ重ね着&カイロ貼り付け)
歩いてたら暑くなってきて、手袋も要らない感じ。
どっちを向いても静かな雪景色。
f0161652_22120110.jpg

めっちゃ快晴。
雲がゆーーっくり流れていくのに合わせて、ゆーっくり散歩。

f0161652_00300940.jpg


山の絶壁までの一本道。
岩肌がだんだん近づいてきます。

f0161652_23264794.jpg

山を守る十字架と、ピンと張った空気。

f0161652_00413930.jpg

一本道の終わりにあるこちらの山小屋レストランが、目的地!!

f0161652_23575108.jpg

ここ、テレビでも紹介されたりするような、
ちょっと美味しいレストラン。中は満員御礼。
でも、数日前にしっかり予約いれといたから大丈夫。
こういう行動だけは早い私。。。


一皿目、ジャガイモでできたパスタ。
口当たりがシャリシャリしてて面白かった。

f0161652_01314779.jpg

アレちゃんの二皿目。
豚のすね肉。ポレンタと野菜添え。

f0161652_01372233.jpg

私の二皿目。
鹿肉のロース。

f0161652_01552333.jpg

欧米人って基本的にお皿を取り分けて食べるの嫌うんですけど、
その辺は私がアレちゃんをしっかり教育?してあるので、味見し合いました☆

でもドルチェだけは分けてくれないのよね。。
私のは取るくせに・・
これは私のドルチェ。
温かい木苺ソースの下はボール型のチョコレート。
そのなかにバニラアイスが入ってるの☆
スプーンで崩しながら食べます。
キャラメルの甲羅の中には果物。

f0161652_01572206.jpg


アレちゃんが一人でペロッと食べてた、
チョコソースのクレープ。

f0161652_02000497.jpg

食べた分のカロリーを、また復路一時間歩いて消費。
・・・できたんかなー?
楽しい週末でした☆☆



↓↓練習用オルガンのご案内です↓↓
http://organvita.exblog.jp/24524405/


今日もご訪問ありがとう。クリックしてね。
 にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ にほんブログ村 クラシックブログへ 


[PR]
by organvita | 2016-01-26 02:51 | ドロミテの景色 | Comments(4)

散歩

東京は大雪で大変だったようですね。
ドロミテは、相変わらず雪がありませんーー!
今日は日中でも氷点下でかなり寒かったんですが、快晴。
最近の散歩で撮った写真をいくつか。

こちら、おらが山頂、2000Mのところ。
普通なら白銀の世界の場所なのに、今年はやっとこの程度。

f0161652_07221510.jpg

散歩が楽チンでいいんだけどね。

f0161652_07243301.jpg

昨日はおらが村を見下ろすコースを散歩。
標高1000Mちょっと。
カントリースキー場、かろうじて人工雪で営業してます。

f0161652_07272357.jpg

山の頂上の一本木。

f0161652_07290309.jpg

薪を追加注文しました。

f0161652_07303271.jpg

ここ、ボクの最近のお気に入りの場所にゃのだ。
ぽかぽかしててよろし。

f0161652_07321034.jpg



↓↓練習用オルガンのご案内です↓↓
http://organvita.exblog.jp/24524405/


今日もご訪問ありがとう。クリックしてね。

 
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ にほんブログ村 クラシックブログへ 


[PR]
by organvita | 2016-01-19 07:36 | ドロミテの景色 | Comments(4)

平和


ドロミテから、
パリと、世界中の平和を祈ります。

f0161652_22552853.jpg





・・・・
↓↓練習用オルガンのご案内です↓↓
http://organvita.exblog.jp/24524405/


今日もご訪問ありがとう。クリックしてね。
 にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ にほんブログ村 クラシックブログへ 


[PR]
by organvita | 2015-11-17 22:56 | ドロミテの景色 | Comments(1)

秋のおらが谷と羊

120年振りの心地よい日和だという今年の秋。
おらが谷の紅葉も一番美しい黄色に色づいています。
谷の斜面にはあちこちで、羊や牛などの動物の群れが。
羊フェチな私。週末に散歩がてら、羊に会いに行ってきました☆

f0161652_07024190.jpg

この集団はざっと500匹。

f0161652_06455943.jpg
羊と紅葉と、おらが村とドロミテ山塊。
f0161652_06522341.jpg
こっちの群れは1500匹。
f0161652_07113718.jpg
マンマの背中にぴったり寄り添うベビ羊ちゃんたち。

f0161652_07231290.jpg


友達にそっくりな羊ちゃん。
思わず声かけちゃった☆

f0161652_07241856.jpg
羊の優しい眼。
f0161652_07263938.jpg
白くて長いまつげ。

f0161652_07303140.jpg

マンマの前足に顔を挟んで甘えるボクちゃん。

長い耳はママ譲り。
f0161652_07415566.jpg
双子かなあ。
f0161652_07451781.jpg

現代的な羊飼いのお兄ちゃん。
帽子はレトロだけど、タバコ吸いながら携帯チェック中。

f0161652_08072439.jpg

いつまでもずーーーーーーっと見ていたい、この景色。
先週から冬時間に変わって、着実に冬は近づいてきています。

f0161652_07521946.jpg

↓↓練習用オルガンのご案内です↓↓
http://organvita.exblog.jp/24524405/


今日もご訪問ありがとう。クリックしてね。
 にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ にほんブログ村 クラシックブログへ 


[PR]
by organvita | 2015-11-02 08:46 | ドロミテの景色 | Comments(2)

秋のドロミテ横断ドライブ

翌日、同じコンサートをドロミテの東端の町で再演。
フィエンメ渓谷からコルティナ・ダンペッツォまで、
秋のドロミテ横断ドライブ。

f0161652_22042107.jpg

いくつも超えてく峠の最初、ポルドイ峠。
秋と冬の境目。

f0161652_22130034.jpg

25のピンカーブを登ったあと、頂上の駐車場の山小屋で一息休憩。
ホットチョコレート頼んだら、クリームで埋もれてた☆
これ飲んでいたら、日本からの団体さんが同じ山小屋に入ってきました。
ちょっとお会計の通訳のお手伝いをしたら、お礼にと、
お店の人にこのホットチョコレートご馳走してもらっちゃった☆☆
日本からドロミテを観に遥々いらした団体さん、山小屋で会った日本人(私)の車の中で、
まさか桂三枝の落語がガンガンにかかってたとは、想像もつかないでしょう・・・。

f0161652_22192542.jpg

ポルドイ峠を越えて振り返ると、背中に秋が。

f0161652_22223181.jpg
緑と黄色のコントラストが美しい森。
その下に点在する小さな小さな村。


f0161652_22252118.jpg

絶壁の岩肌のそばのピンカーブを、いくつもいくつも超えていきます。

f0161652_05411996.jpg

黄昏色の岩山。

f0161652_05431094.jpg

頂上から月が顔を出す瞬間。

f0161652_05505965.jpg
おらが村から2時間ちょっと。
コルティナの町に到着です。

f0161652_05540799.jpg



↓↓練習用オルガンのご案内です↓↓
http://organvita.exblog.jp/24524405/


今日もご訪問ありがとう。クリックしてね。
 にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ にほんブログ村 クラシックブログへ 


[PR]
by organvita | 2015-10-31 07:42 | ドロミテの景色 | Comments(4)

ヴァヨレット小屋まで山登り

快晴の日曜日。
山歩きに行ってきました!
おらが村から車で30分ドライブし、
ファッサ渓谷から出ている登山バスで
ガルデッチャGardeccia小屋まで一気に登ります。
今日はここからハイキング開始。

f0161652_06365635.jpg

歩き始めは比較的なだらかな登り斜面。
目指すはこっちの方角。

f0161652_06405973.jpg
目的地、ヴァヨレット小屋が岩の上に見えてきた!
ここからぐいっと急斜面。

f0161652_06474617.jpg
こんな道を、ドでかい岩山を正面に見ながら
ずーっと登っていきます。
白い岩肌が目にまぶしい。
f0161652_06494170.jpg
振り返れば、ここまで登ってきた道。一時間くらい。
f0161652_07012303.jpg
到着~!!!
山小屋には泊まることもできます。
チロル柄のシーツが干してあった。

f0161652_07061875.jpg
ここから更に、ヴァヨレット塔Torre del Vajoletまで
登っていくことができるんだけど、今日はここまで~。
もっと朝早くから行動を開始してないとね・・
f0161652_06545373.jpg
ヴァヨレットのほうから降りてくる人たち。
結構な急斜面。
f0161652_07262536.jpg
ロッククライミングしている人も!
f0161652_07293168.jpg
一度やってみたいなあ・・・
f0161652_07352718.jpg
きれいなマリア様像が小屋の近くにあった。
山の事故で亡くなった人のための墓碑の横。
f0161652_07380320.jpg
山小屋で遅めのランチ。
隣のテーブルにやってきたかわいいおばあちゃんカップルを隠し撮り。
仲良くビール飲んで、仲良くパスタを食べて、
仲良く地図を見て、そして颯爽と消えていきました。
山の女はたくましい。

f0161652_07402008.jpg
雲が近い山の上。
次回はもっと歩いてヴァヨレット塔までがんばるぞ~!

f0161652_07463844.jpg

今日もご訪問ありがとう。クリックしてね。
 にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ にほんブログ村 クラシックブログへ 


[PR]
by organvita | 2015-09-21 07:50 | ドロミテの景色 | Comments(5)

ヤギの帰還

秋の気配を感じるこのごろ。
ヤギが山から帰ってくるお祭りがありました。
ヤギと羊の大群が、行進しながら町に入ってきます。
・・・この祭りをみるために日本から遊びに来てくださった友人。
な、なんと、私が時間を30分間違え、
行ったら終わってた・・・という・・・。
ご、ごめんなさいでした・・・。
Tさん、昔の記事で行進の様子みてください・・。

行進が終わって広場に集合したヤギと羊を観察しました。
今年は羊が圧倒的に多かったような。
羊フェチの私にはたまらん~☆

f0161652_04560627.jpg

ミスヤギ賞授賞式もあり。
カウベルをつけてるヤギは受賞者です。

f0161652_04582863.jpg

ひつじひつじやぎひつじひつじひつじ

f0161652_05004287.jpg

「この頭飾り、おらがブティックのバーゲンで買ったのよ。」

f0161652_05060228.jpg

「ボクが送った手紙、食べないで読んでくれた??」
「もぐもぐ・・あ。」

f0161652_05072808.jpg

「あとでボクが絞ったヤギのミルクおごってあげるよ。」
「えー、私コーラがいいな。」

f0161652_05084603.jpg
「私、羊飼いの坊ちゃまに恋してるの☆」
f0161652_05101690.jpg


「牧羊犬のボクも今日はがんばったワン。」

f0161652_05132396.jpg



今日もご訪問ありがとう。クリックしてね。
 にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ にほんブログ村 クラシックブログへ 


[PR]
by organvita | 2015-09-18 05:53 | ドロミテの景色 | Comments(0)

ポルドイ渓谷 Passo Pordoi

日本からオルガニストのグループがいらっしゃり、
ドロミテオルガンツアーをしていました。
天気予報ではずっと崩れ気味だったのに、
予報が外れてほとんど毎日良い天気!
しかも、最終日は快晴!!
ということで、
オルガンを一週間たっぷりと弾いていただいたあと、
最後に「ドロミテのテラス」とも呼ばれている
ポルドイ峠にお連れしました。

おらが村から車で一時間。
27のピンカーブを登って標高2240mのロープウェイ乗り場に。
そしてここから一気に2950mまでぐいっと!

f0161652_17161500.jpg

ロープウェイが降りてきました。

f0161652_17271704.jpg

あ、ワンコが乗ってる!

f0161652_17441100.jpg

歩いて登ることもできます。
くねくね道に点のような人が!

f0161652_17454307.jpg


頂上は地と天がくっ付きそう。
どこまでも続く岩山。
ここからハイキングや、冬はアルペンスキーも!
空気が薄くて、心臓がちょっとバクバクしてきた。

f0161652_18000733.jpg

標高の高い山にしかいない、この黒い鳥。

f0161652_18251634.jpg

頂上からは360度のドロミテの絶景!!!!
マルモラーダ山の万年雪も見えてます。

f0161652_18293839.jpg

こっちの斜面にはパラグライダー。
赤いのわかるかな?
この日は風もなくて、あちこちで沢山飛んでいました。
一回やってみたいなーーー☆

f0161652_18354024.jpg

こっちから見てるとハラハラするような場所に、
気持ちよさそうに人が座ってます。

f0161652_18465464.jpg

山の頂上にはいつも十字架。
ここは天国に一番近い場所。

f0161652_18491488.jpg


やっぱり頂上は寒くて空気も薄くて。
ロープウェイで降りてから飲んだホットココアが美味しかった☆☆

f0161652_19413250.jpg



今日もご訪問ありがとう。クリックしてね。
 にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ にほんブログ村 クラシックブログへ 


[PR]
by organvita | 2015-09-10 20:31 | ドロミテの景色 | Comments(2)