カテゴリ:ドロミテの景色( 210 )

散歩。虹。

夕飯前のお散歩中、突然虹が出現!
5分もなかったくらいですが、こんなにはっきりと、二重です。

f0161652_05312454.jpg


太陽が山の向こうに沈みかけたときに小雨が降ってきて、
タイミング絶妙。
足元がこんな近くに見えたのは初めて。

f0161652_05332523.jpg


天使が現れそうな場所。

f0161652_05352449.jpg


夏時間になって日も伸びて、
夕方の散歩が楽しめるようになってきました。
谷は淡い緑色に衣替えを始めています。

f0161652_05370695.jpg


・・・
リンク集
イタリア旅行情報サイト「JAPAN-ITALY Travel on-Line」で
「オルガニスト吉田愛のドロミテ暮らし」連載中。

.....
A.ゼーニ社製、家庭用パイプオルガンのご案内

今日もご訪問ありがとう。クリックしてね。
 にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ にほんブログ村 クラシックブログへ 


[PR]
by organvita | 2017-04-04 05:40 | ドロミテの景色 | Comments(0)

なんとなく春

日曜午後の散歩道。
まだ風は冷たいけれど、少しずつ春が近づいているのを感じます。

f0161652_07151128.jpg
山の斜面にエリカが咲くようになったら、季節の変わり目。
もう積もるような雪が降ることは、たぶんないでしょう。
そもそも今年はほとんど雪が降らなかったけどね。
f0161652_07194069.jpg
カラマツの森。ふかふかの地面。
風が通り抜ける音と、春を告げる鳥のさえずり。

f0161652_07230067.jpg
日の当たらない山の中の、赤モミ。
枝と枝がぶつかる音が、時々ギリリっと響く。
f0161652_07335066.jpg
足元の小さな宇宙。
f0161652_07364300.jpg
f0161652_07385658.jpg
震災、原発事故から6年。
時が巡っても忘れられないこと、忘れるべきではないことに
思いを巡らせながらの散歩道。
f0161652_07423125.jpg


リンク集
イタリア旅行情報サイト「JAPAN-ITALY Travel on-Line」で
「オルガニスト吉田愛のドロミテ暮らし」連載中。

.....
A.ゼーニ社製、家庭用パイプオルガンのご案内

今日もご訪問ありがとう。クリックしてね。

 
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ にほんブログ村 クラシックブログへ 


[PR]
by organvita | 2017-03-14 07:45 | ドロミテの景色 | Comments(0)

20数年ぶりにスキー。

先週末、大粒の雪が降りました。
やっと山らしくなった風景。

f0161652_17444850.jpg


除雪車を運転するご主人と戯れるワンコ。
「犬は喜び庭駆け回り猫はコタツで丸くなる」とはよく詠った歌だなあ~

f0161652_17483063.jpg

ドイツ時代の友達が、5歳の娘ちゃんに初スキー体験をさせるために
遊びにくることになってたんですが、
それに合わせるかのように前日に降りしきり、そして、快晴!!
f0161652_17505501.jpg

スキーのメッカに住んでいながら、滑降スキーは一度もしてなかったんですが、
5歳の子と一緒なら!と、20数年ぶりに再スキーしました!
家から5分でゴンドラ乗り場。スキーをレンタルして、いざ出陣!!
f0161652_17533382.jpg

いやっほーーーーい!!!
f0161652_17582081.jpg

5歳の子だと甘えていたらとんでもない・・
一週間通った子供スキー教室の最後のミニ大会で二位メダルを獲得。
(一位の子は体の大きな7歳の子)。
この日も私がビビリながら山を降りている間に、5歳チャンは余裕の2往復。
・・・おばちゃんは置いてきぼりでした☆
アレちゃんも20年振りだった割には結構上手。
私もドイツ友達に教えてもらいながら、地味に、でも丸一日楽しみました!
自分の谷を下に見下ろしながら滑走。
森林コースも長~くて、気持ちいい~☆

さて、我が家で夕飯編。
f0161652_19453233.jpg
日本のお寺に一年座禅で篭ったこともある友達の、
我が家でのリクエストご飯は「きりたんぽ」。
クックパットで調べながら、この機会に初挑戦。
見た目悪いですが、前日から仕込んだ鳥ガラスープが
なんちゃってきりたんぽに染み込んで、おいしかった~☆
5歳チャンも初お箸で上手に食べてました。

リクエストその2。やっぱり寿司。
f0161652_19411431.jpg

懐かしの北から、私がリクエストしたお土産。リューベックのマジパン。
こんなにいっぱい持ってきてくれた☆
f0161652_19432906.jpg
ドイツVSイタリアピザ対決の夜。
こっちはドイツピザ(焼く前)。
f0161652_21183837.jpg
こっちはイタリアあれちゃんピザ。
それぞれにオトコのこだわりがあってどっちも美味しかったです☆
f0161652_21192527.jpg
賑やかで楽しい一週間でした☆
f0161652_21232218.jpg


リンク集
イタリア旅行情報サイト「JAPAN-ITALY Travel on-Line」で
「オルガニスト吉田愛のドロミテ暮らし」連載中。

.....
A.ゼーニ社製、家庭用パイプオルガンのご案内

今日もご訪問ありがとう。クリックしてね。



 

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ にほんブログ村 クラシックブログへ 


[PR]
by organvita | 2017-02-15 21:24 | ドロミテの景色 | Comments(7)

ヴェネージャ小屋でランチ Malga Venegia

おらが村から車で20分。
赤モミが一帯に茂るパネヴェッジョ自然公園の一角、
ヴェネージャ谷の山小屋で、ランチをしてきました。
昨日、ワタシ誕生日でした。週末の誕生日は遊べるから嬉しいな☆

メッセージ送ってくださった皆さま、どうもありがとうございました。
FBにコメントくださった皆さま、お返事書いていたら途中からPCが固まり始めて
かろうじて「いいね」しか押せなくなり・・・。ちゃんとお返事書けていなくてごめんなさい。

f0161652_23563619.jpg

アレちゃんに山を買ってもらいました☆

f0161652_23542248.jpg

サンマルティノの山塊を見ながら、窓際の席でランチ。
隣のテーブルではのんびりとトランプしています。

f0161652_23592392.jpg

名付けて「山の定食」注文。
とうもろこし粉のポレンタ、きのこ、チーズ、ソーセージ。
あと、ラードの薄切りはパンに挟んで。

f0161652_00004103.jpg

「首絞め神父さん」という名の(笑)ほうれん草を加えたパンの団子。
あまりに美味しいから神父さんが食べ過ぎて喉を詰まらせて危険、
という云われの、この辺の郷土料理。バターソースとチーズが絶品☆

f0161652_00022149.jpg


上の、黄色いポレンタが余ったら、砂糖を加えてケーキに。
これも柔らかくてとろける~☆

f0161652_00050935.jpg


最後はエスプレッソ。お砂糖の袋がかわいかった☆

f0161652_00065859.jpg
これだけ食べた後は、モミの木の森を歩いて駐車場まで20分戻ります。
ちなみに夏は、ここからサンマルティノの岩壁に登りに行く道も多数あります。
f0161652_00083663.jpg
天気が良すぎて雪が少ない今年のドロミテ。
森の中の小川は半分凍っていました。
f0161652_00112203.jpg
透明度200%の水の音が聞こえてきます。
f0161652_00131566.jpg
寒かったけど、のんびりリラックスできた日曜日でした。
今年はどんな歳になるかなー。
f0161652_00154287.jpg



・・・リンク集・・・
イタリア旅行情報サイト「JAPAN-ITALY Travel on-Line」で
「オルガニスト吉田愛のドロミテ暮らし」連載中。

.....
A.ゼーニ社製、家庭用パイプオルガンのご案内

今日もご訪問ありがとう。クリックしてね。

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ にほんブログ村 クラシックブログへ 

[PR]
by organvita | 2017-01-24 00:21 | ドロミテの景色 | Comments(0)

初散歩2017

インフルエンザ明け。
体力戻そうと思って、山歩きしてきました。
昨年の夏に、オルガンアカデミー参加者のみなさんと歩いたコース
標高2000Mですが、ここもまだ雪なし。

f0161652_01144098.jpg


でも、ぴーんと張った乾燥した気持ちよい空気。
手袋取ると手が凍りつきそう。
夏は牛がのんびり飲んでる水も凍っています。

f0161652_01185469.jpg


20分くらい歩いて、お目当てのあの山小屋でランチ。

f0161652_01211642.jpg


夏にもいたここの番犬くん、相変わらず昼寝中。

f0161652_01225706.jpg


レストランの入り口はちょっとクリスマス仕様。

f0161652_01235306.jpg


ファミリー経営のレストラン。
今日はかわいい台所が眺められる席で。

f0161652_01244816.jpg


12時前に着いてよかった。
あっという間に満席に。
外のベランダで食べている人もいました。
日が射しているから気持ちよさそう。

f0161652_01254953.jpg

自家製肉のハンバーガー。
肉汁がジュっと染みておいしかった☆

f0161652_01321688.jpg


ドルチェは、自家製ミルクのアイスクリーム。

松の葉がちょっと添えてある。
f0161652_01333805.jpg

食べた分を消化するために続けて歩きます。
夏にはしんちゃんが遊んだ湧き水の小川も表面が凍ってました。
なので、歩いて小川を横断。
f0161652_01355540.jpg

松やモミの木が切り倒されて、あちこちにこうやって積まれています。
たいてい、木の成長が遅くなる11月ごろから切り出されます。
f0161652_01370490.jpg

フィエンメ渓谷の赤モミは、特に品質がいいことで有名。
寒いので成長がゆっくりで、芯の詰まったまっすぐな木に育つんです。
ストラディバリやアマティをはじめ、
今でも多くの楽器製作者が木を求めてやってきます。
ファッツィオーリなどのピアノの響板にも使われています。
もちろん、オルガンの木管パイプにも!
あとは家具や建築材としてここから世界中に運ばれていきます。

f0161652_01382778.jpg


森の中をずんずん歩いて森林浴。

松やモミの木の香りは、癌予防にもいいんだって。
たくさん深呼吸。

f0161652_01482280.jpg


久々に体動かして、気持ちよく疲れました☆

f0161652_01524313.jpg


・・・・・
リンク集
イタリア旅行情報サイト「JAPAN-ITALY Travel on-Line」で
「オルガニスト吉田愛のドロミテ暮らし」新連載中。

.....
A.ゼーニ社製、家庭用パイプオルガンのご案内

今日もご訪問ありがとう。クリックしてね。
 にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ にほんブログ村 クラシックブログへ 


[PR]
by organvita | 2017-01-04 01:56 | ドロミテの景色 | Comments(4)

新年 2017

新年あけましておめでとうございます

昨年もブログに遊びに来てくださり、どうもありがとうございました。
ブログを通していただいた沢山のご縁に感謝です。

新しい一年も、幸せな年でありますように。

f0161652_08161884.jpg


ドロミテは今年も雪のないクリスマス&新年を迎えました。
クリスマス前日からアレちゃん共々インフルエンザにかかり、
たぶん人生初の39度半の熱で記憶がほとんどないまま
4回のクリスマスミサをどーにかこーにか乗り切り、
それから完全に寝正月ならぬ、5日間の寝クリスマス。
一昨日からなんとなく復活。
お陰で、久しぶりに家でゆっくり過ごしています。

今日は午前中に新年ミサ弾いて、
午後は村のブラスバンドのコンサートでピアノパート一曲共演して、
2017年の弾き初めしました。写真なし。

今年も音楽を通して沢山の出会いがありますように。

f0161652_08322491.jpg


お供え猫。



・・・・・
リンク集
イタリア旅行情報サイト「JAPAN-ITALY Travel on-Line」で
「オルガニスト吉田愛のドロミテ暮らし」連載中。

.....
A.ゼーニ社製、家庭用パイプオルガンのご案内

今日もご訪問ありがとう。クリックしてね。


にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ にほんブログ村 クラシックブログへ 


[PR]
by organvita | 2017-01-02 08:33 | ドロミテの景色 | Comments(1)

日本から団体のお客さま in おらが谷

ユーラシア旅行社企画の
「南チロルのクリスマスと美しきトリノの休日」のお客様17名が、
おらが谷にいらっしゃいました!

f0161652_18434375.jpg
午前中にカヴァレーゼの教会で待ち合わせ。
ここはフィエンメ渓谷の中心の教会でもあります。
f0161652_18473185.jpg
10数年前に火事で半焼したこの教会。その修理作業中に
しっくいの中にルネサンスの壁画が隠れていることが判明し、
教会全体を大修復。とても美しい教会に蘇りました。
f0161652_18510172.jpg
この教会を貸しきりで、オルガンコンサートをお聴きいただきました。
それからオルガンを間近で見ていただいたり、
オルガン伴奏で「きよしこの夜」を歌ったり。
f0161652_18542564.jpg
寒い教会から、晴天の下の山小屋レストランに移動。
暖炉に暖かい火がくべられていました。
f0161652_18562208.jpg
和気藹々とランチタイム☆
f0161652_18572627.jpg
ハム工場に隣接したこのレストラン。
いろんなハム盛り合わせと、大麦のスープをいただきました。
お口直しにハムに付ける西洋ワサビが好評でした☆
f0161652_19000198.jpg
午後は、オルガン工房を見学。
オルガン目当てにご参加されたお客様もいらして話はつきませんでした。
17名の参加者の中で、今回初めてオルガンを見たり聴いたりした、
という方が一人もいらっしゃらなかったのは、
日本のオルガン普及活動の成果の賜物ですよね。嬉しいですね。
f0161652_19011618.jpg
それから、おらが村のプレゼピオを見学。
おらが村はイタリアでも「プレゼピオの村」として知られているんです。

f0161652_19041754.jpg
アドヴェントからクリスマスの期間にしかお目見えしないプレゼピオ。
この等身大のものは↑↑昨年、バチカン教会前広場に運ばれ展示されて、
ローマ法王に祝別された特別なプレゼピオ。
その際、フランシスコ法王がとても気に入られ、
同じものをベツレヘムのキリスト降誕教会に送るよう注文されました。
そのため今ちょうど、おらが村プレゼピオ協会の人は
その設置のためにベツレヘムに行っています!
f0161652_19190961.jpg
村の狭い路地のあちこちに、
隠れるようにして展示されているプレゼピオを、
散歩しながら見学。
f0161652_19201331.jpg
家庭に代々伝わる由緒ある木製の立派なプレゼピオから、
かわいらしいものまで色々。
のんびり歩いて回れば一時間以上かかります。
ライトアップされた夜歩きもオススメ。
f0161652_19223844.jpg
またのお越しをお待ちしています☆
f0161652_19232657.jpg



・・・・・
リンク集
イタリア旅行情報サイト「JAPAN-ITALY Travel on-Line」で
「オルガニスト吉田愛のドロミテ暮らし」新連載中。

.....
A.ゼーニ社製、家庭用パイプオルガンのご案内

今日もご訪問ありがとう。クリックしてね。


 

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ にほんブログ村 クラシックブログへ 


[PR]
by organvita | 2016-12-14 19:50 | ドロミテの景色 | Comments(2)

初雪

今朝、初雪が降りました。

f0161652_06303891.jpg
雪が舞っているの、見えるかな?
太陽が顔を出したり隠れたりしながらで、
積もるほどではなかったですが、
高い山の頂は、すでに白いです。
f0161652_06315501.jpg
そろそろ冬の訪れ。
f0161652_06365485.jpg
アレちゃんのスリッパの間に、猫わらじ。
f0161652_06460624.jpg


・・・・・
リンク集
ユーラシア旅行社企画「北イタリアのクリスマス市とドロミテツアー」のご案内。
パイプオルガンを演奏します。

.....
イタリア旅行情報サイト「JAPAN-ITALY Travel on-Line」で
「オルガニスト吉田愛のドロミテ暮らし」新連載中。

.....
A.ゼーニ社製、家庭用パイプオルガンのご案内

今日もご訪問ありがとう。クリックしてね。

 
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ にほんブログ村 クラシックブログへ 

[PR]
by organvita | 2016-11-09 06:51 | ドロミテの景色 | Comments(0)

紅葉と羊 sanpo

おらが谷の紅葉、真っ盛りです。

f0161652_09215034.jpg

淡い秋色の絨毯。

f0161652_09242687.jpg

おらが村の町を見下ろしながら散歩。

f0161652_09271119.jpg
山をちょっと降りれば、りんごブドウ畑の紅葉も見ごたえ抜群。
f0161652_09294703.jpg
見渡す限り、黄色。
f0161652_09312455.jpg
11月は私の大好きな羊の季節☆☆
谷のあちこちに白い点々が点在中!
f0161652_09341613.jpg
この群れはざっと100匹くらい。
f0161652_09360197.jpg
こうやってあちこちに分散されている群れを少しずつ合流させて
大きくしていき、ヴェネト州まで移動していくんだそうです。
そんな話を羊飼いのおじいさんから聞きながら立ち話。
f0161652_09371723.jpg
秋の日差しが心地いいね。
f0161652_09404267.jpg



・・・・・
リンク集
ユーラシア旅行社企画「北イタリアのクリスマス市とドロミテツアー」のご案内。
パイプオルガンを演奏します。

.....
イタリア旅行情報サイト「JAPAN-ITALY Travel on-Line」で
「オルガニスト吉田愛のドロミテ暮らし」新連載中。

.....
A.ゼーニ社製、家庭用パイプオルガンのご案内

今日もご訪問ありがとう。クリックしてね。

 
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ にほんブログ村 クラシックブログへ 


[PR]
by organvita | 2016-11-03 09:45 | ドロミテの景色 | Comments(0)

イタリア旅行サイト「JAPAN-ITALY Travel on -Line」に執筆しました。

イタリア旅行サイト「JAPAN-ITALY Travel on-line」
おらが村の生活などを連載で綴らせていただくこととなりました。
このブログの内容と少し被りますが、
ブログよりもちょっとだけマジメに書いてます☆
よろしかったら読んでくださいね。
↓↓↓
「オルガニスト吉田愛のドロミテ暮らし」

f0161652_17425994.jpg


・・・・・・・・
リンク集
ユーラシア旅行社企画「北イタリアのクリスマス市とドロミテツアー」で
パイプオルガンを演奏します。

.....
イタリア旅行情報サイト「JAPAN-ITALY Travel on-Line」で
「オルガニスト吉田愛のドロミテ暮らし」新連載中。

.....
A.ゼーニ社製、家庭用パイプオルガンのご案内


今日もご訪問ありがとう。クリックしてね。

 
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ にほんブログ村 クラシックブログへ 


[PR]
by organvita | 2016-09-20 17:45 | ドロミテの景色 | Comments(0)