カテゴリ:CD( 13 )

「音楽現代」推薦盤

「音楽現代」2013年2月号で、
CD「4手の対話」が推薦盤に選ばれました!!
みなさま、どうもありがとうございます。

f0161652_6335795.jpg


         ***************************************************
ニューアルバム「4手の対話」情報:

CDの詳細はこちらをクリック!

iTunesで視聴&購入できるようになりました。
このページで曲番号の上にマウスを置くと、視聴が始まります。

f0161652_1135112.jpg






にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ にほんブログ村 クラシックブログへ ←今日もご訪問ありがとう。
[PR]
by organvita | 2013-01-22 06:36 | CD | Comments(6)

「レコード芸術」と「読売新聞」

CD「4手の対話」が、
「レコード芸術」2月号で、「準特選盤」と「優秀録音」、
「読売新聞」2月17日夕刊で、「推薦盤」に選ばれました!!!


こちら、レコード芸術評。
f0161652_055404.jpg


f0161652_0571313.jpg

読売新聞評。
f0161652_1402599.png
f0161652_141963.png


         ***************************************************

CDの詳細はこちらをクリック!

※iTunesで視聴&購入できるようになりました。
このページで曲番号の上にマウスを置くと、視聴が始まります。

f0161652_1135112.jpg






にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ にほんブログ村 クラシックブログへ ←今日もご訪問ありがとう。
[PR]
by organvita | 2013-01-21 01:45 | CD | Comments(6)

イタリアにCDが届きました!

12月頭に日本を出発したCDの箱が、やっとやっと!
一ヶ月経って、イタリアのお山に届きました!!! 
ワオンレコードさんに荷物追跡していただいていたところ、
1月に入ってもまだ「大阪を出ました」とだけ。
(これじゃ追跡になっていないです。爆)
1月4日にやっと、「税関審査が始まりました」との新しい告知!
ああ、よかった。紛失してなくて。
一ヶ月も一体どこに放置されていたのでしょうか。(イタリア国内でしょうが・・・汗)

とにかく、無事に到着しました!!!ワオンさん、ありがとうございました!!!

ちなみに、日本から引っ越してきたときに送った大量の荷物もそうだったのですが、
大型のダンボールが全て見事に逆さまに到着するのは何故でしょう。
地球の反対側からやってくるからでしょうか。
ワオンさんが丁寧に、矢印で上下を示してくださっているににも関わらず、です。
税関の印がわざわざ床面に張られてます。
(ほんと、イタリア郵便&税関には言いたいことが沢山あるわ。。。)
f0161652_20225527.jpg

しかし、ワオンさんの丁寧&厳重な梱包のお陰で、一枚たりとも
ひび割れたりしたCDはなく、みんな元気に到着です!!
ダンボールに頬ずりするアレちゃんアイちゃんでした(爆)。
f0161652_2027073.jpg

というわけで、欧州の方にもCDをお渡しすることができるようになりました!
購入ご希望の方は、下のコメント欄からご連絡くださいませ。
(非公開コメントにチェックを入れてから、ご連絡先のメルアドをお書きください)

イタリア国内 一枚20ユーロ、それ以外の欧州 一枚23ユーロ
その他の海外 一枚25ユーロ、日本国内 一枚2600円 (すべて送料込み)


         ***************************************************


iTunesで視聴&購入できるようになりました。
このページで曲番号の上にマウスを置くと、視聴が始まります。

CDの詳細案内はこちらをクリック!

f0161652_1135112.jpg




にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ にほんブログ村 クラシックブログへ ←今日もご訪問ありがとう。
[PR]
by organvita | 2013-01-14 20:36 | CD | Comments(4)

「4手の対話」 朝日新聞推薦盤

1月7日の朝日新聞夕刊で、私たちのCD「4手の対話」が
推薦盤として取り上げられました!
f0161652_6594562.jpg

f0161652_705166.jpg


すごい~!嬉しい~!祝杯だあ~! みなさま、どうもありがとうございます!
CDをまだゲットしていない方は、どうぞこの下をクリックしてくださいね☆
(アマゾンで値下げしてます)


         ***************************************************
f0161652_1135112.jpg

         CDが発売になりました!詳細はこちらをクリック!




にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ にほんブログ村 クラシックブログへ ←今日もご訪問ありがとう。
[PR]
by organvita | 2013-01-08 07:03 | CD | Comments(11)

「4手の対話 Dialogo a 4 mani」

私とアレックスのパイプオルガン連弾CD、
「4手の対話 Dialogo a 4 mani」(Waon records)が、発売となりました!

f0161652_1819236.jpg



18~19世紀のドイツ、オーストリアで愛された連弾作品を集め、
「おらが谷」イタリア・フィエンメ渓谷の3台の個性異なる3台のオルガンを駆使して、
収録しました。ブックレットには、私が撮影した谷の風景や教会の写真もオールカラーで満載!沢山の方に聴いていただけたら嬉しいです!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

収録曲

J.C.バッハ: ソナタ (デュエット) へ長調 Op.18 No.6
W.A.モーツァルト: アンダンテと5つの変奏曲 ト長調 KV 501
J.C.F.バッハ: 4手のためのソナタ イ長調
G.A.ホミリウス: 「わが希望は神にあり」「装いせよ、我が魂よ」
        「キリストは死の縄目に繋がれたり」
C.Ph.E.バッハ: ソナタ ヘ長調 Wq70/3, H84
W.A.モーツァルト: 自動オルガンのための幻想曲 ヘ短調 KV608
L.v.ベートーヴェン:フルート時計のためのアダージョ WoO33/1
A.F.ヘッセ: オルガン4手のための幻想曲 ニ短調 Op.87

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ご注文方法

Amazon
HMV
Tower Records
iTunes
その他、全国のレコード店店頭にて発売中。


私からもお送りできます。ご希望の方は下のコメントComments 欄に、「非公開コメント」にチェックを入れてから、どうぞお名前とメールアドレスをお伝えください。

イタリア国内 一枚20ユーロ、それ以外の欧州 一枚23ユーロ
その他の海外 一枚25ユーロ、日本国内 一枚2600円 (すべて送料込み)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ニュース

朝日新聞推薦盤(1月7日夕刊)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by organvita | 2013-01-02 10:59 | CD | Comments(10)

「4手の対話 Dialogo a 4 mani」予約開始


12月28日にいよいよ発売される、私とアレックスのオルガン連弾CD
「4手の対話 Dialogo a 4 mani」が、
アマゾンで先行予約できるようになりました!
ここをクリックするとアマゾンの注文ページに飛びます。

年末年始のお供に、お年賀に、冬のドライブに、どうぞお使いください!
たくさんの方に聴いていただけたら嬉しいです。
おらが谷の美しい風景写真も楽しめます☆
f0161652_1819236.jpg



クリスマスプレゼントなど、28日よりも一足早く手に入れたい!と
おっしゃっていただける方には、個人的に早速お送りさせていただけます。
一枚2600円です。(送料はこちらで負担いたします)

下のコメントComments 欄をご使用ください。
まず「非公開コメント」に必ずチェックを入れてから、
メールアドレス、送付先のご住所とお名前、ご入用の枚数をお書きください。
頂いたメールアドレスに、こちらから銀行振り込み口座番号をお伝えします。
その後、ご入金を確認次第、CDをお送りいたします。

日本在住の方に限らせていただきます。
海外の方からの受付は年明けになります。どうぞお待ちくださいね☆




にほんブログ村 クラシックブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ ←今日もご訪問ありがとう。
[PR]
by organvita | 2012-12-24 07:35 | CD | Comments(19)

CD発売まもなくです!

私とアレックスの、オルガン4手連弾の初CD、
Dialogo a 4 mani ~4手の対話~」が
12月末に発売されることになりました!!!
f0161652_616428.jpg

私のソロCD「バッハとイタリア」を同じ、
ワオンレコードさんからの発売です。
詳細は↑↑をクリックしてくださいね☆


今回のCDの目玉は、オルガンの連弾であること、
私たちが住む谷の、3つの個性的なオルガンを使用したこと、(録音の様子はこちら
そして、オールカラーのブックレット!
な、なんと、私が撮った写真がそのままブックレットの風景画に使われることに
なってしまいました! このジャケット表紙の写真も、夏に裏山で撮ったもの。
ワタクシ、思いがけずのカメラマンデビューです?!
(肝心のCDの演奏内容よりも興奮してます・・・爆)
素敵なジャケットのデザインを手がけてくださったのは、前回のCDと同じ、
才村昌子さん。

彩り溢れた音色の対話を聴きながら、
ちょっとしたドロミテ旅行気分も味わえること間違いなし?!

発売は12月28日です。
どうぞお楽しみに~!!!!!




にほんブログ村 クラシックブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ ←今日もご訪問ありがとう。
[PR]
by organvita | 2012-11-13 07:25 | CD | Comments(16)

オルガン連弾CD 録音終了!

週末の3日間、夫アレちゃんとのオルガン連弾CDを収録しました。
いや~大変だった!けど楽しかったです!!

録音してくれたエドアルドさんが、素敵なミニビデオを作ってくれました。
どうぞこちらをお聴きください☆
J.S.バッハの末息子、ミラノとロンドンで活躍したクリスチャン・バッハの作品です。



録音したのは、ここフィエンメ渓谷にある、3つの美しいオルガンがある教会で。

まず一つ目、ここはビデオも撮った、ダイアーノという村の教会。私の日頃の練習場。
f0161652_175126.jpg

こちらはカヴァレーゼの、谷で一番美しい教会。
数年前に火事で屋根が全焼したため、教会全体を修復することとなり、
そしたら、以前は白壁だった内部から貴重な壁画が続々と見つかったんですって。
オルガンも、火事前は使い物にならない代物だったらしく、火事のお陰(?)で修復→蘇ったという不思議なオルガンと教会。昨年修復が終わって公開されたばかり。
f0161652_1783059.jpg

こちらはプレダッツォの、ネオゴシックな教会。
谷で一番大きなこちらの教会は、残響も長く、ロマンティックな響きのするオルガンは、
祭壇の後ろからぐわわーんと教会全体に響き渡る。
f0161652_17134847.jpg

この3台のオルガンの、それぞれの個性に合わせて、バッハの息子、弟子や、
モーツァルトなどの作品を中心とした、4手連弾&ソロを交えたプログラムを収録しました。

発売はまだもう少し先。また追ってご案内させていただきますね。
どうぞお楽しみに!

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

PS.こちら、番外編。
12~13度しかない寒~い教会での3連日録音の体力を支えてくれたのは、
背中に隠した、「貼るカイロ」と(爆)、
この、お皿の淵でぎりぎり留まっているチーズと、
f0161652_17422317.jpg
てんこ盛りのハム&チーズ。
f0161652_17455145.jpg
ただ、酔っ払うと続きが収録できないので飲み物がだったのが泣き所・・・。
それにしても、教会にトイレがないと知ったとたん、どうしてトイレに行きたくなるんだろう・・・・





にほんブログ村 クラシックブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ ←クリックしていただけたら嬉しいです。
[PR]
by organvita | 2012-05-09 03:23 | CD | Comments(16)

CD「バッハとイタリア」がi-tunesで聴けます

度々CDの話題で、しつこくてごめんなさい。
「バッハとイタリア」のCDが、i-tunesでも聴けるようになりました!

視聴をした後、一曲単位でもi-tunesに落とすことができます。
まずはちらっと聴いてみたい、という方、こちらからどうぞ(^^)。

日本版はこちら

in italianoはこちら

その他other language here


にほんブログ村 クラシックブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ ←i-tunesに移動する前にクリックを!
[PR]
by organvita | 2010-08-26 18:47 | CD | Comments(0)

CD「バッハとイタリア」がまた推薦盤に選ばれました。

2010年6月に発売した私のCD「バッハとイタリア」(発売:ワオンレコード)が、
音楽現代9月号にて、推薦盤として紹介されました。
f0161652_21454029.jpg
それから、7月15日の朝日新聞「for your Collection」でもご紹介いただきました。
なんと、憧れの金澤正剛先生が書いてくださっていて感激!
f0161652_21531527.jpg
CDジャーナル8月号でも取り上げて戴いています。
f0161652_21535325.jpg
他にも、
レコード芸術「特選盤」(7月号)
CDジャーナル「今月の注目版」(7月号)
Audio Disc誌「高画質聴きまくり」(7月号)

にて、好批評・励ましのお言葉を頂戴しています。すごい!大感謝です。
こちらでお読みいただけます

やっとCD発売の形に出来ただけでも奇跡的(!)だと思っていたのに、
こんなに取り上げていただけて、嬉しい大きな「おまけ」がついてきた感じです。
是非たくさんの方に聴いていただきたいです。
右欄から、アマゾンでご注文いただけるようにしています。どうぞ!!


にほんブログ村 クラシックブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ ←クリックで応援してね。
[PR]
by organvita | 2010-08-22 21:43 | CD | Comments(16)