2009年 01月 12日 ( 1 )

1月の散歩

新年初、おらが村からのレポートです。

日曜日、とてもいいお天気だったので、夫の同僚と4人で散歩。
この同僚、ジョギング&ウォーキングが趣味なので、お気に入りのコースを案内してもらった。1時間くらいの軽いお散歩と思っていたら、歩きながらのおしゃべりも弾んで、気がついたらなんと3時間歩いてた。山の「散歩」は半端じゃない。

不在にしていた数週間の間、大雪は降らなかったらしいが、さ、寒い・・・。
今日は暖かいほうで、日中氷点下になるかどうか?といったところ。
雪が毛布のように、さらさらに毛羽立ってる。
f0161652_17581953.jpg
川沿いの道を歩く。日本の東北の雪景色にも似てるかな。
f0161652_180263.jpg
あたり一面雪布団。
f0161652_18132321.jpg
200年前くらいの古いこんな木造の橋も渡って。
f0161652_18145559.jpg
釣り禁止期間なので、マスが余裕で泳いでマス。夫落ち着きなし。
写真を撮って釣った気分でいるらしい・・。
ちなみに、イタリアへ戻る途中のパリで、乗り継ぎ便の欠航が相次ぎ、2泊も足止めをくらった私たち。更には、降り立ったヴェニスの空港で30人近くもトランク出てこなかった。
(ありえんよなあ・・・)みんな文句たらたら。
私たちのトランクはかろうじて発見されラッキーだったものの(ってか、それが普通なんですが・・・)、夫が目の色輝かせて日本で手に入れた、釣りキチ三平気取りの竹竿(上州屋で購入。彼にとってあそこは天国だそうです)、いまだに見つかっていません・・。
釣り解禁時期までに発見されるといいけど。
f0161652_18252541.jpg
雪の上にも動物たちの形跡が。かなり混みあっております。
f0161652_18313558.jpg
こんな道しるべに出会えると、ちょっと得した気分。
f0161652_1832493.jpg
二つ先の村までたどり着いた。ここでユーターン。
f0161652_1840344.jpg
蛇口と氷がくっつくのも、もうそろそろかな。
f0161652_18355199.jpg
こんななーーーんにもない田舎でも、意外とまだ知らない道があったりする。
f0161652_18372699.jpg
今日の夕焼け◎。
f0161652_18382734.jpg


にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ にほんブログ村 クラシックブログへ ←雪の散歩にワンクリック。
[PR]
by organvita | 2009-01-12 18:48 | ドロミテの景色 | Comments(2)