ケンペン=カンパーリンクスのオルガン

前日の酔いが醒めないまま(?)、車で1時間のところにあるケンペン Kempen へ。
ここはもうほとんどオランダ。広場には市場が立っていた。
寒くて人が銅ってる。え?銅いうこと??
f0161652_7471512.jpg
絵葉書になりそうな、かわいい家並み。
f0161652_7503283.jpg
お花屋さん。ドイツのお花屋さんで花束作ってもらうと、花よりも緑の部分が多い。
f0161652_753213.jpg
こちらが、弾かせていただいた教会。ケンペン市内からちょっと外れた住宅街にある。
f0161652_7553890.jpg
貼ってあった演奏会のチラシ。この私の名前、Aiが妙に小さいんですけど(笑)。なんか、Yoshidaの定冠詞みたい。見慣れない変な名前だから自信なかったんだろーな(笑)。
f0161652_8531473.jpg
円形の教会内部は、天井が高く、小さな教会なのに残響が長い。
外からの光がステンドグラスに反射して、床に色とりどりの光が映ってる。
f0161652_758424.jpg
2階の広いバルコニーに取り付けられたオルガン。
オルガン:
P.コロン 1997年制作 Manufacture d'orgues de Bruxelles (Patrick Collon)
2段鍵盤+ペダル 26ストップ 調律:Vallotti
f0161652_831876.jpg
オルガンを横から見たところ。
右側から、リュックポジティフ Rueckpositiv(一段目の鍵盤)、ハウプトヴェルク Haupt
werk(二段目の鍵盤)、ペダル Pedal(足鍵盤)の順で、パイプの収められる箱がはっきりと分かれているのが見える。
f0161652_873027.jpg
そして、オルガンの後ろには、3つの大きなふいごが。オルガンの肺。
これは手でも操作できる。
f0161652_8115319.jpg
演奏台。バロック時代のオルガンを元に忠実に再現された寸法。
コロンのオルガンは以前にも触ったことはあったが、コンサートで弾かせていただいたのはこれが初めて。改めてゆっくり楽器と向き合うことができた。
さすが、名工!鍵盤のタッチが素晴らしい。自分の力量以上のトリルが回せる!
音色はスパーンと男性的で気持ちいい。小ぶりのオルガンに見えるけど、音量は中々のもの。リード管がちょっとデカイなあ。フランス古典を弾くには良いんだろうな。
今回のプログラムは、オール・バッハ。マジメな楽器だから、正面から挑戦してみた。
f0161652_8205531.jpg
このオルガンの鍵には、鍵盤キーホルダー(笑)がついている。
問題です。どこでしょう。(私もヒマやなあ)
f0161652_848874.jpg
コンサート前に、主催者のおじさんが、リード管の調律に来てくれた。高いところに登っていくので、下からハシゴを抑えてあげてたら、ハシゴの上で硬直してる。あれ?と思った矢先、「ボク、ここ気分悪い・・・」。え~?!ひょっとして高所恐怖症とか?!すぐに降りてきてもらって、変わりに私が調律することに。ビルダーの夫と一緒になってからというもの、すっかりご無沙汰だった調律を、しかも自分の本番前にしたのは久しぶり(笑)。

夜8時からのコンサートは、素敵な照明に照らされて。
f0161652_8341260.jpg
コンサートの後に主催者が一言、「オルガン見学したい方はどうぞ上へ。」
すると、ドッと上がってきました!(たぶんお客さん全員??)
私の前を素通りして、みんな内部構造に釘付け。
・・・あのー・・・・私、いま弾いてたんですけど・・・。って、ま、いっか(笑)。
ヨーロッパ人でも、この彼らに身近すぎる楽器の仕組みって、意外と知らなかったりするので、みんな夢中。面白いから後ろから写真撮ってみた(笑)。
それに気づいて、ちょっと照れてたドイツ人(^^)。
f0161652_8404218.jpg

にほんブログ村 クラシックブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ ←コロン・オルガンにワンクリック!
[PR]
by organvita | 2008-10-31 09:00 | 見た弾いたオルガン | Comments(4)
Commented by お家大好き at 2008-10-31 20:07 x
愛ちゃん、お帰りなさ~い!長旅、お疲れ様でした!
いきいきしていて、楽しい愛ちゃんブログ。
ぶふっ!ぐふっ!の連発で読ませていただいてます~^m^
キーホルダーの鍵盤、左から3番目???
Commented by organvita at 2008-10-31 22:12
キーホルダー正解です!賞品は、ないけど(笑)。
ご両親さまと楽しい一時を過ごしたようでよかったね!
また近いうちに電話させてもらうね。
Commented at 2008-11-07 08:45 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by organvita at 2008-11-09 02:26
ふいご屋さん、ブックマークさせていただきました(^^)。
コロンいいですよねー。日本にはまだないんですね。いつか入るといいですねー。
1月、お時間あったら是非お立ち寄りください。雪景色になってるかもしれません?!
<< 薪割り デュイスブルク=ハンボルンのオルガン >>