チェーチェ湖 Lago di cece

おらが谷を見下ろしながらハイキング。

f0161652_06070477.jpg


黄色に染まった木々が一本だけ聳え立っていたり。

f0161652_06081813.jpg


観光客のいなくなった山はひっそり。
木々の間を通り抜ける風の音と、鳥のさえずりしか聴こえない。

f0161652_06104706.jpg


大きな木に抱きついてみる。

f0161652_06093792.jpg


木の根っ子が入り組む大地。小人が現れそう。
そうそう、鹿のカップルが駆けていくのを遠くに見ました!
写真取れなかったけど。

f0161652_06130392.jpg


ひたすら歩くこと約一時間半。
突然視界が広がって、到着。
チェーチェ湖!

f0161652_06144339.jpg


チェーチェとはイタリア語で、ヒヨコ豆。
だから、ここはヒヨコ豆湖。
私たちともう一組しかいなかった湖畔の、
この景色を独占!

f0161652_06171085.jpg


f0161652_06191573.jpg


f0161652_06210323.jpg


f0161652_06225286.jpg


お昼に持っていったパンを投げ込んだら、
小さな魚が集まってきて運んでいった。

f0161652_06242386.jpg

鏡に映った秋を楽しみました。
f0161652_06264094.jpg




・・・・・・・
リンク集
A.ゼーニ社製、家庭用パイプオルガンのご案内

イタリア旅行情報サイト「JAPAN-ITALY Travel on-Line」で
「オルガニスト吉田愛のドロミテ暮らし」連載中。


今日もご訪問ありがとう。クリックしてね。


 
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ にほんブログ村 クラシックブログへ 


[PR]
by organvita | 2017-10-25 06:27 | ドロミテの景色 | Comments(0)
<< バス停のマルティン・ルター。 10月のポルドイ Sasso ... >>