練習用オルガンのご案内 その2

練習オルガンにご興味を持たれていらっしゃる方へ。

実は近日、アンドレア・ゼーニオルガン工房に
一台の練習用オルガンのご注文が入り、
年明けから制作に入る予定です。

そこで、他にどなたか同じものか、または似たような仕様の楽器を
ご希望の方がいらっしゃらないか、この場で恐縮ですが、ご提案させていただきます。
複雑な構造を持つ小振りなオルガンは、数台まとめて制作したほうが、
作る側も買う側も、いろいろな面で節約でき、効率的に制作できるのです。
通常の価格よりも割安にできます。
約1年~1年半後には搬入できます。

おおよその仕様の概観は以下の通りです。

2段鍵盤(58鍵)+ペダル(30鍵)
一段目:Rohrflöte 8, Flöte 4
二段目:Gedackt 8, Rohrflöte 4
ペダル:Sordun 16

II/I, II/P, I/P,
Swell付き、正面に木彫りの装飾
楽器の高さ、約250cm


ご相談からご注文、搬入、アフターケアまで、日本語でも対応いたします。
詳しい仕様書、価格にご興味のある方は、どうぞこちらのメールまでご連絡ください。
ailuebeck@hotmail.com


.............................................

↓↓練習用オルガンのご案内です↓↓
http://organvita.exblog.jp/24524405/


今日もご訪問ありがとう。クリックしてね。

 
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ にほんブログ村 クラシックブログへ 


[PR]
by organvita | 2015-11-02 18:38 | オルガン工房 | Comments(0)
<< バンブー外出 秋のおらが谷と羊 >>