マルティニャーノのオルガン

トレントの北の町、マルティニャーノ。
木の天井の箱型の落ち着いた佇まいの教会。
週末ここでオルガン連弾&ソロコンサートを弾いてきました。

f0161652_04280204.jpg
赤が基調のモダンな壁画に合わせて、
オルガンにも赤い模様が施されたデザイン。
天使が羽を広げているかのよう。

f0161652_04342866.jpg

オルガン:
アンドレア・ゼーニ 2009年
2段鍵盤+ペダル 12ストップ
詳細はこちら。

12ストップだけど、二段階に分かれているストップもあり、実質は15ストップ。
限られた大きさの中に色んなアイディアが隠されてて、
見た目よりも可能性が大きい楽器。
鍵盤のタッチも正確で、トリルが全部きれいにハマッて助かった(笑)。

f0161652_05043309.jpg

コンサートでは、オルガンの脇にもぐるっとお客さまが座られて、
アットホームで暖かい雰囲気の中、楽しい時間を過ごしました!


f0161652_05055563.jpg


↓↓練習用オルガンのご案内です↓↓
http://organvita.exblog.jp/24524405/


今日もご訪問ありがとう。クリックしてね。
 にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ にほんブログ村 クラシックブログへ 


[PR]
by organvita | 2015-10-24 05:59 | 見た弾いたオルガン | Comments(1)
Commented at 2015-10-26 21:37
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< おらが村でコンサート スイスへの山越え >>