ミサでの出来事

日曜日のミサに、新しい来客がありました。
さあ、どこでしょう。

f0161652_23191514.jpg

ここ。

f0161652_23202695.jpg

教会の扉からうっかり入り込んで、
出られなくなってしまったみたい。
ミサの間ずっとあっち飛んだりこっち飛んだり。

f0161652_23212534.jpg

しかもあろうことか、
説教中に説教台の真上の梁に止まったこの子。
そのまま白いものが神父さまの手に直撃落下!
ウソみたいなほんとの話!!
冷静に聖水で手を拭き「続けます」と言った神父さんに
みんな大笑い。神父さまのハゲアタマに落下しなくてよかったよ・・・

ヨーロッパの教会では割とよくあるハプニング。
しかもどういうわけか、最期がオルガンのパイプの中ってことも。
ある日曜日、突然ある音だけ音が鳴らなくなって、
パイプを抜いて逆さにしてみたら死んだ鳥が出てきたって、よく聞く話です。
この鳥ちゃんは来週までに出口を見つけられるといいなあ。

この日はエンニャ町のお祭りでした。
ミサの間にも外から聴こえてきたフォークソング。

f0161652_23225321.jpg

村の楽隊も朝から半ズボンで張り切ってます。

f0161652_23281652.jpg

こっちも負けてません。

f0161652_23300918.jpg

おしゃぶりちゃんも今日はおめかし。

f0161652_23312130.jpg


このお祭りは、この町の特徴でもある、ポルティチと呼ばれる
いわば玄関先に続くアーケードに、町のあらゆる愛好会や協会、
団体が店を連ねて、アピールしたり屋台を出したりします。
ここで集めたお金が団体の資金になるという仕組み。
教会の聖歌隊もレストランブースを出していて、
私も神父さん、聖歌隊のメンバーでミサのあと直行。
鳥ちゃんに乾杯しました(笑)。

f0161652_23353348.jpg




今日もご訪問ありがとう。クリックしてね。

 
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ にほんブログ村 クラシックブログへ 


[PR]
by organvita | 2015-08-13 23:50 | ドロミテの景色 | Comments(2)
Commented by lakme at 2015-08-22 04:33 x
こんにちは。今、オーストリアのAltausseeに夏休みでいます。こんなにたくさんのレーダーホーゼンとドリンドルを着た人達を見るのは初めて!最初は観光客狙いの何かなのかと思っていたら、本気で普通に日常着でした。スイス、ドロミテ、どちらも懐かしい。また行きたいです!
Commented by あい at 2015-08-22 06:22 x
Lakmeさんへ。
近くまで来ているんですねー!といっても、私たちは今ドイツです。入れ違い?ですねー。よいヴァカンスを!!
<< Scuolのオルガン ドロミテ・オルガン・アカデミー... >>