スイス、ポントレジーナ

ベルニナ鉄道でスイスの山を登ったところにある町、ポントレジーナ。
サン・モリッツにすぐの小さな観光地。
山の上は完全にスイスでこんな風。

f0161652_06245387.jpg

ここ、エンガディン地方では、こんな出窓がよく見られる。
同じ山でも、家の装飾もドロミテとはちょっと雰囲気が違ってお洒落。

f0161652_05535124.jpg

出窓でなくて、こんな引っ込み窓もたくさん発見。

f0161652_06344135.jpg

インテリアやさんのネコ。生きたインテリア。ずーっといた。

f0161652_06384391.jpg

せっかくのスイスの山だから、とお天気悪かったけど無理やり登ったロープウェイ。
見えた景色はこんな感じでした(泣)。
しかも下山した途端にカラっと晴天。。。ああ。

f0161652_23281171.jpg



[PR]
by organvita | 2014-09-15 23:43 | 見た弾いたオルガン | Comments(4)
Commented by 開田のポッポ屋 at 2014-09-20 14:01 x
CIAO 愛さん! 
ポンタレジーナ、ティラーノからサン・モリッツへ向かったときに、
氷河特急で通過した町。。。
数日前には、スロベニアの「ブレッド湖」も、NHKで。。。
もう、2年半前になってしまいましたが、
懐かしさでいっぱいです。。。
Commented by organvita at 2014-09-25 22:38
開田のポッポ屋さんへ。
あれからもう2年半が経つのですね。早いですね。またいらしてください!日本でのほうがヨーロッパのドキュメンタリーが充実していて色々と知れる気がします。
Commented by lakme at 2014-10-08 20:17 x
こんにちは。またおじゃまさせていただいています。lakmeです。
ポントレジーナ!私たちも去年10日間ほど滞在しました。懐かしい!
その時の旅行記はここから http://pleyelchen.blog.fc2.com/blog-entry-316.html
プレイエルがものすごく元気いっぱいに写ってますので見てやって下さい。
Commented by organvita at 2014-10-09 17:52
lakmeさんへ。
ここまで遡ってくれてありがとうございます☆ ポントレジーナ記、全部読ませていただきましたよ!プレイエルちゃん、雪が大好きなんですね!めっちゃ楽しそう☆実は私と夫はこのポントレジーナの教会で時々礼拝を弾きに出張?に行きはじめたのです。これからまた度々ポントレジーナ便りを書くかも。お楽しみに。冬のポントレジーナをまだ知らないのでlakmeさんの記事がとても参考になりました!
<< スイス・ミュスタイア Müstair ティラーノのオルガン >>