カヴァレーゼのオルガン

おらが谷フィエンメ渓谷の中心町、カヴァレーゼ。
この町の教会、マリア被昇天教会のオルガン。

この教会は10数年前に火事で焼けたのだが、
(鐘楼の点検をしていた作業員のタバコの火が原因)
その処理をする段階で、教会の壁の裏から貴重なフレスコ画が次々と見つかった。
幸か不幸か、そのお陰で、大掛かりな専門的な教会修復が行われ、
今では古の姿を完全に蘇らせることとなり、
フィエンメ渓谷でも一番美しい教会の一つに数えられている。

その教会修復にあたり、オルガンも修復されることになり、
3年前からその美しい音色が蘇った。
f0161652_21500026.jpg
夏の観光客で賑わうこの教会で、
夕のミサ前の30分、オルガンミニコンサートを数回企画しています。
アレちゃんと二人で小さくはじめたつもりのミニコンサートシリーズ。
初回から満員御礼。楽しんでいただいています☆
f0161652_21515836.jpg
ミニコンサートのあとは、そのままミサでもたっぷりオルガン音楽を。
ミサの後はオルガンを見学していただけるようにしたところ、
毎回、演奏台に乗り切れないほどの興味津々の人たち。
オルガンの仕組みなどをわかりやすく聞いてもらっています。
f0161652_21551248.jpg
この夏は4回。毎回テーマを決めて。
フィエンメ渓谷に観光にいらっしゃる方、どうぞ気軽にお立ち寄りくださいね☆
次回は8月9日と30日です。
f0161652_21565950.jpg

今日もご訪問ありがとう。クリックしてね☆
 にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ にほんブログ村 クラシックブログへ 


[PR]
by organvita | 2014-07-22 22:14 | 見た弾いたオルガン | Comments(4)
Commented by asa at 2014-07-23 04:07 x
伺える日があれば連絡しますね♪
Commented at 2014-07-23 05:55
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by organvita at 2014-07-23 21:29
asaさんへ。
お元気ですか?!避暑がてら、遊びにいらしてください☆
Commented by organvita at 2014-07-23 21:31
鍵コメちゃんへ。
メッセージありがとう!実はこの教会夏以外はずっと締め切っててミサもしてないんだ。。。ルソンはここでは難しいかも・・・泣。でも共演諦めてないよ~いつかどっかで必ず!
<< ミュンヘンのアルテ・ピナコテーク チェンバロの通勤路 >>