紅葉にたそがれる牛

週末、近所の山をちょっとドライブ。
黄色い岩山をバックにご満悦の牛殿。ぶひひ。
f0161652_0285537.jpg
近寄っても全然平気。ここでは牛が優先権を握ってます。道路も悠々と横断。
山道には黄色と黒のストライプの棒が立ち始めました。
これは、雪がこんもり降った後でも道がわかるようにするため。
これが出てくると、そろそろ冬も近いんだなと思います。
f0161652_0362423.jpg
谷間に建つ山小屋。今日はここがお目当て。
f0161652_039361.jpg
ヴァッレス峠Passo Valles にあるマルガ・ヴァレッツァという山小屋。
ここでランチタイムなのであった。
f0161652_0425728.jpg
豆の煮込みにポレンタとウインナー、それからカネーデルリ(乾いたパンを具と丸めたもの)。どれもこれもこの地方の郷土料理。もちろんここの山小屋での手作り。
お値段も手ごろで味も一品家庭料理!これだけで足りなくてもう一皿てんこ盛りを追加しました。(断っておくと二人でですっ)
この辺の山小屋で一番美味しいかも!おススメです☆
f0161652_0454627.jpg
別腹には自家製ヨーグルト&栗ソース添え。
と、林檎ケーキ。
f0161652_164343.jpg
家庭経営のこの山小屋、周りには牛、馬、犬、ネコ、鶏などなどが放し飼い。
牛コンテストで勝ち取った巨大カウベルがずらっと!
f0161652_11022100.jpg
具体的に牛の何を基準に審査されるのか、ちょっとよくわからないけど、品種ごとにカテゴリーは違うようです。「あんだが大将」みたいな勲章もぶら下がってました。
f0161652_01638100.jpg
つい先日、ミス・イタリアをテレビで中継していましたが(今年から廃止されるって聞いたように思うけど、結局継続するんですね)、お山のモーミスにも注目してね。ぶひ☆
f0161652_1181538.jpg



にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ にほんブログ村 クラシックブログへ ←今日もご訪問ありがとう。
[PR]
by organvita | 2013-11-05 01:30 | ドロミテの景色 | Comments(8)
Commented by ouchidaisuki45 at 2013-11-05 03:42
すごいね。二人ともいっぱい食べるのに瘦せていて羨ましいよ~!
くーは、自家製ヨーグルト&栗ソースに興味津々。夫は栗が苦手なんだけど、秋といったらやっぱり栗だよね~?
美しい景色を眺めながら、美味しい空気をいっぱい吸い込んで、山小屋で郷土料理をいただく。健康に一番良さそうだね!
Commented by francana at 2013-11-05 14:39
たびたびおじゃまします♪
牛さんもそろそろ冬支度なのですね。うわぁ、背景のオレンジ色の木と灰色の山がとってもきれい!
ポレンタ、ソーセージ、豆の煮込み、好きなものばかりです(笑)。カネーデルリというのはお腹にたまりそうですね~ いかにも山の料理、でしょうか。デザートもおいしそう。
それにしても立派な牛。カウベルも立派!
Commented by yuuk at 2013-11-08 00:19 x
おお〜、そうか〜、もうポレンタの季節ですね〜。
おふたりとも、ちゃんと季節に敏感に食事に行かれていてすごい♪
どんどん秋は深まってますね〜。紅葉がとってもきれい。
牛ちゃんたちのカウベル!今でも健在なんですね。(子どものころ読んだスイスが舞台の絵本で出てきてたんです)
エーデルワイスのモチーフが、いかにもアルプス!です。
牛ちゃんたちが優先圏を持って生きてる場所。彼らは人間を、どう見てるんでしょうね。聞いてみたいです(笑)
Commented at 2013-11-13 20:08 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by organvita at 2013-11-17 21:10
ouchiちゃんへ。
栗、私もあんまり好きではなくて、というか処理が面倒で・・なので、完成品は喜んで食べるって感じ。たは。でもね、この間生徒さんが、山で拾ってきた栗をごっそりくれて、それを機会に家の暖炉で焼き栗したら美味しかった!
Commented by organvita at 2013-11-17 21:13
francanaさんへ。
山のお料理はお洒落、というよりは、お腹に溜まる量が勝負って感じですが(!)、山歩きをした後だとペロッと食べれちゃうんですよね~。あ、でもそういえば、この日は(この日も)ドライブだけで全く歩いてないのだった。。。なのに登山人と同じ量のお皿を平らげてしまった。。。恐ろしい~!!
Commented by organvita at 2013-11-17 21:21
yuukさんへ。
あんな広大な自然で自由気ままにやってる牛ちゃんから見れば、私たちはなんて狭い窮屈なところでセコセコと生活してるんだろうなって思ってるでしょうね~。道路からはみ出ないし食事もいつでもどこでもできるわけじゃないし。カウベルはなんと、この辺だとスーパーで売ってるんですよ(笑)。こんどレポートしますね~。
Commented by organvita at 2013-11-17 21:29
鍵コメントさんへ。
ご丁寧にお便りをありがとうございました。
お役に立てればこちらこそ嬉しいです☆
もしもっと詳細が必要になれば、どうぞ私のメルアドまでまたご連絡くださいね。ailuebeck@hotmail.comです。
良い旅行になるとよいですね!ご活躍を応援しています!!
<< コンサートのお知らせ ボルツァーノの市場 >>