雪景色と山の料理

週末、ドイツからお友達夫婦が遊びに来てくれました。
お天気がよかったので、みんなでフチャーデへ!一面、白銀の世界。
f0161652_8153810.jpg
ここには車で入ることができません。
約1時間雪道を歩くか、スノーモービルで迎えに来てもらうかの二通り。

私たちはスノーボービルを選択。
氷点下6度くらいの中を、がんがん飛ばされて、ジェットコースター気分!
ほんの10分くらいであっという間に着くのですが、
顔面が凍りそうな超爽快な風を受け、
足の指の感覚が一気に無くなりかけたところで(汗)、
たどり着いた山小屋レストラン。

凍てついた体を温めるべく、どっしりとしたお山の料理を即座に注文。
寒いとどうしてもコッテリしたものを食べたくなる。
とうもろこし粉でできたポレンタ、ソーセージの開き、溶けたチーズにキノコ。
美味しい赤ワインも手伝って、身体が一気にぽかぽかしてきた。
f0161652_8192289.jpg
こんな人里離れた一件レストランも、入れば満員。予約しておいてよかった~
デザートまで食べて心もお腹も大満足のところに、カーニバルの揚げ菓子、
キアッケレがサービスで運ばれてきた。わーい!
f0161652_8223515.jpg
外があまりに寒くて、ゆっくり写真を撮る時間もなかったものの、
この景色は本当に別世界。
f0161652_826727.jpg
友達お二人の愛犬ゴマ。我が家の台所を仕切っているのはワタシだと、すぐに学んだ
賢いゴマちゃんは、私が料理していると、この潤んだカワイイお目目に、
「ハム(右目)」「食べたい(左目)」と書いてくる。。。笑
短い足でテケテケと後ろをついてきて、私の足元にゴロンと座り込むから、
もう可愛くてしょうがないっ。
f0161652_836333.jpg
沢山おしゃべりして音楽してお散歩して、楽しい週末でした。
また遊びにきてね~☆☆ ゴマも連れて☆




        ***************************************************
ニューアルバム「4手の対話」詳細はこちらをクリック!

iTunesで視聴&購入できるようになりました。
このページで曲番号の上にマウスを置くと、視聴が始まります。

f0161652_1135112.jpg





にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ にほんブログ村 クラシックブログへ ←今日もご訪問ありがとう。
[PR]
by organvita | 2013-02-12 08:57 | ドロミテの景色 | Comments(6)
Commented at 2013-02-13 23:51 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 開田のポッポ屋 at 2013-02-18 17:29 x
こちらも凄い雪ですが、愛さんのエリアも、凄いですね!
ダックスちゃんの真ん丸の目、可愛いですね。。。

さて、そろそろお願いしたCDのプレゼント、
発送をお願いしてよろしいですか?

お忙しいところ、厄介なお願いをしまして、
申し訳ありませんでした。
Commented by gianca at 2013-02-19 15:50 x
真っ白な雪景色素敵。と思って写真を見ていますが、とても寒いんですよね。冬の山のお料理は体のしんから温めてくれる温かいご馳走なんですね。キアッケレのお菓子にの下に引かれたレース編みのシートが、お山の知り合いの家に来たみたいで、いいですね。

Commented by organvita at 2013-02-23 05:57
鍵コメちゃんへ。
ヤンの具合はもうきっとよくなったよね?!
ゴマが恋しいようううう~!!!
Commented by organvita at 2013-02-23 05:58
ポッポやさんへ。
メールもどうもありがとうございました!
とんでもないです、お使いいただけて嬉しいです☆☆
もう3月になるんですねー!
Commented by organvita at 2013-02-23 06:01
giancaさんへ。
もんのすごーく寒かったです。。。ぶるぶる。レース編み、かわいいですよね。美味しいレストランで出てきたキアッケレ、軽くて美味しくて、実はこの前にドルチェしっかり食べているんですが、あっという間にこれも胃に収まりました(汗)。
<< ノルディック世界選手権 始まりました ヴェネツィアのカーニバル >>