金沢教会のオルガン

実は、高校の修学旅行先だった、金沢。
あれから金沢や能登半島が好きになり、何度か訪れたことがあったのですが、
この度、金沢教会で演奏させていただくという素敵なご縁をいただきました。
こちら、美しい教会の外観。
f0161652_1834528.jpg
教会の中に足を踏み入れると、なんとも優しい空気に包まれた、開放感溢れる会堂が、私たちを迎え入れてくれました。椅子がみんな後ろ向きになっているのは、
f0161652_18112617.jpg
会堂後ろのバルコニーにある、美しいオルガンを観るため!
f0161652_187721.jpg
オルガン:
ケルン社(Kern) 2003年製作
2段鍵盤+ペダル 20ストップ
詳細はこちら

本当に美しい楽器でした!
タッチも優しく繊細で、どのストップも美しく溶け合う楽器。こういう楽器と出会うと、
ファンタジーがどんどん膨らんで、楽しく音づくりをすることができるのです!

コンサートのタイトルは、「喜びと希望 ~イタリアからの風に乗せて~」。
普段礼拝では弾かれないだろう連弾の作品を中心に演奏させていただきました。
会場一杯集まってくださったお客さまと、喜びと希望に溢れた楽しいひと時を
過ごさせていただきました!
f0161652_18145277.jpg

さて、こちらは、打ち上げで連れて行っていただいたお料理屋さんにて。
f0161652_1819576.jpg
ああ、すでに恋しい。。。
これもデスクトップ行き写真に決まり。
金沢って、人口に対する飲食店の割合が、東京の次に高いんですって!
それも納得!ほんと、食べるものすべてがヒット商品。
日本の台所、金沢。(コンサートの演奏時間よりはるかに長く、ここに居座った)
f0161652_18234722.jpg
コンサートの次の日は、半日金沢観光に連れて行っていただきました。
こちら主計町茶屋街。
f0161652_18281327.jpg
金沢のボビー。
f0161652_18305795.jpg
老後はこんな家に住んで三味線でも弾きながら縁側でお茶が飲みたい。
f0161652_1835724.jpg
芸鼓体験ができるこんなイベントに申し込んで参加してきました!
めちゃ面白かったです。
アレックス、オルガンのペダルさばきは上手いのに、太鼓に四苦八苦(爆)。
f0161652_1838444.jpg
金沢の美味しいところを完全に把握していらっしゃるオルガニストの谷内江さんが、
最後に連れて行ってくださったこちら、うどん屋さん。これもデスクトップ行き写真。
このモミジがまた美しいじゃあないですか。日本の風情ですねえ~。
f0161652_18535076.jpg
そして、やってきました、大好きな兼六園。
この人たちのお陰であの美しい庭園が保たれているのですねー。
f0161652_1859233.jpg
目に入る一つ一つの景色が絵画。
f0161652_20332939.jpg
庭園の中の御茶屋で頂いた抹茶と和菓子。
ああ、日本人でよかった。
f0161652_2036432.jpg
教会のみなさま、オルガニストの谷内江さん、黒瀬恵ちゃん、
楽しいひと時を本当にありがとうございました!
f0161652_20444717.jpg





にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ にほんブログ村 クラシックブログへ ←今日もご訪問ありがとう。
[PR]
by organvita | 2012-07-06 06:15 | 見た弾いたオルガン | Comments(9)
Commented by yuuk at 2012-07-06 17:37 x
愛さん、こんにちは。そしてお帰りなさい。
日本の演奏旅行記、楽しみにしてました。
それにしても、イタリアに戻ってからすぐも毎晩連続コンサートなんてすごい!→の予定を見ても、すごい大活躍ぶりですね。

金沢教会の客席のいすがすべて後ろを向いてるのを見て、ふふふ。
こういうところまできちんとしてるとこ、日本らしいですね。
オペラシティのオルガン、大き〜い!演奏者があんなにちっちゃく見えるなんて。
軽井沢コルネ、そしてオーナーのお宅の環境などにもうっとり。
演奏の様子、オルガンのこともそうだけど、日本での食事紀行も楽しんでます。
牡蠣、お刺身、和菓子、日本庭園・・・いいなあ。
Commented by lacasamia3 at 2012-07-08 22:34
おかえりなさい~!!母も東京のコンサートにお伺いしたそうで、凄く良かったって言っていました。あはは、三味線弾きたいって、愛さん、やっぱりミュージシャンよね。
Commented by 開田のポッポ屋 at 2012-07-09 10:15 x
すれ違いの愛さんと私でした。。。

愛さんの住む ’おらが村’ の風と匂いを嗅いで来ましたよ!

充実した日本公演だったようですね!
それに美味しそう! 靴下の臭いは? (爆笑)
Commented at 2012-07-09 15:14 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by yukimama at 2012-07-23 17:25 x
いいなぁ、いいなぁ、金沢!私が2月に行った時は大雪で、兼六園はひたすら寒く、真っ白で足下は凍り付いてました。今はすごくきれいなんだろうなぁ。。またこちらで会えるのを楽しみにしています。
Commented by organvita at 2012-07-24 22:01
yuukさんへ。
ちょっと自業自得の予定組にてんやわんやの夏を送っています・・・。
でも忙しいのはいいことだー!楽しんでいます!
日本、やっぱりいいですよねーーーーん。ちょっと日本エキスをここで感じていただけたら嬉しいです~。ぜひ金沢にも行ってみてください!きっとyuukさん、気に入ると思います~!
Commented by organvita at 2012-07-24 22:04
lacasamiaさん&お母様へ。
東京のコンサートにおいでくださり、ありがとうございました!!!
雪の兼六園もこれまた風情があって美しいのでしょうねー!次回はいつイタリアですか?!ぜひyukiちゃんも連れてドロミテへ遊びにいらしてくださいね!!
Commented by organvita at 2012-07-24 22:05
開田のポッポやさんへ。
すれ違い、残念でした!!!!イタリア、満喫されましたか?!
ちょっとブログ更新を怠っている今日この頃ですが、そちらにも遊びにうかがいます!イタリアのこと、書いてあるかな?!楽しみです!!!
Commented by organvita at 2012-07-24 22:08
鍵コメントさんへ。
うわー!嬉しいコメントをどうもありがとうございました!!!
なんとも奇遇?!ですね!!!
ブログを見つけてくださってとっても嬉しいです!しかも熟読してくださったなんてー!ブロガー冥利に尽きます~☆
アンサンブルのご活躍、楽しみに応援しております!名付け親として(!)ぜひブログでもご紹介させていただきたいので、コンサート情報などどうぞまたお知らせくださいね!これからもよろしくお願いします!
<< 蛍でお祝い 東京オペラシティホールのオルガン >>