イタリアに戻りました

ブログの更新ができていなくて、ごめんなさい。
一週間前にイタリアに戻ってきています!

日本でコンサートへ来てくださった皆様、
会ってくれた友達たち、どうもありがとうございました。
連絡できなかった沢山のみなさん、ごめんなさい。

いやー、2週間なんてあっという間・・・。
一度、3ヶ月くらいゆーっくり帰国して、行きたい所に全部行って
会いたい人に全員会って、食べたいものを食べつくして、
ぶよぶよになるまで温泉に浸かりたいもんだわ・・・。

というわけで、日本滞在紀はゆっくりと更新していきますのでお楽しみに☆

その前に、こちら、近所の山にて。
イタリアは猛暑が続いています。
ドロミテ、夏炸裂。これからが一番良い季節です!
f0161652_1574456.jpg


実は、イタリアに戻って早々、いつものアンサンブルのメンバーと、
ヴィヴァルディの「四季」を弾いてました。
いつか弾いてみたいと思っていた名曲。
思いがけず、6夜連続演奏会というツアー(といっても幸い近所巡業)に乗り、
時差が直らないままの夜公演が続き、軽くヘロヘロになってました(疲)。

場所は、商店街のこんな屋根の下の特設会場とか、
f0161652_215940.jpg
もちろん、教会とか、
f0161652_261860.jpg
高級ホテルのホールとか、
f0161652_2102140.jpg
古城の中庭とか。
f0161652_2141345.jpg
ヴィヴァルディの四季って、ヴェネツィアに行けば観光客目当てのコンサートが目白押しだし、ちょっとベタと思っていたけれど(ウィーンでのモーツァルトの仮装コンサートみたいなもの)、弾いてみると改めてやっぱり「名曲」!!!よくできてますね~。楽しかったです。「犬の鳴き声」のところで本当に外で犬が泣いていたり、「雷シーン」で本当に空がゴロゴロ鳴ったり、自然と音楽が近く感じたコンサートでした。


にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ にほんブログ村 クラシックブログへ ←今日もご訪問ありがとう。
[PR]
by organvita | 2012-07-04 02:44 | 音楽いろいろ | Comments(4)
Commented by さーぶ at 2012-07-04 06:44 x
日本でのコンサート、きっと盛況だったことと思います!今回は会えなくて残念だったけど、次回はぜひ!!帰宅してすぐにコンサートとはお疲れ様でした。赤いチェンバロ、相変わらずステキだわ~~。もうすぐドロミテ旅行から1年。あの楽しかった日々を思い出すなぁ。本当に素晴らしいシーズン到来だね。
Commented by kiyo at 2012-07-04 10:21 x
お疲れ様です!
商店街に教会にホテル、きっと客層もヴァラエティに富んでるんでしょうね。
短パン&Tシャツでのリハ、夏らしくていいですねえ(^^)
私は野外での演奏経験はないけど、風で譜面がめくれたりとかっていうアクシデントには見舞われませんでした?
チェンバロも色々な場所に運ばれて、鍛えられてそう!
Commented by organvita at 2012-07-06 02:14
さーぶへ。
今回は会えなくて残念だったけど、また次回ぜひ、ね!
オペラシティのYちゃんや、もう一人のピアノのYちゃんと会えたよ~!楽しかったです~。やっぱり青春時代を一緒に過ごした友達ってほんとに貴重だねー☆
あれからもう一年かー!早いねえ!またぜひぜひ来てね!お待ちしてるよ~!!!
Commented by organvita at 2012-07-06 02:17
kiyoさんへ。
ただいま~!風のアクシデント防御のためには、大量の洗濯ばさみが大活躍するんです(爆)。こんな過酷な移動にもこのチェンバロ、調律が大きく狂うこともなく、頑張ってくれました!あ、このチェンバロは私のではなくて、アンサンブルが買ってくれた新しいイタリアンです!私が運搬しなくて良くなったので格段に楽チン。
そうそう!私秋から、アストロニオ氏のレッスン受けに行くことになりました~!来週も彼の講習会に行ってきます~!
<< ティーレスのオルガン Tier... 帰国 >>