エミリア・ファディーニのレッスン

トレントのコンセルヴァトーリオで、イタリアのチェンバロ奏者&音楽学の権威、
エミリア・ファディーニの公開レッスンがあったので、聴講に行ってきました。
大物を前に、カメラを出す勇気がなく、写真はありませんが、
80歳を超えている彼女は、見た目だけでは普通のかわいい「おばあちゃん」。
しかし、レッスンが始まると、イタリアンスピリットで、明るく活き活きと音楽がみなぎり、
20歳前後の若い学生が弾くモーツァルトやベートーヴェンのソナタなどの演奏に
息が吹きこめられて、音楽が踊り溢れだしました。
長年の経験に裏付けられた演奏解釈はとても興味深く、説得力に溢れていて、
久しぶりにいい刺激を受けてきました!
たまにこういう刺激を受けて勉強することは大切ですね~。
こういう「おばあちゃん」を目標に年をとっていきたいものです。

検索していたら、別の音大での公開講座の様子がアップされていました。
興味のある方は見てくださいね。









にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ にほんブログ村 クラシックブログへ ←今日もご訪問ありがとう。
[PR]
by organvita | 2012-04-05 06:49 | 音楽いろいろ | Comments(0)
<< 器 フュッセン散歩 Füssen >>