軽井沢コルネのオルガンでクリスマスコンサート

素敵なコンサートのお知らせです^^。
日曜日の18日、軽井沢コルネでクリスマス・オルガン・コンサートが催されます。

こちらは、軽井沢の静かな森の中にある、個人が所有されている音楽ホール。
オルガニストの私たちにとっては夢のような場所。ああ、こんな素敵な場所の、
こんな素敵な空間と楽器が、自分だけのものだったりしたら~・・・(ピンクのため息)
ここでは、古楽や室内楽を中心とした音楽会や、セミナーなども催されています。
音楽を堪能するには最高のロケーション☆
f0161652_915851.jpg
コンサートを演奏されるのは、このブログにもよく登場する、小島弥寧子さん^^。
すでに雪景色の美しい軽井沢の様子や、このコンサートの詳細は、
彼女のブログに書かれています。みなさん、どうぞお出かけ下さい^^。
f0161652_9375519.jpg

:::::::

時間が遡りますが、10月に帰国していた際、彼女と一緒に、私は初めてコルネにお邪魔し、オルガンを拝見してきました。噂で聞いていた通り、本当に素晴らしいオルガン。
突然お邪魔してしまったにも関わらず、O氏ご夫妻は暖かく迎えてくださり、その上ご馳走まで戴いてしまいました!暖炉の火を皆で囲みながら楽しいおしゃべり。
ああ、私もこんな暖炉が欲しいっ☆(オルガンもっっ)
f0161652_7222428.jpg

イタリアでは滅多に食べられない貴重なお料理のオンパレード。
こちら、マクロモードで撮った、油のノッた秋刀魚の写真は、しばらくイタリアのPCの
デスクトップに入れてました(爆)。(デスクトップサイズになると実物よりも拡大されるので更にリアル)。
素敵な一時をどうもありがとうございました!
f0161652_7314069.jpg




にほんブログ村 クラシックブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ ←クリックしていただけたら嬉しいです。
[PR]
by organvita | 2011-12-13 09:39 | 見た弾いたオルガン | Comments(14)
Commented by IKU at 2011-12-14 10:02 x
こんにちは、愛さん。

私も日本へ帰った時には、日本人だったらまず撮らないであろうモノまで、写真に残してしまいます。
日本に帰った時のほうが旅行者気分になるというか・・・。

写真のオルガン、本当に素敵ですね!
いつか愛さんの演奏も聴いてみたいです。

追伸
何日か前のブログで、以前声楽を勉強していて今はローマのレストランで働いているとコメントさせてもらいましたが、今は完全に料理人として働いています。
歌よりも、料理に魅せられてしまいました(笑)

ローマに来られることがあったら教えてくださいね。
お勧めどころ、お伝えできます!
Commented by eithbed at 2011-12-14 23:49
秋刀魚の写真。その気持ちよくわかります。できたら、軽井沢に飛んで生きたいくらいですね。。。
Commented by woodstove at 2011-12-15 06:58
愛さん こんにちは。
いやはや、オルガンの佇まいも素敵ですが、僕はこの暖炉式囲炉裏に釘ずけですよ。イイなぁ、こんなのが部屋にあったら、毎日
バーベキューでしょうね。サンマが、実に美味そう!!
PCのデスクトップに貼ったお気持ち、日本に居てもワカリマス。(⌒-⌒; )
Commented by organvita at 2011-12-16 08:25
IKUさんへ。
完全に料理人として働いているんですね!!すごい~!!!
音楽やっている人ってお料理上手な人が多いような気がするんですが、IKUさんはそれを極めてしまったんですね~!うーん!ぜひぜひいつかローマでIKUさんのお料理いただきたいです!
Commented by organvita at 2011-12-16 08:27
eithbedさんへ。
ほんと、できることなら秋刀魚お持ち帰りしたかったですが(笑)。なかなか日本のようには青いお魚を頻繁に食べれなくて残念ですよね。
Commented by organvita at 2011-12-16 08:30
woodstoveさんへ。
こんにちは~!よくぞこの写真に飛びついてくださいましたっ!!!
素敵でしょう~?!みんなで火を囲んでお食事、とっても素敵な空間でした。「暖炉」と一言で言っても、色んなものがありますねー。
Commented by baklava1202 at 2011-12-16 21:05
愛さん、こんにちは~(*´∀`)
うわぁ☆おいしそうだっ!
秋刀魚・・・・・・
もう何年いただいてないかしらん(涙
日本へ帰りたいなぁ。最後に帰国したのが2002年だから、
もう9年も帰ってません!ヒコク民だっ
Commented by ヒロチェリ at 2011-12-16 22:53 x
organvitaさん、私のブログへコメントどうもありがとうございました。
organvitaさんのブログとla vitaさんのブログと間違えて投稿していました。申し訳ありません。

私はオランダに一度、旅行に行き、オランダという国に魅せられてしまったのです。

>何をしたいのかをはっきりとさせることが大切かと思います。
おっしゃる通りだと思います。私の今、憧れだけで移住したいと思っている状態です。

>短期滞在
それも素敵な方法の一つですね。
オランダ語をもっと勉強して、行ってみるのも良いかもしれません。
(けれど、長期滞在してもよいほど、私はオランダという国が好きです。)

私はまだ、20代の若輩者です。
目的を持ち、そしてそれを貫く意思をもって、
色々無茶しながらでも、懸命に生きてみたいと思っています。

そのためにもまずは努力!
とりあえずはオランダ語マスターします。

色々アドバイスありがとうございました。
Commented by emilia2005 at 2011-12-21 01:09
うわぁ、おいしそうな秋刀魚っ☆
こういうアングルって、もう危険すぎますぅぅぅ。
この画像を見ながら、ご飯3杯は軽くイケます(爆)
Commented by organvita at 2011-12-21 18:29
baklavaさんへ。
9年も日本に帰っていないんですね~!!イタリアの生活が合っている証拠ですね^^。秋になると、ヨーロッパで寿司みたいな上等なものでなくていいから、秋刀魚を焼いてくれる屋台が出ないかなあと思ってしまいます!
Commented by organvita at 2011-12-21 18:32
ヒロチェリさんへ。
コメントありがとうございました^^。
まだ20代の方だったのですね!(私はどういうわけか40・50台くらいの男性かと勝手に想像しておりました・・失礼しました)
それでしたら(笑)沢山の可能性が広がっていますよ~!オランダなら英語でもまずは結構いけるかと思いますし、行き当たりばったりでもガンガン攻めて(?!)色んな経験なさると良いかと思います!応援しています^0^。
Commented by organvita at 2011-12-21 18:33
emiliaさんへ。
わはは!ゴハン3杯、いけますね、確実に。
mercatoにおにぎり&秋刀魚屋台、出現しないですかねえ、イタリアで・・・!!!
Commented by mineco at 2012-01-08 01:18 x
記事にしてくれてありがとう!わははは、接写にもほどがあるよ。大澤さんご夫妻、このさんま写真に大受けだったよ!
Commented by organvita at 2012-01-09 00:34
minecoへ。
こちらこそ、憧れの大澤邸に連れて行ってくれてありがとう☆
クリスマスコンサート、雪の中で素敵だったことと思います~^0^
ああ、秋刀魚また食べたい。すごい接写でしょ。これデスクトップに入れると皮膚(?)の汗まで見えるのよ(爆)。
<< 菅佐知子さんのピアノリサイタル ドロミテのクリスマスツリー >>