今年もヤギの下山

毎年恒例、おらが谷の「ヤギ下ろし」。
標高の高い山で「避暑」していたヤギたちが、町に凱旋するお祭り。
これを見ると、「ああ、秋がやってくるんだなー」。
f0161652_7212879.jpg

今年はヤギの数が少ないような気がしたけれど、見慣れたせいか、それともヤギの歩調が速かったのか。それにしても、毎度カワイイ~。(そしてその後はクサイ~!)
f0161652_745117.jpg
この後、ミスヤギ、ミスターヤギが選ばれます(爆)。
やっぱり3サイズが決めてなのかしら。
f0161652_710565.jpg


昨年の動画付きの記事はこちらです。みてね☆

今年は暑い夏でした。夏が短い山の暮らしには、嬉しいこと。
でも月曜日からぐっと、10度以上温度が下がるとか。
いよいよ秋が来るんだなあ。

夏の間、今年は妙に蜂が多かったです。家の中にまで迷い込んできたりして。
「蜂が多い夏は冬にたくさん雪が降る」という人と、「そんなの迷信」と言う人と。
さて、どうなるのかなー。

*******************************************************
10月に日本で演奏します。詳細はこちらからどうぞ。
*******************************************************


にほんブログ村 クラシックブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ← 今日もご訪問ありがとう!
[PR]
by organvita | 2011-09-17 09:05 | ドロミテの景色 | Comments(4)
Commented at 2011-09-18 08:48
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2011-09-18 19:40
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by paprica at 2011-09-22 08:46 x
なんてかわいらしい季節行事♪ ヤギおろしかぁ。
動画を見て、あらためて。。。「ホントの話なんだー」って実感しました。こういうほのぼのとした行事、ずっとずっと受け継がれていってほしいですよね。
Commented by organvita at 2011-09-24 02:04
papricaさんへ。
ヤギおろしの次の週には、近所の別の町で牛おろしがあるんですよ(笑)。まあ観光客向けでもありますが、実際、動物の大群が道路を横断するのをこれから見るようになる季節です。「ハイジの童話の世界」って思ってましたけど、いつまでも続いてほしいですよね!
<< 信じたくない光景 10月のコンサートのお知らせ >>