おらが村に春の足跡

夫に引っ張られて、裏山に散歩に行きました。
雪が降り始めた12月から歩けなくなっていたので、久しぶり。
テレビの前で固まって、それに洗脳されて悶々としているばかりではしょうがないし、
少しずつでも前向きに、またがんばっていかないとね。

おらが村はだいぶ雪も溶けています。
f0161652_7484139.jpg
色んなことがあった間にも、いつの間にか、春が近づいてきていました。
f0161652_7525164.jpg
人間の営みに関係なく、静かに、しかし確実にめぐっていく四季。
知らない間にひっそりと咲いていた花を見ながら、自然の偉大さ、恐ろしさ、宇宙の大きさ、人間の小ささを感じています。

色んなところで人間は、自然との上手な付き合い方を少し忘れてしまっていた気がします。原子力発電だって、今までずっと電気を供給を受けてお世話になっていたのに、ここにきていきなり批判するのもどうかと個人的には思うのですが、需要が無駄に多くなければ、不必要な供給もされなかったかもしれないわけで、何事もバランスが大切だろうと思うのです。「便利」=「豊か」とは限りません。本当の豊かさとは何か、自然の中に置かせてもらっている人間がどう共存していくべきか、改めて考えてみる時なのかもしれません。
f0161652_7553443.jpg
山ではエリカの花が満開でした!!
f0161652_8122633.jpg
東北にも早く「春」がやってきますように!
f0161652_8513044.jpg
しばらく笑ってない人へ。
今回のことで、

①村人が認識したこと = 私が「日本人」であるということ。
≪解説≫
今まで私が「アジアのどっかから来た」という程度の認識だった近所のおばちゃんたちも、中国オリンピックの時にうっかり私に「君の国盛り上がってるね」って言っちゃったおばちゃんも、これで私が日本人だとやっとはっきり自覚できた雰囲気です。
(このことで認識されるってのもなんか悔しいんだけどね)。
日本が中国の中にあるのではないということも、頻繁にテレビに写される地図でわかったでしょう。(ただし、中国の正しい場所を知ってればね。)


②私が認識したこと = 私が日本語を話す「日本人」であるということ。
≪解説≫
イタリアのテレビで、二人が同時にしゃべってると、(ありえないでしょうが、イタリアでは当たり前)、どっちも聞き取れなくて会話から脱落してしまう私ですが、日本から発信されていた、3テレビ局同時放送をすべてオンにしてみたところ、全部聞き取れていた。
(聖徳太子並みだわ)。ということは結局、ワタシの語学力の問題だったってことね。
(後は、聞きとろうという意思が私にあるかどうかってのも大きい・・・爆)
言い訳をすると、日本人は3人一緒にしゃべることがあってもノドが枯れるほど怒鳴りません。ちなみに夫のヴェネトの実家では、10人一斉に10の異なる話題を方言でまくし立てるので、難易度超高いです。
2局同時に聞いてた私に夫が「すごいね」って言うので、「アンタなんか10人一度に聞けるじゃない」って言ったら、「聞いてないもん」って返ってきました。そうだった・・・。

最後に素敵なクリップをどうぞ。


にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ にほんブログ村 クラシックブログへ ←クリックしていただけたら嬉しいです。
[PR]
by organvita | 2011-03-19 09:00 | ドロミテの景色 | Comments(16)
Commented by オルガン愛好家 at 2011-03-19 22:03 x
気が利く旦那様ですね。被害を受けなかった日本人は励まされるのではなく、日本を励まさなければならにでしょう。今回の衝撃を一時的なものとするのでなく、これからの生活で活かし、忘れることなく、継続的な気遣いを行っていきましょう。
Commented by thallo at 2011-03-20 08:18
ははは、ヴェネトの話すごいよく分かる、それで笑えた!爆笑~。うちもまさにその状態。
勝手にみんなでしゃべるくせに相手の事はきいてないんだよね。それでいて聞いていないと分かると怒りださない?怒りだすでしょう? 私の周りはそうだよ~、親戚に限らず。。
いや~、分かってくれる方がいて嬉しいです。ご主人聞いてなかったかぁ。。。それは一番賢いわ。

本当、早く東北に春が来てほしいね。もう雪は止めてください、神様。。P☆
Commented by ritokotoG at 2011-03-20 21:09
おらが村も春だね!
そうそう、テレビにかじりついてたら洗脳されちゃうから笑
気をつけないと!
素敵なお散歩、ちゃんは、気が利きますね♪
春はぜったい来るわ!被災された方の残る東北にも!

私も今回のことで自分たちの生活をあらためて考えるようになりました
今もこうして存在することが奇蹟で、幸せなことなので
愛さんが悲しい顔をしてたら、ちゃんが悲しむよ〜
笑顔を見せてね!
愛さんの笑顔とっても可愛いもの〜☆ 私もぽちっと応援!
Commented by まり子@ミラノ at 2011-03-21 06:50 x
愛さんの姿に励まされてるよ。離れているもどかしさ、胸が押しつぶされるような毎日に、こんなに日本のこと愛してたんだ、、って私は気付かされました。
生きようとする力が格段に強くなっていること、すごいことだと思います。長期戦になるだろうけど、こちらからできること、がんばっていこうね!いつか、会いましょう。
Commented by organvita at 2011-03-21 16:55
オルガン愛好家さんへ。
本当にその通りですね。今回のことで、日本の美しさ、日本人であることの誇りも再認識できました。ずっと心に刻んでおきたいことですよね。被災にあわれた方には掛ける言葉もみつかりませんが、今こそ日本が一つとなって進んでいく時なのだと思います。
Commented by organvita at 2011-03-21 16:57
thalloさんへ。
葉加瀬さんのコンサートレポート、読みました。素晴らしいコンサートだったんですね。一緒に横断幕持って参加したかった~!!
地震のことも、ヴェネトのことも(笑)4月にたくさん話せる事を楽しみにしてます。
Commented by organvita at 2011-03-21 16:59
ritokotoさんへ。
ありがとう!そちらもお部屋を用意したりとか、行動的で素晴らしいね!お二人の暖かい気持ちがきっと東北の方にも届いているよ(^^)。
ところで、週末にマリアのところに帰ったんだけど、フィノッキオは7月(?いずれ夏)に種を撒くそうです。で、冬に収穫。試してみてね~
Commented by organvita at 2011-03-21 17:03
まりこさんへ。
そうそう!わかります!それに日本を離れているから余計にそう感じられますよね。ほんと、ミラノがもうちょっと近かったら一緒に祈りたいです。「インマヌエル」のお言葉、ありがとう。いつも書いてくださるお言葉に慰められています。お友達のご主人が津波で亡くなってしまったの。ご家族とご主人の魂のそばに、いつも神様がいてくださることを信じています。
Commented by yuuk at 2011-03-22 05:26 x
愛さん、辛い気持ちはみんな一緒。ゆっくり癒してください。
今日ね、こちらでも、花がいっぱい咲き始めてて、本当に木も生きてるんだな〜って思ったの。
日本にいても海外にいても、今、どこかでみんながつながってるって、すごく感じます。ゆっくりやっていきましょう。
Commented by organvita at 2011-03-22 07:14
yuukさんへ。
少しずつ日も伸びて、木の芽が膨らんでいるのを見ると、本当に癒されるよね。自然ってすごいなあと改めて思ってます。
そうそう!ゆっくり、でもこのことを忘れないように、心に刻んでいきましょう(^^)。
Commented by まりこ@ミラノ at 2011-03-24 18:40 x
愛さん、お返事ありがとう。 
お友達の御主人のこと、またお友達のことを思うと、さぞ、おつらいと思います。一緒に泣いてくれる愛さんの存在は、お友達にとって、宝だと思うよ。今は、一緒になくしかできないけど、主が慰めてくださることを願って、私も今、祈りました。
Commented by organvita at 2011-03-26 06:47
まりこさんへ。
暖かいメッセージ&お祈り、どうもありがとう!
被災された方々の上に、特別な神様の慰めが与えられることを、私も祈ります。まりこさん遠いけれど、私の心の支えになっています(^^)。感謝してます。
Commented by eithbed at 2011-03-30 17:34
えー、今頃にヒースが咲いているんですか?土曜日に夫の姉の庭にも咲いていて不思議でしたが、イギリスでこれほど咲くのは、夏の終わりころ。びっくりでした。
Commented by Italiawinetanac at 2011-03-30 17:45 x
初めまして。
写真が素敵なので少し前からのぞいています。
僕のサイトにもリンク貼らせていただいております!
今後ともよろしくです。

Commented by organvita at 2011-03-30 21:41 x
eithbedさんへ。
そうなんですよ、不思議でしょう?!以前ドイツに住んでいたんですが、そこでもヒースは夏の風物詩として群生している荒野もあったので、ここではこの時期に見るので驚いています。
Commented by organvita at 2011-03-30 21:47 x
italiawinetanacさんへ。
はじめまして!コメントくださりどうもありがとうございます。
そちらのブログも早速拝見しました。すごいサイトですねー!私は恥ずかしながら、ワインには疎いのですが、情報満載なので良い勉強にもなりそうです(^0^)。ここも谷を下りればブドウ畑が広がっています。そろそろ少し緑づいてきた感じです。いろんな地方からのブログリンクもこれからじっくり見せていただきますね。リンク貼ってくださりありがとうございます!
<< 横浜みなとみらいホールでチャリ... ロケットストーブ >>