オルガンの壁画

ファッサ渓谷のポッツァ・ディ・ファッサ村を散策。
色とりどりの鮮やかな家や花が、真っ青な青空に映えて、眼にまぶしい。
f0161652_6173955.jpg
そんな中、ひときわ目立っていたこのホテル。なんと、オルガンの壁画~!!!!
f0161652_619171.jpg
記念に、夫と連弾してみました。だれか、これを元にウチの壁にも描いて~
f0161652_6212031.jpg



今日は何位かな?!にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ にほんブログ村 クラシックブログへ
[PR]
by organvita | 2009-08-09 06:35 | ドロミテの景色 | Comments(11)
Commented by hyblaheraia at 2009-08-10 01:57
すごい壁!!オルガンも凄いけれど、グランドキャニオン(左上)とピンクの地というのがさらに凄いです。
連弾しちゃうお二人、楽しい~。鍵盤に向かっている写真があれば、かなりリアルでしたね。
Commented by Tsuyoshi Ono at 2009-08-10 12:06 x
家の壁面がオルガンだぁ~、なんて素敵なんでしょう。私には夢の世界です!!
2人の記念写真が、また可愛いこと。。。
Commented by AONE at 2009-08-11 08:59 x
こん○○は !!

オルガンの壁画は珍しいですね。
4年前にVigo di Fassa、Pera、Canazei辺り、Fassa谷も行きましたが、気が付きませんでした。或いは新作かも。
尚、左上に描かれているのは、この近くにある有名なTorri dei Vaiolet(紫の塔)でしょうね。
では、又。 あおね
Commented by kiyo at 2009-08-12 15:52 x
こんにちは。お久しぶり!
お二人ともお元気そうですね。この壁画、ピンク色が何とも。。。乙女チック。ガルダ湖、この前うかがった時通過しましたが、綺麗なところですね。旦那と、ここも行ってみたいね~って話してたんです。こちらは秋に研究会のちょっと大きな催しがあったり、来年早々にCD録音の計画ありまして、今年の後半は忙しくなりそうです。ところで。。。チェンバロ二台になったの??
Commented at 2009-08-12 16:34 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by organvita at 2009-08-13 03:00
hyblaさま、この恥ずかしいくらいのピンク色が、全然恥ずかしくなくマッチしていたのは、さすがイタリア!って感じでした。(日本だとラブホテルっぽくなっちゃいますよね。笑)。
この壁画のオルガニスト、なかなかのイケメンでした。モデルがいるんでしょうか・・・ちょっと気になるところです(笑)。
Commented by organvita at 2009-08-13 03:02
Onoさま、次回は私たちももっと奇抜な衣装を用意して撮影に望みたいと思います(笑)。で、コンサート用写真にしようかな・・・笑。
Commented by organvita at 2009-08-13 03:05
AONEさま、コメントありがとうございます^^。
ここへいらしていたんですね!かなり目立つホテルでしたし、キレイだったので最近の作かもしれないですね。そうですね!これVaioletですね!またいらっしゃる際には、ぜひこのホテルに泊まってみてください?!他の壁もすごかったです(笑)。
Commented by organvita at 2009-08-13 03:08
Kiyoさん、次回はガルダ湖にお連れしますね~☆
CD録音ですか!楽しみ!何を録音されるのですか?!出来上がったら是非ご案内ください!
そうなんです、今チェンバロ2台家にあります!でも古いほうはいずれ手放そうと思ってます。置き場がなくて・・。でも手放すとなると愛着が湧いてきちゃったりして(笑)。悩み中です~
Commented by kiyo at 2009-08-13 21:04 x
あら~手放しちゃうんですか?もったいない!!
今度行ったらコンサートやらせて下さいな!
CDは二年前から先輩チェンバリストとデュオの活動をしていて、二台用のオリジナル作品だけでなく、コンチェルトとか編曲して録音する予定なんです。
話変わりますがお父上、ダンディでカッコいいですね~!
Commented by organvita at 2009-08-19 06:48
kiyoさま、そうなんですよ・・・イタリアンの方、実は共鳴版にちょっと亀裂が入ってまして、持ち運ぶのにちょっと怖くって・・・。
二台チェンバロの作品面白そうですね!オルガンでもいけそうなステキな曲があったらぜひ紹介してください!CD楽しみです☆
<< ポッツァ・ディ・ファッサから 山登り ヨーグルトのお皿 >>