ラゴライ湖 Lago di Lagorai

去年ダヴィデと目指すも途中で挫折し到達できなかったラゴライ湖へ敗者復活戦。
2週間前の週末、夫と湖目指して出発!

今回は下調べバッチリ?!
車で行ける地点まで車で山を登り、そこから更に1時間半の山道。
f0161652_5131474.jpg
松&モミの森をただただ進んでいきます。
f0161652_514929.jpg
どんどん急になる斜面。かなりキツイ。途中で木の枝を拾って杖代わりに。
この坂登り切ればいよいよ湖かっ?!と思ってふんばるも、また新たな斜面が現れる。
ワタシもうだめ・・・。写真撮る振りして休んでます・・・って、バレてる??
f0161652_5171859.jpg
ひたすら登ること1時間経過。突然視界が開けた。
今までの疲れが一気に吹き飛ぶ絶景!!!遠くに滝が見えるのわかります?
・・・って事は、湖はあの上・・・。がんばるぞ。
f0161652_5204015.jpg
更に踏ん張ること30分。滝が川となって流れ出す地点へようやく到着!!!!
おらが谷がはるか下に見渡せる。よく登ってきたなあ~!!!
f0161652_5241049.jpg
そして、そこには憧れのラゴライ湖が!!標高1870M。
f0161652_526431.jpg
鳥の声しか聞こえてこない静寂の世界。
f0161652_528052.jpg
湖の水も鏡のよう。
f0161652_5291028.jpg

f0161652_5304653.jpg
湖を半周してみました。
おらが村では一ヶ月前に咲いていた野花が、ここでは今が花盛り。
f0161652_016691.jpg
ここ、ラゴライ山脈は、2000M級の高さのところに湖が点在する。
あの向こうの雪を超えて更に歩けば次の湖まで行けるけど・・・今回はここまで。
実は今回の目的は・・・
f0161652_0181260.jpg
釣り(またかい。笑)。
早速グッツを出して、大自然に糸を垂れるアレックス。
持参のパニーニをかじったら、私は山靴を脱いでお昼寝。
f0161652_0212838.jpg
釣れたよ~ん☆
f0161652_025898.jpg
さすがに上流で、小さなサイズしか釣れなかったですが、活きがよくてかわいい!
f0161652_02698.jpg
ちゃんと川に返してあげましたよ~。
f0161652_0265817.jpg
下山中も、山道に沿ってずっと流れている渓流で場所を見つけては糸を垂れる。
お陰で下山にえらい時間かかりました(笑)。
途中のここ、糸垂れる度に釣れる超穴場発見!
あまりに釣れるので、初心者のワタクシ、ここで投げ釣りの練習させてもらいました。
お魚ちゃん付き合ってくれてありがとう。ゆるして・・・。
f0161652_0313153.jpg

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ にほんブログ村 クラシックブログへ ←両方クリクリっとよろしく☆


[PR]
by organvita | 2009-07-09 05:32 | ドロミテの景色 | Comments(12)
Commented by お家大好き! at 2009-07-10 18:10 x
愛ちゃん、こりゃまた素敵な所だね~^^!
夫が横から覘いて「オォー、キレイデスネー!イキタイネ!」ってため息ついてました。
マスはこういったきれいなお水にしか住めないんだね。小さくて可愛い。
・・・で、愛ちゃんも釣れたの?
Commented by Junko at 2009-07-10 18:33 x
あいさ~ん!元気?年末は電話だけで会えなくて残念だったけど、
このブログの写真見て、元気そうで良かったよ~。
前の記事であった、レッスン用のシールは、私も必需品なんですヮ。かわいいのないかなって、いつも探し歩いているから、今度送るね。
ではまた~。  
Commented by njs2005 at 2009-07-11 13:17
うぉぉぉ〜すげぇぇ・・・ラゴライ湖〜夢に出てきそうな光景だ!
草刈り祭りも面白い!

後でまたゆっくり見せてもらいます! 

あ〜やべ〜遅刻しちゃう・・・
Commented by Tsuyoshi Ono at 2009-07-12 00:45 x
わぉう。大自然の中の森林、山、湖畔、川辺、お魚。。ぅんも~。
初めの写真でいやな花粉症を思い返したものの、こんな所で生活することは憧れですよ。
そして、好きなオルガン、チェンバロを弾いているorganvitaさんに「幸せ?」なんて、質問した自分が愚かでした。
とにかく、幸せを沢山、皆さんに分け与えてくださいませ。
Commented by オルガン探検家 at 2009-07-13 14:56 x
I・Yさんのオルガンシューズは見たことありますが、山靴は初めてですなぁ!
Commented by organvita at 2009-07-14 00:43
お家ちゃんへ。次回はここに連れて行くよ~☆ポルドイ峠のごつごつした岩肌の山も良いけれど、歩くなら緑の中かな~。いい森林浴になりました。私も釣れたよ~ん。小さかったから返したけどね。しかしミミズで釣るから釣った後がイヤ・・。(釣り針取る時にどうしてもミミズがねえ・・・)
Commented by organvita at 2009-07-14 00:48
Junちゃん~!!久しぶり!幸せにやってるか~い?!?ふふふふ☆
レッスン用にシール、なにかかわいいのみつけたら是非私の分も買っといてプリーズ!!10月に帰国予定なの。また遊んで~!!ピアノのレッスンの仕方も享受してもらいたいわ。
Commented by organvita at 2009-07-14 00:54
njsさんへ。草刈大会、山瀬の山小屋で企画したら一気に庭が片付いて良いかも?あと丸太磨き大会とか土ならし大会とか?!夏休みの企画にいかがです?!笑
Commented by organvita at 2009-07-14 01:00
Onoさま、ありがとうございます。そうですね、大自然に囲まれて好きな音楽が弾けて幸せです。が、あまりに「平和」な暮らしに、たまに世間から取り残されたような気分になって落ち込むこともあるのです、実は。はは。そんな時は車をブンと走らせて、都会に人ごみを見にいくとホッとします(笑)。町でたっぷり衝動買いして甘いものを食べて友達とおしゃべりすれば、大抵の女性は気分すっきりするもんだと・・・私のように?!
Commented by organvita at 2009-07-14 01:07
オルガン探検家さま。目指すは山靴オルガニスト。これ履いてペダル弾けば、現代曲は楽勝っぽいです。ドレミ~って一度に弾けそうなくらいごっついでしょ?!スクリーンで演奏台を写してくれるランチタイムコンサートか何かで一度挑戦してみたいですが、その折にはヨーデル変奏曲でも書いてみます。(うそうそ)
Commented by njs2005 at 2009-07-16 18:06
なるほど〜大会にしてしまう作戦いいっすね〜誰か乗って来るかなぁ・・・
Commented by organvita at 2009-07-16 18:34
njsさん、賞金(賞品)がよっちゃんイカなら、私イタリアから参加します。
<< ボロニャーノ(アルコ)のオルガン 草刈祭り Sagra del fen >>