ドロミテが世界遺産に登録されました!

6月26日、ユネスコの世界遺産にドロミテ渓谷が登録されました!!

!!おめでとう!!!ドロミテの山たち!!

偶然にもこの前日、「あわじしまっ子」さんを、ドロミテの一角、ポルドイ渓谷Passo Pordoi にお連れしてました。 おらが村からも割と近いここ。私もう10回以上来てるかも。
いつもお客さまを連れてくるんですが、何度来ても感動!ブログにも度々登場してます。
ここここにも書いてます。見てね)
f0161652_1873794.jpg
まだ雪の残る頂上。フィレンツェからのお二人も、「念のためフリース持って来ました」が、大正解!そう、ここは標高ほぼ3000M!
f0161652_1811114.jpg
雲が下からぐんぐん登ってきます。
f0161652_18125721.jpg
その間から見え隠れする万年雪を讃えたマルモラーダ山。
f0161652_18142925.jpg
車で登ってきたいろは坂がはるか彼方に。
f0161652_18155485.jpg
用意したかのように、私たちがロープウェイで頂上に上がると、雲が切れだした!!
そう、実は用意しておきました、私。ナイス・ガイドでしょ?!(うそ)
おらが谷方面が見渡せます。
f0161652_18183450.jpg
今まで連れてきたお客さまたち、なぜか男性に限って、この十字架方面に一人で吸い込まれるかのように歩いていくから不思議。
f0161652_1824581.jpg
山の天気は本当に変わりやすい。360度のパノラマを随時見せてくれた頂上にも、
なんだか怪しい雲がモクモクと近づいてきた。
f0161652_1826713.jpg
最終のロープウェイで下山。
十字架もこんな雲がバックだと臨場感溢れます。
f0161652_18273952.jpg
さっきいた山の頂は、すでに雲の中。
f0161652_1829573.jpg
山歩きの後は、山小屋でビール&ホットチョコレート。暖ったまる~!!

世界遺産のドロミテへ、皆さん是非おいでください!
スキーをするリスに出会えるかも。
f0161652_18325998.jpg

一緒に行ったプロカメラマン「あわじしまっ子」さんが撮影すると、これまたぐっと
素晴らしさ倍増!こちらからも見てね。


にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ にほんブログ村 クラシックブログへ ←ドロミテおめでとうクリック!

ドロミテ←こちらでご紹介いただきました。
[PR]
by organvita | 2009-07-01 18:37 | ドロミテの景色 | Comments(10)
Commented by yuuk at 2009-07-02 01:19 x
あれ、昨日、「おお〜、動物王国だ〜!カワイイ〜〜〜!!よし、一息ついたらコメントしよう」なんて思ってたら、もう釣りの記事↓(笑)
ドロミテ〜、おめでと〜!!
私も行くからね〜(^o^)
・・・雪、いいな・・・涼しそうだな・・・私、もう、焦げました^^;。
Commented by Tsuyoshi Ono at 2009-07-02 01:44 x
organvitaさま
本当に毎日を楽しく過ごしていて、生き生きしている様子の報告には、頭が下がります。
聞かなくてもいい質問かもしれませんが、
「今、幸せですか?」



Commented by お家大好き! at 2009-07-02 16:31 x
「あわじしまっ子」さんご夫妻と素敵な時を過ごされた様子、良かったね!^O^
アレちゃんも釣り仲間が増えて嬉しそう!
ドロミテ渓谷、ユネスコの世界遺産登録おめでとう!さすが~~!
Passo Pordoi の景色、本当にいつ観ても雄大だ~~!初めてここへ連れて来ていただいた時もこんな感じのお天気だったね。
雲が沸き上がってくる様子も懐かしい!
あの時もマルモラーダ山、ちらり・・・と姿を見せてくれたっけ。
愛ちゃんのナイス・ガイドに万歳っ!
Commented by akikatsu at 2009-07-02 19:07 x
やあやあ、さすがドロミテ!!!!
ご存知かも知れませんがVDAがそばだったのでそちらの山や景色が懐かしいですが、ドロミテに行ったときは、山容や岩肌が独特で素晴らしいい物でした。機会を作ってまた行きたいエリアですね。
Commented by giulio71 at 2009-07-03 00:12
やっぱり素敵ですね~!!!
今回は行かれなかったけれど、来年には必ず行きたいです。
待ってて下さいね~!!!
Commented by organvita at 2009-07-03 01:54
yuukさんへ。メールもどうもありがとうです^0^。
わはは。レポートが貯まってて書きなぐっておりまする。がんばって読んでお付き合いください~!
もう焦げたんですね(笑)。ここ山は寒いんですけど日差しは強くて、なので知らない間に焦げてたりするんですよね。後が怖いです、ほんと・・・。
Commented by organvita at 2009-07-03 02:05
Onoさま、わはは。ありがとうございます。
そうですねー、ブログには基本的に楽しかったことしか綴っていないので、本当に毎日楽しく生き生きしてるかといえばちょっと違いますけど(ぐーたらしたり根暗な日ももちろんあります)、全部含めて自分は幸せだと思います。
ある人が「どんな状況でも、自分が幸せと思えればその人は幸せなんだ」と言ってました。私も幸せ探しの毎日です^0^。
Commented by organvita at 2009-07-03 02:09
お家ちゃん。一緒にポルドイ行ったときも微妙なお天気だったよねー!
少しずつ部分的に360度見えてさ(笑)。
今度は釣りにも連れて行くね(別にいいか・・・笑)ゴマ、生魚食べるかな・・??
Commented by organvita at 2009-07-03 02:11
akikatsuさま、ドロミテのこの岩肌は本当に独特ですよね。次回は是非釣具持参でお出かけください!ドロミテ背景に一緒に釣りましょう!
Commented by organvita at 2009-07-03 02:12
giulioさん、↓のヤギを見ているときにキアラちゃんのことを考えてました!キアラちゃんに見せたい動物がここらへんにはうじゃうじゃいます(笑)次回は是非!楽しみにお待ちしてます!
<< オルガン案内 イタリアで釣りをするには >>