動物王国

「あわじしまっこ、フィレンツェへ行く」ご夫婦お二人が、おらが村へ遊びにきた。
田舎暮らしの私のブログを見つけて連絡をくださったお二人。
ブログ繋がりの人が、実際におらが村まで来てくださったのは、実は初体験。
ドキドキの初対面!
しかし、気さくでステキ&お洒落なご夫婦!濃く、そして楽しい一時を過ごしました056.gif

自給自足の生活を夢見ているというお二人。
なので、我が家の裏にあるアグリツーリズモに泊まっていただいた。
ここにはこんな納屋が。
f0161652_22264414.jpg
中に入ると、ヤギ~!100匹くらいいるらしい。
f0161652_2229350.jpg
乳搾りをしていた。みんなお行儀よく並んでます。気持ちいいのかなー。
f0161652_22321610.jpg
一日、一匹から約3~4リットル取れるんだとか。おっぱい、パンパンに張ってます。
4リットルのペットボトルをお腹からぶら下げて歩いてると思えば、結構ヤギも大変なのね。ミルクはその後、フィエンメ渓谷のチーズ工場へ運ばれ、チーズに変身。
f0161652_2234951.jpg
列になって自主的に乳搾られにやってくる、階段を昇るヤギ(笑)。
f0161652_22421282.jpg
近所の馬場に遊びにいった。ここでは乗馬を教えてくれるほか、乗馬大会があったり、
年取った馬の老馬ホームとしても使われている。
(老ホームなら私もいつかお世話になるんだけど・・・)
f0161652_22464234.jpg
子供がレッスンを受けていた。
実は私たち夫婦も一年程前、4-5回レッスンに通ったのだが、忙しくなってそれっきり。
想像よりも楽しく!、想像よりも大変だった!!馬の方が頭良かったです・・・笑。
f0161652_22561091.jpg
他にもいろんな動物が。
f0161652_2258322.jpg
うっかり縄張りに進入してしまったのか、怒られた・・・ごめん。
f0161652_22595675.jpg
生まれたてのロバ、おひるねちゅう~zzz
f0161652_2313751.jpg
生まれたての犬、飼い主募集中。
f0161652_2331460.jpg
3匹のこぶた。
f0161652_234196.jpg
ドナドナ子牛。
f0161652_236628.jpg
ひつじ
f0161652_2381637.jpg
VS ヤギ
前から気になってたんだけど、そのノドにある二つの小袋はノド仏なの??
f0161652_2392857.jpg
鳩。よく見ればきれいな鳥。
f0161652_23104871.jpg
ここに住んでると、自分が人間なことを忘れそう。
イタリア語勉強するよりも「ブヒー」って行ってるほうが、周りとコミュニケーションとれそうです(笑)
f0161652_2314219.jpg
「あわじしまっ子」さんのステキ動物レポートはこちら


にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ にほんブログ村 クラシックブログへ ←ブヒブヒブヒー!・・・わかって!よろしく。
[PR]
by organvita | 2009-06-29 23:25 | ドロミテの景色 | Comments(8)
Commented by Tsuyoshi Ono at 2009-06-30 00:55 x
organvitaさま
わはっは。幻想的な素敵な街中の場所を拝見した後に、動物に囲まれたここの場所を見比べて、思わず笑ってしまいました。。。
山羊さん、馬さん、鳥(鶏、アヒル、鳩)さん、豚さん、ロバさん、犬さん、牛さん、兎さん。なんて、のどかなんでしょう!!ここの動物たちにオルガンの音を聴かせてあげたいなと思いました。
P.S.
minecoさん、ayakoさんお二人とも、とってもcute。
私はShyなものですから、演奏中、正面を向いてボジティフオルガンを演奏していたminecoさんにちょっとドキドキしてしまいました。
Commented by hyblaheraia at 2009-06-30 19:28
わぁ~、ブヒブヒーー、ブ、ヒブブヒ、ブヒヒッブゥ~!!(=動物たちのお顔の穏やかなこと!、という意味です)。
これだけたくさんの動物たちと暮らすのは大変なことでしょうね。まさに大家族。ヤギのチーズはどんなお味でしょう。この間こちらで買ったものは、二日後にこの世のものとは思えない匂いに変質してすごかったです。
Commented by emilia2005 at 2009-07-01 04:14
わぁ、アグリツーリズモの納屋の前にある脱穀機は
亡き祖父母が現役で農作業をしていた頃に使っていたものに
そっくりです。下手な動物園より色んな動物が揃ってますね。
organvitaさんところに遊びに行ったら、ここにぜひ連れて行ってね。

ヤギの乳搾りも子どもの頃やりましたよ~。手が小さい上にコツが
つかめないから、やたら揉むばかりで肝心の乳が出てこない。
温めたヤギの乳の表面にできる脂肪の薄い膜を頂くのが楽しみでした。
ドロミテの世界遺産登録、おめでとうございま~す(^^)
Commented by Ai at 2009-07-01 05:30 x
いいなぁ!!!!!動物天国♪
写真だとわかんないけど、においもすごそうだね・・・。(^^;
Commented by organvita at 2009-07-01 16:21
Onoさま、のどかなところでしょう?この動物さんたち、オルガンを聴いたらどんな反応するのでしょう?!

オルガニストは背中を見せる事が多いですからねー。美人minecoさんの演奏顔をモロに見れたら、私もテレそう・・・お気持ちわかります(笑)
Commented by organvita at 2009-07-01 16:23
hybraさま、ブヒブヒ~ブヒ~!
hybraさんならブヒ語に乗って来てくれると思ってました(笑)ありがとうございます~。
ヤギのチーズは淡白で、でもちょっとクセがあって、私は好きよく食べてます。そちらは暑いからでしょうか??いつか食べに来てください!!
Commented by organvita at 2009-07-01 16:26
emiliaさん、私の祖父母も農家だったんです!で、こんなのが納屋にありました、確かに。国は違っても意外と似た器具があったりして驚きます!
ヤギの乳搾り体験者でしたか~!私まだ乳搾りをしたことなくて、これはチャンス!と思ったのですが、機械でやってました。難しいんでしょうね!
ドロミテ登録されました!!ちょっと嬉しい^^。
ぜひ遊びにいらしてくださいね!
Commented by organvita at 2009-07-01 16:28
Aiちゃんへ。そうなの。動物自体はいいニオイなのよ。ワンコみたいに。
臭いのはその排泄物ね・・・笑。ハエもたかってるしね。
でも毎日こんな生活してたら、においも気にならなくなるのかな?
<< イタリアで釣りをするには ゲルリッツの街並み >>