ジーロ・ディタリア 2009年 Giro d'Italia 2009

イタリアの自転車レース「ジーロ・ディタリア」が、またまたおらが村を通過した!
(2008年のジーロ・イタリアのレポートはこちらからどうぞ!)

ルートは毎年変わるんだそうだ。なのでてっきり、今年は通らないのだろうと思っていたのだが、お昼にたまたま用事で広場に出たら、なんだかソワソワした人だかりが。
そしてジーロの宣伝カーが何台も駆け抜けていった。もしや?!?!
交通整理のおまわりさんに聞いたら、あと数分で通るよ、との事。
慌ててカメラを取りに家に戻り、再び広場へ駆けつけた。

やじ馬に混ざって私も道で待っていたら、向かいのバルコニーから「Ai~!」の大声。
見ると、知り合いのおばあちゃんが「こっちにおいでよ~特等席じゃよ~!」
遠慮なくお邪魔し、高いところから一緒に観戦させてもらうことに!

これを機会に、You Tubeへの動画の載せ方、ブログへの貼り付け方勉強しました!
まずは、第一波の先頭勢です。
ではどうぞ~!!



それからだいぶ経って、第二波(=他の全員)がまとまって到着。
色鮮やかな波のように駆け抜けていく~!!!美しい~!!



今日の第5ステージは、San Martino di Castrozza から Alpe di Siusi の山岳コース。
ルートの詳細第5ステージ速報もどうぞ!



Ps.どらさんオルガン探検家さん、見てくれましたか~?!?!



にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ にほんブログ村 クラシックブログへ ←ジーロに応援クリック!!
[PR]
by organvita | 2009-05-14 07:38 | ドロミテの景色 | Comments(4)
Commented by オルガン探検家 at 2009-05-15 13:19 x
私は第2集団後方を走っています!良く見て下さーい!ピンクのジャージです!(もちろん冗談です)
今でもレースを見ると血が騒ぎますが、今の私の体型では日本の草レースでもムリ・・・トホホ
Commented by organvita at 2009-05-15 18:41
オルガン探検家さん!見てくださって嬉しいです~!
第2集団後方、いました、いました!背中にパイプ背負って日本国旗翻してる選手ですよね?!熱い声援を送ってましたよ~^0^!
Commented by Aone at 2009-05-15 21:09 x
今日は !! 初めまして。

KitamuraさんのSiteから辿ってきて以来、"愛"読しています。
Giro'09 5-TappaをJ Sports PlusのLive放映(日本は夜中でしたが)で見ました。残念ながら、"おらが村"はTVでは映りませんでしたが、
レースの模様のみならず、ロッレ峠、シウージ高原、シリアール山、サッソルンゴ等の素晴らしい景観をLiveで満喫出来ました。
ところで、2005年夏にDolomiti各地を2週間程の日程で廻った際に、Borca di Cadoreの教会のL'Organo"G.Callido"(1791)をLuigi Scopelというオルガニストが弾いたCDを買ってきて、時々聴いています。
このオルガンとこのオルガニストはご存知でしょうか?

では、又。 あおね
Commented by organvita at 2009-05-18 21:28
Aone様、はじめまして。コメントどうもありがとうございました。
いつも読んでくださっているとの事、とても嬉しいです^^。励みになりました!

ドロミテにいらしたことがあるんですね。ボルカのオルガンは北イタリアを代表する歴史楽器の一つで、コンクールもしているんですよ。
偶然にも昨年コンサートを弾きました。詳しくは、2008年8月20日の記事をご覧ください。(右の「以前の記事」の8月からお入りいただけます)。
その近辺の様子は、2008年5月6日の「ドロミテ横断のシゴト」をご覧ください。懐かしい風景の写真もあるかと思います^^。
ScopelさんのCDは私も持っていますよ。シャイな方らしく、コンサート活動はほとんどしていないらしいですが、CDは素晴らしい演奏だと思います。私も好きで時々聴いているんですよ。楽器も素晴らしいですし!

これからもドロミテ情報たくさん載せていきますね。また遊びにいらしてください^^。
<< ジーロ・ディタリア ヤギ&羊編... アイゼナハ散策紀 Eisenach >>