お山の春を探して

今朝起きてカーテンを開けたら、薄雪が積もっていた・・・。

こういう大自然の中に住むようになって、自分の一日が天気に左右されやすくなった気がする。ここ最近、16・7度までぐっと温度が上がったかと思うと、2・3度まで落ち込んだり、変化が激しい。温度計の上下にあわせて、私の気分も上がったり下がったり。

今朝の薄雪をみて、ああ~・・・・。また布団にもぐって二度寝してしまった・・・。
午前中やること沢山あったのに、全然調子上がらず。ぼ~っとしてたらお昼に夫が帰ってきた。私の落ち込み振りをみて「午後は散歩に行けば?」と。
えー・・・かなり面倒くさいんですけど・・・。

しかし、午後には空が見え、温度も少し上がってきたので、重い腰を上げて、カメラ片手に裏山散歩へ。こちらは私の特等席。いつも空いてる。
f0161652_752337.jpg
今年のあの大雪も、少しずつ溶けてきています。
f0161652_7515821.jpg
地下活動開始か?!
f0161652_7535457.jpg
冬の間雪で通れなかった山道、数ヶ月振りに今日行ってみたら、沢山の松の木が倒れていた。たぶん大雪の所為。
f0161652_7563597.jpg
山の斜面には、エリカの花が咲き乱れていた。
散歩してるのは私だけ。ちょっと得した気分。
f0161652_7592797.jpg
エリカといえば、昔住んでいた北ドイツに、エリカの花が咲き乱れるリューネブルガーハイデという広い荒地があって、馬車でぐるっと観光したりしたけど、そこでは8月に咲いていたっけ。エリカを見るとドイツ時代を思い出す。
f0161652_852336.jpg
知らない間に、裏山でひっそり咲いていた小さな春。
f0161652_885636.jpg
知らない間に生まれていた子ヤギ。カメラ目線も学習済み。
f0161652_811389.jpg
気分が落ち込んでいるときには、足元に目がいきますね。木の根元に紫の花発見。
f0161652_8141867.jpg
しかも、実は今日初めて、マクロの撮影の仕方を覚えた私(笑)。超楽しい。
なんか気分盛り上がってきたぞー。以下、マクロ写真集続きます(笑)。
f0161652_8155087.jpg
道の脇を流れる雪解け水の傍らに、元気に咲く小さな黄色い花。
f0161652_8172659.jpg
枯れ草の下に恥ずかしそうに。
f0161652_8202644.jpg
岩の隙間から。
f0161652_8213145.jpg
たまに下を見て歩くのもいいもんだ。
f0161652_8223040.jpg
苔の世界。
f0161652_823215.jpg
太陽が隠れた瞬間。
f0161652_8245354.jpg
木の芽が芽吹くのはまだ遠そうだけど、足元では小さな春が始まっていた。
f0161652_8275577.jpg


にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ にほんブログ村 クラシックブログへ ←クリックして散歩に行こう!
[PR]
by organvita | 2009-03-25 08:44 | ドロミテの景色 | Comments(15)
Commented by omuro at 2009-03-25 19:11 x
素敵な特等席ですね!私も座って見たい。
ところでこのお散歩って本当にちょっと5分も歩けば、こんな風景に辿り着けるんですか!?
冬景色もきれいでしたが、山の花はいいものですね。
Commented by Ai at 2009-03-26 03:43 x
うんうん、マクロ楽しい。私も学習したその日、ユウキの顔アップばっかり撮った♪
山の中というよりは谷底に住んでる感の強いトレントでも、お天気の良い日は気分がよく、雨だとしょぼんって気分に私もなります。
時々は無理やりにでも外に出るのも良いよね!(^-^)
Commented by organvita at 2009-03-26 06:53
omuroさん、この「特等席」は我が家の窓からも見えてます。歩いて1分(笑)。まあ、10分も歩けば村の反対側に着くようなところですから・・。
この写真をのんびり撮りながら裏山を歩いて、大体一時間くらいです。丁度いい散歩コース。道を折り返さなければそのまま隣りの村へ着くか、もしくは・・・簡単に遭難できそう(汗)。キアラちゃんは喜ぶかもしれませんね^^。いつか来てください^^。
Commented by organvita at 2009-03-26 06:55
Aiちゃん、トレントは谷底かー。納得。おうちに犬がいると、毎日外出もするようになるだろうし、散歩も2倍楽しいだろうね^^。ウチも飼いたいけど・・・いろんな事情で無理(涙)。今度ユウキをレンタルしようかな?!
Commented at 2009-03-26 19:23 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by yuuk at 2009-03-27 04:09 x
こんにちは〜。ボローニャから帰ってきました。
あ〜、春の始まりがいっぱいですね〜!
そうそう。天気によって、気分の上り下がりってありますよね。私もです。
落ち込んでる時には、散歩で自然に触れるのがいちばんかも。
いいですね、こういう自然がすぐそばにあるのって^^。
Commented by organvita at 2009-03-27 08:19
yuukさん、ボローニャいかがでしたか?!沢山のステキな出会いにめぐり合えたことかと思います~。お疲れさま^^。
yuukさんも天気で気分の盛り上がりとかあるんですねー。他にもそういう人がいると思うとなんか安心します~。動物的本能なんですかねー?!自然に反応できるということは、考えようによってはいいことかも^^。
Commented by njs2005 at 2009-03-27 12:15
地下活動ってモグラですか?にしては土の盛りがデカ過ぎるような・・・
イタリアはどんな野生動物がいますか??
マクロで植物撮影楽しいっすよね〜 organvitaさんの写真見てたら
高原植物っぽいものばかりですね〜 organvitaさんの住んでる街は
かなりの標高の場所みたいっすね〜青空もこっちの空とは抜けが違う。。。
春頃は特に僕が住む福岡は大陸からの黄砂の影響も
もろ受けて天気は良くても、なんかスコーンと抜けた青空なかなか見られません。。。
しかし山瀬山小屋は標高も600m程あるんで街よりは、空気も空も気持ちいいです!
Commented by K RAUM at 2009-03-28 16:44 x
こんにちは!

東京も温暖の差が激しいけれど、そちらほどではありません。
マクロの撮り方を覚えると、ホント楽しいですよ。
ついついのめりこんでイチデジをゲットしてしまいましたが、
使いこなせないので、こまっまたものです。
コンパクトデジカメは自分の手と同じ感覚なのに(笑)

3回くらい前かな?オルガンを演奏中の写真ステキですね。
Commented by organvita at 2009-03-28 23:49
njs2005さん、いいところを突っ込んでくださいました。私もこの土の盛り上がり方は相当デカイモグラか?と思ってましたが・・・ひょっとしたら、肥料の牛〇だったのかも・・・。ニオイは無かったですけど(汗)。
おらが村の標高は1000Mなんです!山瀬よりも高いですね。高山植物系がやはり多いです。エーデルワイスも生えますよ。
ここは夏でも涼しいですが、直射日光が強いので、あっという間に日に焼けます・・・。そちらは黄砂が飛んでくるんですね!
Commented by organvita at 2009-03-28 23:52
K Raumさん、お久しぶりです!私は機械系は全くオンチなので、他人の美しい写真を見ては、そのカメラを羨ましく思ったりしていましたが、自分の小さなデジカメにも実は色々機能がついていたのですよ、使いこなせていなかっただけで(笑)。他にもいろんな機能があるんだと思います。少しずつ勉強してみま~す^^。
Commented by akikatsu at 2009-03-29 19:41 x
素晴らしい写真を有難う。今A4に伸ばして焼きました。構図最高、右の木に光が半分当たり奥には稜線、上に雲、背景には青い、言うこと無しですね!素晴らしいの一言です。
PCの脇に飾ります。
Commented by organvita at 2009-03-30 06:20
akikatsuさま、わー!印刷してくださったんですか?!ありがとうございます!!ちなみに、山の奥にある白い部分は、雲ではなく雪山です^^。見えますか?
そうお褒め頂くと、さらに写真UPの量が増えそう・・・。カメラの機能をもっと勉強して、更に素敵な写真をお見せできるようにがんばります~!
Commented by akikatsu at 2009-03-30 17:26 x
女房が言ってました、プリントを見て。イタリアの空は、本当に青い、日本では先ず見られない『青』。これはプリントを見てのコメントでした。
寒い+山の上、空気がきれいETC 。今度は夜の星にチャレンジしてみたら如何?メで見えるほどには撮れないかも、、、期待Grandesssimo!
Commented by organvita at 2009-03-30 17:38
akikatsuさま、ここは特に山の中(標高1000M)なので、空の色は本当にこの写真のようにスカッと抜ける青です!これは気持ちいいですよ。
ただ、夏になると「紫外線防止」とか言ってられない位、あっという間に日焼けしますが・・。天気の良い日の星空は、本当にきれいです!まさに一面の星空!・・・是非お見せしたいのですが、私のカメラではどうかしら・・・試してみますが難しいかも・・。一眼レフが欲しいところですが(泣)。村には「星空を覗く会」もあるんですよ^^。双眼鏡で。
<< スタンプカード トレントの骨董市 >>